3年前のドMネクタイ

ワタクシは今、2012年1月14日放送の「嵐にしやがれ」を見ている。
懐かしの「未知との遭遇」コーナーが目当てだ。

相葉くんが、同じコーナーで仕立てたスーツに合わせて
銀座にネクタイを選びに行くあの萌え回。

きっかけは駅弁企画で醤油の醸造元を訪ねた「相葉マナブ」。
蔵元のご主人がとても相葉くんにお似合いな雰囲気で
大人なんだけどオッサンじゃなくて、優しい対応とさりげないプレゼン。
職人ってほど一本気な感じはない、商売人らしい物腰の柔らかさ。

うーーーむ、いい素材!
これはなかなかの逸材だ。

醤油を撹拌する相葉くんを褒めてくれるんだけど
その褒め方が実にいやらしい。
粘っこさと下心を感じさせる大人の狡猾さにノックアウト。


私ってこういう大人に弱いんだよなあ。

で、見たくなったわけよ、ネクタイ屋の社長さんと相葉くんの絡みが。

スタジオ収録にいらしてた佐藤氏も、紳士で萌えであったが
こちらは執事に最適な人材で、
社長さんが相葉くんを手に入れた暁には(という妄想)
お二人まとめて見守り面倒を見る、良き理解者といった立ち位置がふさわしい。

やはりお相手には、スーツを胸で着こなすあの社長さん。

この頃の相葉くんは、パーマはかかってなさそうだけど
トップにボリュームを出して、ついでに耳も出した
後頭部を引き立たせるキュートなヘアスタイル。

明るい髪色も一番好みの色合い。

濃いグレーのスーツを着込んだ相葉くんのスタイルのコンパクトさは
多分放送当時相当しつこく書いてるんじゃないかと思う。
書かないわけがない、吐き出したに決まってる。

お店を訪ねた相葉くんを両手を広げて迎え入れる社長さん。
それはまるで海外出張から帰ってきたゼーゼマン氏が
クララに向かって走ってくる姿そのもの。

大きな懐で(比喩的な意味だけじゃなく)相葉くんを受け止める気満々。

そして2人っきりになるためにVIPルームへ。
ラベル(襟)の幅なんかも至近距離で測っちゃって
密室と職業を利用して、役得にも程がある振る舞い。

ネクタイに対する知識がないのももちろんだけど
そもそも素直で精神的にも柔軟性のある相葉くんとのネクタイ選びは
社長さんにとってはとても楽しい時間なのではないか。

男性というには華奢で美しいスーツ姿に
フォーマルファッション業界人の胸が震えないわけがない。

無邪気に楽しげに、小さなVIPルームを右往左往する相葉くんは
微笑ましくも眩しい存在だったに違いない(という妄想)

上背のある社長さんを、少し見上げるようにして話しかける様も
男心ってヤツをくすぐりまくっていたんだろうなあああああああ!
あああああ、たまらんのおお!


当時、何度見たかわからないネクタイ回。
しまいには裏ブログの小話に社長さんを登場させる始末。
一般人になにしやがるんだコノヤロー!と言われても文句は言えん。

しかし、このVTRを見ると、妄想しないではいられないのがもんぷちの性。







「おはようございます。
社長、雅紀さまの今日のお召し物はいかがいたしましょう?」

「なんの会見だったかな?」

「確か…オリコンで賞を獲られたとか」

「囲みもあるんだろうか?」

「登壇のみではないかと…」

「そうか…。
ではスーツは黒で、蝶ネクタイを。
…リボンに近い、柔らかいものがいいかもしれないな」


「スーツはどの黒にいたしましょうか?」

「光沢のあるものを。
…いやいい、私が選ぼう。
そろそろあの子も起きる時間だ」


「…御意」



なんちゃってね!
朝の社長さんと佐藤氏の会話を妄想すると楽しすぎる。

あの子は、まだ寝室でまどろんでるんでしょうなあ~。
半開きの唇はきっとピンク色だろうし、うつ伏せた背中には
もっと濃いピンク色が浮かんでいるはず…なんてな。


それにしてもですよ。
これって3年以上前の相葉くんってことなんだけど
全然変わってないというか…可愛いが時空を超えてるよね。
いつまでたっても、可愛さがフレッシュなんだよね。

スレない、ブレない、汚れない。

相葉雅紀のアイドル力って底知れない。
枯れることのない天然の清水のような新鮮さ。

社長さん、相葉くんの可愛いをずっと守ってくださいね!(←違っ)

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>るりさんへ

もんぷち
ちょいと大沢たかおさん風でもありましたな、あの若旦那(笑)
オジサマとの絡みはエロ方向的にとても伸び率が高く
ネクタイ屋の社長さん以来のヒットに心が湧きますわ。

しかし、やはり我らが櫻井翔ほど相葉くんに無償の愛を注ぐ人はいませんね!
フレンチトーストを焼いただけであのデレ顔(笑)
いつでも相葉くんをトップに据えてくれる男前なスタンスに萌えます。

執事に萌えます?
広がるかしら~?(笑)

>じゃすみんさんへ

もんぷち
そうそう!
あのネクタイ屋さんに行ったんですよねえ。
残念ながら社長さんは出張?でお留守だったんですけど
実際に会ったらきっと妄想話は書けないと思うので
タイミングが合わなくてよかったのかなって思ってます。

何度見てもいい素材なので、どこかでまた登場して欲しいなあ!
非公開コメント

トラックバック