定点グラビティとプレ祭り

定点カメラ映像のリピが止まらない。

この映像には引力があるんだよ!
どうしてもそこに惹きつけられちゃうの、落ちちゃうのよ!

…だってもう何回見たかなあ。
100回は超えてないと思うけど、近いものがあるかもしれない。
これがニュートンくんの法則じゃなくてなんだっていうのさ?

本編のMVもメイキングももちろん見るが
そのあとの定点カメラ映像のリピの回数はその比ではない。

スタート前、「こういうの楽しいね!」と腕まくりの仕草をする相葉くんだが
曲が始まると一番真面目に踊り続け、ふざけることも茶化すこともなく
最後の最後までフルパワーで突っ走ってた。

この少年のような切ないほどの生真面目さ。
こんなとき少し力が入る、相葉雅紀のひたむきさが好きだ。

松潤が間違えて仕切り直しになるところ。

相葉くんの口数が少ないことに気がついたニノちゃんが
すかさず笑いで突っ込む。
看破されたことに気づいた相葉くんも照れくさそうに
「集中!」と笑いで誤魔化す。

…正しくて不変のにのあいだな。

ちょうど「MORE」のテキストを読んでいたのでにのあいが沁みるわ。

「ニノってオレのことが大好きだから」

このフレーズ、何度相葉くんの口から聞いただろうか?
「しょうがねーなあ、ニノは!」
「天邪鬼なんだけど、結局可愛いんだよね」
「ニノとはずっと一緒にいるもんね」

相葉くんの気持ちが詰まってて
相葉くんの長男気質がまるっと出ちゃってる発言だ。

ニノちゃんはどんな気持ちでこの言葉を聞いてるんだろうか?
「なーにいってんだか!」と言いたげに口の端にシニカルな笑みを浮かべて
頬杖をついてそっぽ向くんだろうな、ツンデレニノコガネは。


仕切りなおしてからも、相葉くんは歌を口ずさむ以外は
ほとんど掛け声もかけず黙々と、だけど華麗に踊ってる。
顔の向きを変えるときのキレの良さに髪が揺さぶられる。
ステップに夢中で、壊れたタイルにトドメを刺すのも相葉くん。
そして、ずれたタイルを気にする素振りもなく
ひたすら音をカタチに変えていく。

それにしても小さい顔だなあ~…。
八頭身ってこういうことだよなあ。

引きも寄りもなく、同じ位置からの撮影は
相葉雅紀の恐ろしいほどのスタイルとバランスの良さを再認識させてくれた。


ラストのサビあたり、やっと相葉くんの緊張が解ける。
終わった瞬間、出ましたな!
腹チラが!

途中、腕を上げて回転する振りのときもチラっと見えたけど
ラストにしっかり相葉雅紀の仕事をしてくれました。

こんなに着込んでて、なかにシャツまで着てるのに!
インナーのシャツのボタンを閉めない着こなしは
ターンでの翻り、しゃがみこむ際のアップダウン
腰振りのときのファブリック越しのリアリティを演出するだけじゃなく
腹チラ要員である相葉雅紀のオシゴトをスムーズにしてるわけだ。
計算されてるなあ!

ジャンプする相葉雅紀の腹、達成感にあふれた笑顔。
で、やっとタイルのことを指摘。
気がついてたことを感じさせない集中力。

緩急こそ、この人の魅力だな。



プチデビクロ祭りにも参加中。
本格的な祭りは来月の表紙の南京玉すだれだが
アイドリング真っ最中の相葉廃人は買っちゃうよね。
表紙じゃなくてもさ。

中でもまっさきに突っ込みたいのは「acteur」のP51。
…どうした?
右目のまつ毛、どうしちゃったのさ?
おかげで、どうみても女性じゃんか。

コンパクトにしゃがんだ姿も
雪柄ニットもふんわりさせた髪も
役柄に合わせた柔らかい表情も、全部可愛い。
その上、あの巻き巻きまつ毛!

つぶらすぎて、息止まるわ!


「シネマスクエア」も髪は盛ってる感じ。

「acteur」や「シネマ✩シネマ」に比べると、表情はキリっとしてる。
でもどの雑誌も、ざっくりだったりふんわりだったりのニット衣装。
いよいよ、ニット雅紀の季節ですなあ。
クールにキュートにマニッシュに着こなしてくれることだろう。
甘え袖もふんだんに盛り込まれ、小悪魔相葉雅紀の本領発揮。

「シネマスクエア」はデビクロくんとの絡みがいい。
そんなに興味がなかったデビクロ人形が可愛く見えてくるもんね。
あの子の耳って、あれなんだ?クロワッサン?
「クロ」くんにかけてるとかアリ?


そして相葉くんの指がいろんな表情を見せてくれてるのがいい。
壁にもたれかかるポーズの、指の這わせ方がさりげなくてクールだし
座って前で指を絡めてるのもカッコいい。
相葉くんの指と手って、下品じゃない程度に骨っぽくて
どこもかしこもしなやかで華奢な全身の中で
そこだけプチワイルドなスパイスが効いてる。
だけど決して硬質なわけじゃなくて、指だけでも実に柔軟に反ったり絡んだりする。

デビクロ人形を抱えていろんなショットを撮ってるときの
デビクロくんを支える指がいちいち様になってるもんな。

つくづく、神さまが細部まで丁寧に作った芸術的アイドルだなと思うわけだ。

明日は評判のいい女性ファッション誌をGETするぜ!
今のビジュアルでどんなグラビアに仕上がってるのか。

楽しみすぎて、夜しか寝れません!(お約束)





スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ラッキーマッキーさんへ

もんぷち
ですよね?(笑)
もちろん本編もいいんですけど、定点の良さときたら!
なによりも靴の音です。
嵐くんたちがリアルに感じられてゾクゾクします。

Mステでの緊張、可愛いですよね。
私の好きな某オジサンバンドのボーカルも
生放送に異常に緊張して、生まれたての子鹿みたいになるんですが
そういうところに萌えちゃうんですよね。

来週はハワイあれこれ!
楽しみ満載ですね~。

>瑞希さんへ

もんぷち
この年で新しいことを覚えるのは大変ですね~。
日々、必死でパソコンにかじりついてます(笑)

猫ちゃんとの生活が羨ましすぎます。
ああ~、もふもふしたいよう!
猫ちゃんの好みはニノだと思います、テキトーですけど。

ファッション誌の相葉くんがどれもこれも美人過ぎて
本屋で開くと大変危険な状態に陥りますね。
来月は怒涛の雑誌祭り。
相葉雅紀の本領発揮されちゃったら、相葉廃人は討ち死にですなあ。

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>プリンさんへ

もんぷち
おっしゃってるポイント全てわかりますよ!
真性モテ男子の所作ですよね~。

夜会、やばそうですね、いろんな意味で。
でも洗い場のあの感じだと面白くしてくれるんじゃないかな?
そう期待しています!
非公開コメント

トラックバック