プリーツプリーツプリーツ

宮城ブラスト、本編の気になるとこを少しだけ。
時間がなくて、まとめて記事がアップできないのだが
いつか書こうって思ってると、ホントにいつになるかわからなくて。

ストライクだった衣装について。

とにかく一番良かったのは後半のアクセントダンスのゴールド衣装。

ともすれば下品になりがちな黒とゴールドの組み合わせを
「ギラギラ」ではなく「キラキラ」に魅せることが出来るのは
やはり嵐くんたちに備わった天性の上品さ故なのではないかしら。

おまけに相葉くんのジャケットにまた…
プリーーーーーーーーーーーーーツ!!!
(今年初のプリーツ雄叫び)

逆再生からのEndless Game、そしてシングルダイジェスト。
繋ぎのダンスもカッコいいしセンスがいいわ~。

そしてなにより相葉くんの衣装がいい。
プリーツだから、ジャケットの一部が。
これはあれでしょ?
ハワイのオープニングの神の赤衣装に通じる「翻り系」ってヤツ。

階段を上がっていく相葉くんの後ろ姿。
風をうけて舞い上がる薄い素材。
ゴールドと幾何学模様というゲームの戦士っぽさもあるのに
このプリーツの存在だけで、幻想的なムードが漂う。

Monsterで後ろ向きに踊ってるときに、そのプリーツの全容が明らかになった。
…ほうほう、背中の真ん中あたりに切り替えが入ってるわけですな。
その中心からプリーツが始まってる、と。
だから幅広く舞い上がるのね。

それにしてもこの後ろ姿…。
前から見ても綺麗だけど後ろ頭見ただけで
「絶対に端正なお顔の持ち主だ」とわかるってすごいよ。
奥行きのある、でも小さな頭蓋骨の中に
お行儀よく、品良く収まってるであろうパーツまで想像できる、
というくらい造型がパーフェクトな後頭部であることよ。

うむ、この薄さと煌き、今までのプリーツで一番のプリーツだな。
トップオブプリーツ、キングオブプリーツだ。
クールなダンスと演出に似合った、ゴージャスでワイルドな衣装なのに
相葉くんのプリーツだけが、暗闇に優雅に翻る。

相葉雅紀は一流のプリーツ使いだ。
プリーツを自分の尻尾のように自由自在に操って
空間を広く深く支配しているように見える。

プリーツだけじゃないんだよね、このジャケットのいいところは。
短冊のような細長い素材違いのパーツが折り重なってて
ターンの早さや角度によって様々に揺れ動いて表情を変えて
プリーツとのコラボも素晴らしい。

しゃがみこめばサラサラと流れ落ちる薄いプリーツ
重量感で以て影を落とす光り輝く金短冊


颯爽と歩く本体を追いかけるプリーツも美しいね。
止まると追いついて、そっと静まる。

ただ立ってるところに風が吹いて舞い上がるのも風情があるが
激しい動きに合わせてプリーツが必死に喰いさがるさまもいとたのし。
相葉くんの細い脚に絡みつきそうになったり時間差で元の位置に戻ったり。
プリーツくんの頑張り、誇らしいよ。
相葉くんのダンスに華やかさを与えてくれてありがとう、プリーツくん。
(とうとう、擬人化が始まりました)

そして大好きな「Sakura」

このダンスにプリーツは反則やわ!
回るし全身ウエーブするしステップは激しいし
プリーツ大忙し、頑張れ、プリーツくん。

炎と水の演出、光を透かすプリーツに映えるオレンジ
空を切る相葉くんの長い手脚、細い顎から伝う汗

…完璧。

相葉雅紀がまた己のプリーツの歴史を塗り替えました。
これからも何度でも何度でも新記録を更新して欲しい。

プリーツと相葉雅紀に幸あれ!


…えっと、ワタクシ、この記事の中で何回「プリーツ」って書いてます?(笑)


スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>SA2さんへ

もんぷち
思ってらっしゃいましたか?(笑)
その通りです!
プリーツ相葉の魅力にノックアウトです!

>拍手コメントのじゃすみんさんへ

もんぷち
その後いかがでしょうか?
きっといい方に向かうと信じています。

相葉くんは嵐の中では長身なので、長い丈が多くてありがたいですね。
そのたっぷりの生地を魔法のマントのように華麗に翻すあの姿!
毎回クラクラしています(笑)


>拍手コメントのふくさんへ

もんぷち
最近はいいプリーツを着せてもらっててありがたいですよね。
相葉雅紀は最高のプリーツ使いなので、今後もお願いしたいものです。
何度見ても見惚れます!

>拍手コメントのおりさんへ

もんぷち
プリーツと相葉雅紀の相性、最高ですよね!
衣装さんには感謝です。
非公開コメント

トラックバック