Mステ@ハワイ

Mステのハワイ生中継がとても楽しかった。

オープニング、ハワイからってことでリゾートっぽいラフなスタイル。
Mステってわりと気張った衣装が多いので新鮮。

相葉くん、ハワイで充電できたのかな?
すごく元気そう、でもちょっと痩せてるかもしれない。
嬉しいことに襟足がすごく伸びてて、長い首が一層キレイ。
右の髪がほんの一筋上に向かって跳ね上がってるのも可愛い。
数本だけがクルンって巻いてて、マンガみたいになってる!


ライブビューングで披露された「マイガール」ハワイアンバージョン。
アレンジが可愛くて好きだったので、ここで歌ってくれて感激。

夕焼けと嵐くん。
放課後、一緒に遊んでて楽しくて別れがたい仲良し5人組が
そのまま歌を歌ってるような柔らかくて優しい雰囲気。

そしてやっぱり相葉くんの耳だよね。
イヤモニ装着の右側だけ髪を耳にかけてる~!
耳が見えてる~!ってテンション上がるよね。


ここでちょっと考えてみた。

どうして私は相葉くんの耳にテンションが上がるのか。

それは「たまにしか見れない」からじゃないかと。
確かに一時期、映画の役作りなんかで短髪だった時期もあった。
一昨年のアラフェスのキノコみたいなぼっちゃんヘアも記憶に新しい。
でも相葉くんってサイドが長めの髪型が圧倒的に多いと思う。

髪から覗く、かき分けたときに一瞬目に入る
あの小さな頭蓋骨に沿うように付いてるカタチのいい耳。
ピアスを付けてたときは、見えるたびに悶えたもんだ。

普段隠れてるから、レアだから
だから、見えたときの喜びもひとしお。

ということはだよ?
私のロン毛への執着の根拠ってこういうところにもあるんだな。
長い髪で隠してる部分が、時々見えるから好き。

とどのつまり「チラ見え」が好きだってことだよ。

耳以外でもさ、腹が、パンツが、痣が、チラっと見えるあの瞬間。
全部見えてもそれはそれでいい、使い道はある(どんな?)
しかし「チラ見えチラ見せ」の奥行きには到底敵わない。

見えたり隠れたりの光と影。

相葉くんにはその要素が多い。
耳然り、痣然り。

また本人無自覚のまま、実に無造作に出し入れするからたちが悪い。

ずっと一緒に過ごしてるわけじゃないとは言え
ハワイで10日間も同じ空間で過ごしてるのに、
お腹いっぱいという様子もなく、飽きずに楽しそうな5人が微笑ましくて。
一緒にいると楽しい!という空気がモニターからサラサラと流れてくるよ。
この雰囲気こそが嵐で、嵐にしか作れない世界観だと思う。

歌いながらさりげなく、でも素早くイヤモニを外す相葉くんの仕草。
可愛い可愛いって思ってたら、このラフなヤローっぽさ。

乙女心を掴む緩急ってやつを心得てやがる。


白いタキシードにお色直しして、いよいよライブ。
その前に嵐映像のランキング。

懐かしい嵐くんたちが見れたのも嬉しかったけど
久しぶりに「まだ見ぬ世界へ」を見て、あのときの超絶美人の相葉くんを思い出した。
もちろん今だって十分綺麗なんだけど、病み上がりの壮絶な色気。
一層細く薄くなって、衣装もヒラヒラのスケスケで
(黒のインナーが透ける素材だったので、乳首が見えてた)
後ろから翔さんに支えられ、息を弾ませて喋るエンディングに至っては
もんぷちの森の100人のもんぷち全員が、五体投地で拝んだものだ。

そして放送後の真夜中、Mステをリピする前に
DVDレコーダーに保存したままの2011年のあの映像を
何度もリピしてしまうワタクシであった。

娘はバイトがあってリアルタイムで見れなかったそうなのだが
録画を見て「『Lai-Lai-Lai』が見れて感激!」とラインが入っていた。
あの頃の嵐くんたちもいいよね!
熟す前の青さがまだ残ってて、硬さと迷いと色香の狭間って感じ。

どの段階の嵐くんたちもいつでも魅力的なのは
5人の歩みがピッタリとは言わないまでも、ある程度揃ってるからかも。
誰か一人が突っ走ったり、誰か一人が立ち止まったりしないで
バラバラに歩いてても、時々立ち止まって一緒に休憩できてる。
だから今後進んでいくだろう次のフェーズにも不安はない。


