アユハピオーラス・ワクワク化現象

去年スタートしたツアーも昨日で終了。

8日、オーラスの様子を少しだけレポします。
記憶が曖昧な部分もありますので
ざっくり雰囲気を感じて下されば幸いです。


初日と3日目に参戦のワタクシ。
6日のライブは終了が21時なので、
お友だちと駅近くのお店で盛り上がり、そのまま博多に宿泊。
(メンツの構成は翔担2人、相葉担5人。とても楽しかったです)

次の日、7日に入るお友だちを博多を残し相葉担4人で門司港レトロへ観光。
焼きカレーを食べながら相葉談義、コーヒーを飲みながら相葉賞賛。
平和な会話が続く楽しい観光のあと、関西からの遠征組2人は小倉に宿泊。
私ともう1人は一旦自宅へ帰った。(そして6日のレポを夜中にアップした)

次の日、お昼に博多に着くように新幹線に乗って、宿泊組と合流。

皆さんもご存知かと思いますが、現在ヤフオクドームの周辺
全くの更地でございます。
併設のホークスタウンというショッピングセンターがなくなって
既に解体撤去されているのだ。

無味乾燥な鉄製のトタンで囲まれたいかにも再開発中の元ホークスタウン。

周辺の他の施設といえば、総合病院とか子供センターとか
とても休憩ができるような場所ではない。
トイレ問題とかご飯問題とか、いろんな不安を抱えドームに向かった2日間。

この場合、選択は2つだ。
天神で時間を潰し、開演ギリギリにドームに滑り込む。
もう一つは会場と同時に入って、中で腹ごしらえもトイレも済ます。

悩んだ末に私たちは開場時間にはドームに行って
中でトイレの大行列に並ぶことにした。
(ものすごく並んでるようでも、大抵40分以内には終わると学習しているから)

前置きが長くなりましたが、今後もヤフオクドームでのライブは
いろんな段取りと覚悟が必要ということを覚えておこうと思って。



さて、本題。

昨日、相葉くんの天使の衣装について散々書いたけど
ちょっと書き足りないことがあったので追加(まだあるのかよ!?)

背中で紐が結ばれた(しかも2本も!)チュニック風のブラウス。
(絶対にシャツではない。あれはブラウスです)

ムービングだったか小トロッコだったか覚えてないんだけど
(なぜならブラウスの詳細を確認するため、
オペラグラスで必死にモニターを見ていたからだ)

その結んだリボンがね(もうリボンって呼ばせてもらうけどね)
ムービングでの移動の風圧で、横になびくんですよ。
あの勢いはもしかして人力の小トロッコだったのかしら?
(小トロッコって結構な速さで通路を疾走するよね)

結んだ先が真横にたなびいてるんですよ。
背中の真ん中あたりとウエストのあたりでヒラヒラと。
当然相葉くんのサラサラヘアも風に流れてるわけで。

白いリボンが風に乗り、やわらかい髪が宙に舞い
一瞬、世界がスローモーションになった


ワタクシ、風のカタチを見ましたわ。
やはりこの人、妖精ですな。


衣装の描写に夢中になって、一番大事なことを書くのを忘れてました(笑)


あ、「青春ブギ」の冒頭の煽りにはご当地フレーズがあるそうじゃないか。

福岡はこちらであった。

『明太子猫ちゃん
もつなベイベー
ここ福岡で
みんなの鼓膜にぶち込むぜ』


あのさ、これって相葉くんが考えるの?
ものすごいセンスですよ。
オサレ広告のコピーみたいにスマートじゃないダジャレ系。
だけど平成の現代でも、耳に残るキャッチーなフレーズって結局ダジャレでしょ?

明太子猫ちゃんだよ、子猫ちゃん。
おまけに、もつ鍋とベイベーをかけて「もつなベイベー」

昭和なセンスが光りまくりでしょ!
うまいこと言ってるでしょ?
うますぎて膝を打つよ、おばちゃんは。

やはり天才だな、相葉雅紀。



8日のミニMCについて(やっとホントの本題)

6日同様、直前にリーダーははけていったのでステージには4人が残る。

「いえーーーい!!
あけましておめでとう~!
いいね、ファイナルの空気って感じだね!」


メンバー口々にファイナルっぽいと頷き合う。

「あのね、ここまででソロやってるのオレだけでしょ?
…すごい恥ずかしいの。
♪ぐもにんえぶりわーーーん でやる振りね」


閉じたピースサインにした指をおでこから振り下ろすやつね。

「どこで見てんのかな?
あの振りを(会場の)ほぼ全員がやってたの」


私は周りの人がやってるから真似したんだけどね。

「ここまでどうですか?相葉さん」

「みんないい!」←めっちゃ笑顔、汗だくだく

「先生みたい(笑)
みんな違ってみんないい!みたいな」


「いやいいよ、みんないいよ!」

やる気があっていいじゃないかと観客を誉める松潤。
その言い方がちょっと面白くて。

「ファイナルらしい空気でいいですよ」

「校長先生じゃん!後ろに手を組んじゃってさあ!」

ここからはワクワク学校的な流れに。

「二宮センセ、今日の生徒さんたちはどうですか?」

「元気で明るい子たちですよ!」

「気を抜かないようにしないとね!」

なぜか先生方の自己紹介が始まった。

「相葉雅紀先生ですよ」

「ショ・サクライ先生です!」

でも一人いないので…

「大変だ!
理事長先生がいないぞ!」


「理事長(笑)
どこいった?理事長」


「みんな理事長先生を呼ぼう!
せーーーーの!」


会場が一斉に叫ぶ。

「「「「「「「りじちょーーーーーーー!」」」」」」」

暗転してリーダーソロのスタート。

オーラスのせいなのか、6日よりもMCが短かったかな。


とりあえずここまで。
このあとは中盤の本MC他をレポします。

もう少々お待ちくださいませ(待ってないかもしれんけど)


スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>瑞希さんへ

もんぷち
ありがとうございます~。

どんどん記憶が薄れております…。
早く書かないと!

>拍手コメントのじゃすみんさんへ

もんぷち
本当にあの衣装は天使としか言えませんね。
実際見てると後光が差すどころか、発光してましたよ。
神々しさにひれ伏しそうになりましたわ!
非公開コメント

トラックバック