泣き虫か いや櫻葉か にのあいか(川柳タイトル)


雑誌祭りが止まらない!

そろそろ終息?と思われたデビクロ祭りだが
案外息が長いといいますか…
もちろんありがたいことなんだけども
散財の嵐が吹き荒れる中、年末年始のテレビ誌の嵐が重なって、
ワタクシのお財布は完全にブラックアウトでございます。

取捨選択をすべきか
愛だけで全買いを遂行すべきか

コンビニの 本棚の前 脂汗

華やかな 笑顔に財布の 紐緩む

置いてきた 泣き虫次の日 連れ帰る


もんぷちも心の川柳詠みまくりである。

なにしろ泣き虫がすごくて。
ドアップの肩組みショット、カップルにしか見えないよ?

最近のこの2人の距離感…実にいい!

年齢とともに性格に丸みが出た松潤が
若い頃には物足りなく感じていたであろうアグレッシブとはかけ離れた
相葉雅紀の穏やかな本質の希少さに気づき、その魅力に惹かれていく

このシナリオになーーーんの違和感もない!

相葉くんの優しさとフラットさと空気を変える天性の正のオーラってヤツがね
松潤に影響を与えたと思ってしまうのは私の勘違いかしら?とね。

大事なものはすぐそばにありました…、って
「青い鳥か!」と全力で突っ込んでみてはどうだろう。


しかし、派手目なツーショットの裏で暗躍するのが二宮和也。

ピンのインタビューでもよく見かけるが
ニノちゃんの相葉語りが止まらない。

嵐5人の思い出は「特別ないよ!」とうそぶくクセに
聞かれもしない相葉くんの日常については実に饒舌だ。

けなしてるようで「優しい」だの「ずっと一緒にいる」だの
毒舌の間にスイーツをサンドイッチして語る
天邪鬼ニノちゃん特有の小技の効いたコメントの数々。

愛が深すぎて「マリアナ海溝か」?と突っ込んでもいいと思う。

ピンポイントすぎるし、偏りすぎてる。
歪んでるようで実はわかりやすいニノちゃんの愛情表現は
ただただまっすぐに深いんだなあ、と。



女性誌あたりのグラビアでご活躍だったのは櫻井翔さんだ。

私としてはこの方が本命なのだが、
最近あからさまなアピールが少ないかな~って思ってたけど
逆に相葉くんからのアプローチが多くて戸惑ってしまう。

ペアになったときの距離の詰め方に変化が見えるな、と。

ライブのレポによると、相葉くんから翔さんに迫っていったとかなんとか…。

勢いで抱き付いたりとかはこれまでもなくもないが
見せつけるようなラブアピールを相葉雅紀の方から仕掛けるとは!

長いこと櫻葉を見続けているが、翔さんのデレ期が全盛で
まさに我が世の春、と言わんばかりの春爛漫っぷりであったが
こんな感じで、相葉軍の攻めが優勢になることもあったりして
その一進一退の攻防も楽しみのひとつ。

しかし相葉雅紀のことだから、気まぐれに攻めては引くを無自覚に繰り返し
オトコゴコロを手玉に取るんでしょうな!
振り回される勢いまさに嵐、ですな。

翔さんには「ジャイアントスイングかっ!」と突っ込んでいただきたい。


「VS嵐」のクリフクライムの仲の良さも微笑ましかった。

筋肉がありすぎて登れない翔さんを、励ますようで軽く落とす相葉くん。
(クライムってのは筋肉では攻略できないと思う)
このあたりの気の置けなさって萌えるよな。

ニノちゃんに対してだったらもっとヤローっぽく対応しただろうけども
翔さんに対しては若干真綿に触れるような繊細さを見せるときがあってさ
そういうリアクションの違いに相葉くんの対人スキルの高さを見る。

しかしですね、今回の「VS嵐」で一番良かったのは
相葉雅紀のお尻、だよね。

正確に言うと、お尻を包む青い布というか
要するにあのルーズなシルエットのボトムなんだけど
中身入ってんのかよ!と叫びたくなるほどスカスカしてて
キッキングスナイパーで横を向いてるときなんか
一時停止して厚みをじっくり検証したからね。

食パン一斤分…あるかどうか…。

厚みがない、ということは「儚い」とか「華奢」という
私にとっては永遠に手に入れることのできない憧れのワードが脳裏を舞う。

あの薄さこそ、31歳になってももうじき32歳になろうとも
構っていじって守りたくなる、相葉雅紀を形成してる
最重要のエレメントだと思うわけだ。

お願いですから、あのクオリティを守ってください。

表でも言っちゃう!
STOP!筋トレ!
誰もそれを望んでません!

この声が相葉くんに届きますように~。





スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ひできちさんへ

もんぷち
ディスコスターさまにやられちゃいましたか!

相葉担じゃないファンをも魅了するというディスコスターさま。
そりゃ相葉廃人なら一撃ですよね。

私も心の準備をして出かけたいと思います!

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>瑞希さんへ

もんぷち
猫はパソコンが好きっていうより、自分以外の
夢中な人間が好きなのかもしれません。
ご主人さまが新聞を読んでいれば乗っかるし。
だからといって過剰に構うとスルーされるしね(笑)

お、キンキ兄さんがお好きだったんですか?(現在進行形?)

ジャニーズのライブは楽しいですよね。
泣いちゃってもいいと思いますよ!

非公開コメント

トラックバック