タキシードの立ち姿、相葉くんの脚の長さに目を疑う。
もう何万回つぶやいたかわからない「ほっそ!なっが!」をまた口にできる幸せ。

めっちゃしっとりしててカッコいいのに、間奏になるとふざけちゃう嵐くん。
自分たちのフォトを指差して変顔をする相葉くん。
いつもはどこにあるのかさっぱりわからない存在感ナッシングのお尻が
こういうときだけプリっと主張する相葉雅紀の七不思議。
お尻まで出し入れ可能なのかと首を傾げずにはいられない。

しかし、白ボトムであのポーズは扇情的すぎるので
録画をチェックしたニノちゃんにダメ出しされると予想する。


次の曲はやっぱりデビュー曲の「A・RA・SHI」

タキシード嵐くんたちの華麗なパフォーマンスに釘付け…と思ってたら
特効の「ぷしゅーーー」という音が衝撃的すぎて笑いが止まらん!
何度見ても「ぷしゅーーー!」で笑ってしまうじゃないか!

そして極めつけは銀テ。
絡む絡む!
真夜中の松潤のように絡みつく銀テ。
特に相葉くんの足元には、しがみつく相葉廃人のように銀テの嵐。


相葉くんのすごいところは、一番銀テにまとわりつかれてるのに
さほど気にせず、通常通りのステップをしちゃうとこ。
まさかと思ったが、そのまま側転!
しかも銀テなど引きずってないかのような思いっきりのよさ。

この人のカッコ良さって、こういう肝の太さかも。
ハプニングの銀テすら、仕込みだと思わせる勢い。

惚れてまうやろーーーーー!

曲の最後、中継が切れるまで深い深いお辞儀。
可愛いつむじと礼儀正しさで、オバチャン胸がいっぱい。


余談だけど。

海外からの中継ってことで、音声のタイムラグが発生し
会話がかみ合わないこともあったりして、
相葉くんが一瞬キョトンとして上を向いちゃうおいしいシーンも見れたので
それはそれで結果良ければ全て良しだが
問題は、ハワイの休日に翔さんと相葉くんがなにをしていたかだ。

しかし…。
ここで2人の休日の過ごし方が明らかにされ
それがバラバラで、なおかつどっちかが仕事だったりしたら
それはそれで夢がなくてつまんないので
案外、明かされない方が妄想が進んでいいんじゃないかと
前向きに捉えることにした。

その後私は、翔さんと相葉くんのハネムーンを妄想して
エネルギーを補填したのである。


余談その2だが。

Mステの放送中、炊飯器の妖精さんのCMが流れたが
一般的な観点から見て、このCMのどこに問題があるかというと
相葉くんの目線なんだなと感じた。
単身赴任の男性が一人でご飯を食べてるときはいい。
奥さんと向かい合って食事をしてるときでも
炊飯器の妖精さんは、ずっと男性の方ばかりを見て微笑んでいる。

ここだよね?腐ってる感を出してるのは。
楽しそうな夫婦を見守るってのが正しい炊飯器の役割じゃないの?
そこで男性ばかりをみちゃうから、私たちのような人種が食いつくんだよなあ。


…ホントに余談だな。





スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>しまねこさんへ

もんぷち
いらっしゃいませ~!
そうなんですよ、こっちが一応表です。
感想とかジブンゴトとかいろいろ詰め込んでます。

タイムラグはね、惜しかったですけどね~。
知らないほうが幸せなこともありますよね、この業界。
妄想で補って幸せを掴みましょう!

えええ??
マイガールのそのパターン、知りませんよ~。
元々情報には疎いんですよ。
放送されなかったってことは、ゴールデンにはふさわしくない
スキンシップが多々あったってことですよね!?
ここも妄想で補いますわ!
ありがとうございます~。

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>瑞希さんへ

もんぷち
未だ、ニノちゃんしか出てないもんぷちです(笑)

ハワイの休日を勝手に妄想するのが楽しくて…。
妄想の余地をありがとう、タイムラグ!

銀テのキラキラ、ネオアトムみたいでしたね~。
思いっきりの良さもカッコよかったですわ。

めんどくさい嵐ファン(笑)
お友だちですから、適度に合わせないといけませんしね。
ま、テキトーに流して、ご自分の好きな場所でゆっくり羽を伸ばしたらいいかと思います。
外野の言葉はシカトする!ですよね。

えええええ!
猫~????
いいなあいいなあ!
コカドくん、GJですわ~。
写メプリーーーーズ!

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>るりさんへ

もんぷち
演出に突っ込みどころ満載でしたけど、
そこはが実に嵐くんたちらしくて、本当に面白かったです。

「まだ見ぬ世界へ」の相葉くんの美しさは
私の稚拙な文章力では表現できないと思うのですが
何度も書くことで伝わることもあるかなって思ったりして(笑)

職場の萌え男子ですが、ホントにみなさんにお見せしたいんですよ!
仕事に行き詰まって頭を抱えてる姿も萌えなんですよ~!
非公開コメント

トラックバック