美人度うなぎのぼり


「VS嵐」の櫻ボウリングに震えた。

翔さん、そんなに照れなくてもよろしくってよ(笑)

そもそも投げる前からイチャイチャが激しすぎて
「早く(赤ピン)狙えよ!」と竹山氏に突っ込まれる始末。
しかし突っ込まれても意に介さないバカップルの安定感。
翔さんにいたっては、デレが止まらず顔面崩壊の危機である。

そして笑顔の相葉くんにガシっと肩を組まれ、目に見えて戸惑う翔さん。

『おいおいおいおい…。
TVショーで肩組んだりしちゃっていいの?
雅紀ってば大胆だなあ~(デレデレデレデレ∞)』


2年前、そのTVショーでチューしたヤツがよく言うよ。
(正確には言ってないけど「という妄想」シリーズということで)

おめでたい2人だよなあ…。

櫻葉の2人は私の中ではほのぼのした関係性ではあるが
いつどこで萌え爆弾を落とすかわからないポテンシャルの高さが魅力。

今年もいい意味で驚かせて欲しいもんだ。



それと婦人公論のテキストね。

ある意味普通の感想と言えるけど
事前の情報がほとんどない状態の初ライブならこんなものだと思う。
大人の男性の視点で見た嵐くんたちってことかも。

大人の事情もあるが少しだけ引用させていただくと
相葉雅紀に対する茂木先生の見解は
『一人だけ違った雰囲気』で
『グループに異次元のなにかを運んでくる人』
らしい。

『違った雰囲気』というのは一般人が感じるイメージなのかな。
言いたいことはなんとなくわかる。

相葉雅紀はリアルタイムのアイドルでありながら
昭和の香りも残す、アイドルの中のアイドルだからね!
雰囲気が違っててもしょうがない!(笑)

現代のファンのニーズに応える柔軟性も備えつつ
どこか古いタイプのアイドル像も保ってる。

無邪気で天真爛漫でオープンな人柄かと思えば
自分からの発信は限られており、その裡はベールに包まれている。

陽性なミステリアスさが相葉雅紀の魅力なのだ。


相葉雅紀の中に異次元の世界観を感じていただけるなんて
クレバーな人は察しもいいのねえ。
嵐的アハ体験ってことだろうか。

相葉くんがグループ内の『空気を変える』ことは度々あると思ってる。

番組内で控えめにしてるとき
前に出て、あえて道化に徹するとき
詰まった会話をぶっ壊す明るい発想の転換
強引に引っ張るんじゃなくて、楽しさで道を拓く

天然発言には確かに『異次元の何か』があって
メンバーもきっと頼りにしてるんじゃないかって思うから。


そして最後の1行。

『ちょっと女性的なところも素敵です』

………。
センセ、どうしたの?
脳科学的に見ても、相葉雅紀ってやっぱり…ってことなの?
おエライ先生のお墨付きってことでよろしいの?

しかし、ポイントは「ちょっと」ってところだと思う。
これがあるとないとでは大違い。

「女性的なところが素敵です」って言われちゃったら
それってオネエ的な印象を与えられたってことになっちゃう。

それじゃつまんないんだよね、この業界。

『中性的で涼しい男性』が愛されるのはいいが
『まるで女性のような男性』では意味合いが違ってくる。


「ちょっと」ってのがすごく重要。
よくぞこの「ちょっと」をつけてくれました!と拍手喝采だ。

それにしてもライブのどのシーンを見てそう感じたんだろうか。

ダンスシーンでは女性的な部分はあまりないと思うけど
柔軟性が高いので、しなるような動きがそう見えないこともない。
ファンサやお手ふりが可愛いからかもしれないし
MCでも喋り方や物腰の柔らかさが印象的だったのかもね。

今回はソロもエロオモロかったし、
ワイルドやクールな要素はほとんどなかったもんね。


それにしても『ちょっと女性的で』『素敵です』か~。

やっぱりアラサーになっても「美人」という形容がピッタリハマるあの容姿故なのかな?

あの年齢の平均青年を「美人」と評するためには
いろんなハードルを超えなければならないと思う。
それこそ10代の、熟れる前の青い果実じゃないんだからさ。

私が口を酸っぱくして訴えている体型のことは当然として
雰囲気の輪郭が曖昧で掴みどころがないとか
性を超越した清冽ななにかがそう言わせてしまうのか。

今朝の「Sakura」のMVを見た瞬間も思わず
「美人さんだなあ~」と口から漏れてしまってる。
「カッコいい」よりも「可愛い」よりもピッタリくる。

ナルシシズムに浸ってるわけでもないのにこのクオリティ。
生まれつきのものと培ったもののバランスが絶妙なんだよね。

茂木先生をも「素敵です」と言わしめた相葉雅紀の妖艶。

底知れないですな!



スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

美人さん♡

ひできち
確かに!
今の相葉くんを表すのにふさわしい形容詞は「美人さん」ですよね。
容姿も、声も、纏っている空気も、全てひっくるめて最近の美人度の上昇ぶりには目を見張ります。
もんぷちさん、よくぞ語ってくださいました!

次回の、Mステが楽しみです!

>瑞希さんへ

もんぷち
すごかったですねえ、櫻葉ボウリング。
真顔のニノちゃんまでが櫻葉クオリティだと思いました。

茂木さんには相葉くんの「女性的部分」について
もう少し細かく分析して書いて欲しいものですね。
大人の男性から見た「相葉くんの女子的で素敵なとこ」ね!

ほとんど私たちの気持ちを同じになっちゃいそうですけどね。

猫にコーヒー…。
聞いたことないですけど、好みなのかしら?(笑)
違いが分かる猫ちゃんなんですね、きっと!

Re: 美人さん♡

もんぷち
「美形」でも「美人」でもなくて「美人さん」なんですよね!
「さん」をつけたくなるんですよ。

年齢を重ねて、空気にまろみが増しましたよね。
「美人」にありがちな冷たい感じではなく
包み込む感じが「美人さん」と呼びたくなる理由かも!


管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>なちこさんへ

もんぷち
嵐のことを深くご存知ない方の感想でしたよね。
それは一般人の感じる嵐ということなのでしょう。

相葉くんの魅力や人となりについては、一見さんには咀嚼不可能なのでは?
側面が多すぎて処理しきれないので、一番大きい面だけに触れるという
ありきたりの感想に落ち着いてしまうのではないかと勝手に感じています。

簡単に分析できないフレキシブルな魅力の持ち主ってことでしょうね!

ご主人さま、趣味がいい!(笑)
核心を見抜ける方ですわね。

非公開コメント

トラックバック