オネエサン×2

ワタクシの本日の任務は…

その1.図書館に本を借りに行く
その2.ポンコツスマホ本体のデータをSDカードに移動する
その3.白いウサギ野獣@ミスドのチラシをラミネート加工する

1、2の任務は無事に終了した。
2については昨日のことがあるので相当の覚悟で挑んだが、
今日はなぜかスマホのご機嫌が良くて
ほとんどの画像データはSDカードに移行できたと思う。

ただ、LINEの会話が全部消えちゃってるんだよね…。
皆さまとの楽しい会話が~…。
そして購入したスタンプはどうなるのかな?
オスカルさまとかロペくんとか…あああ、銀魂も~。


3の任務はなかなかの羞恥プレイだった。

ミスドでドーナツも買わずにチラシ(それも2枚)を手に入れた私は
クーポン部分を切った上半分(白い野獣相葉の腰までショット)を
裏を合わせた状態で文具店に持っていき、レジで深呼吸をして言った。

「これ、ラミネート加工してください!」

かしこまりました、とピラピラのチラシを受け取ったオネエサンは
さすがにプロなので表情は変えない。
私も無表情でこのチャレンジに挑む。
オネエサンは、カウンターに備え付けられたメジャーで紙の大きさを測り
「B5では入らないので、A4でやりますね」と淡々と作業に取り掛かった。

ううう…反応されても恥ずかしいが、ここまで事務的なのも羞恥だわ!(笑)

ラミネートが終了するまで約10分。

レジ周辺のカードやマスキングテープを見て時間をつぶす。

たかが10分、されど10分。
…長い…さらされてる者にとっては、とてつもなく長いプレイだ。

しかしその我慢は、ピカピカにパウチされた妖精フキフラシを見た瞬間報われた。
(参照:妖怪アメフラシ→http://img01.ikora.tv/usr/senkantin/app-091511000s1336005059.jpg)

…これで、この白いウサギちゃん野獣をデスクに飾れる…。

きっとこの夏がどんなに暑くても、
これを飾っていれば、私の嵐部屋はいつでも快適だよ!



私は月に一度、お薬を処方してもらうため病院に通ってるのだが
最近になって受付のオネエサンが新しい人に変わっていた。

先々月、初めてその人を見たとき「どっかで見たことあるなあ」と思ったが
思い出せなくて(よくある)、気になるけど放置していた…が
ちょっと前にまたその病院に行って処方箋をもらってるときにハッと閃いた。

私はすぐに受付のカウンターにかじりついてオネエサンに尋ねた。

「あの…もしかして以前、動物病院で…?」

「はい、そうです!」

そう言って、彼女はニコッと笑った。

「クロちゃんのお母さんですよね?」

そうだ…そうだった…。
数年前に亡くなった私の猫、クロちゃんが
亡くなる前に月2回ペースで通っていたペットクリニックの受付兼助手だった女性だ。

「私のこと、覚えてるんですか?」

「はい!もちろんです。
クロちゃん、カッコいい子でしたよね~。
私はずっと前から、クロちゃんのお母さんだって気が付いてて…」


そうだったのね…。
道理で見覚えがあると思ったけど。

「いつ気がついてくださるかな~って思ってました(笑)」

スミマセン!
顔を覚えるのが苦手なので…。

でも、その当時彼女にはすごくお世話になったんだ。

クリニックの先生はいい人なんだけど、話が長くて
ペットのストレスを考えて早く帰りたい飼い主にとっては
ありがたいんだけどすこーし迷惑というか…(笑)
でも彼女が空気を読んでテキパキと話を終わらせてくれたし
薬を処方するときも会計のときも、必要以上に大げさに感情を出さず
でも患畜のことを考えた適切なアドバイスをしてくれて。

正直、私は先生よりも彼女を信頼してそこに通っていたように思う。

「あれから猫は飼ってないんです」と私が言うと、彼女は
「きっとまた縁がありますよ!」と言った。

そうなんだよ。
猫を飼いたいって気持ちはずっと持ってる。
でもペットショップに行って、というのとは少し違う。
縁があってうちに来てくれたらって思ってる。
きっそういうタイミングってあるんだろうな。
だからそう言ってもらって、ますますそのXデーが楽しみになった。

なにより、彼女がクロちゃんを覚えてくれてたってことが嬉しかった。

「そうか、私ってクロちゃんのお母さんだったんだなあ」って思った。
暑くなるとフローリングの上でプーマのマークみたいなポーズで寝てたなとか
「クロちゃん」って呼ぶと、めっちゃハスキーな声で返事をしたこととか
いろいろ思い出して、楽しくなった。

クロちゃんの写真入りの診察券は今でも財布に入ったままだ。

何度見ても、診察券のクロちゃんはイケメンだ。
人間だったら、松潤くらいの色男だろうと思うよ。


しかし彼女がそのペットクリニックを辞めた理由が面白すぎて!

さすがにここでは書けないけど…う~ん、残念~(笑)
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

みぃ
ミスドのチラシ(割引券のついたもの)私ももらいました。
いつもクリアファイルに入れてストックしてるんですが、ラミネート加工っていう手があったんですね。それだと確かにいつも見てられます。

ペットクリニック辞めたお姉さんの理由が気になります~(笑)
面白そうなお姉さんなので、月一の病院が楽しくなりそうですね。

Re: こんばんは

もんぷち
もう節操なく集めるのはやめようって思ってたんですけど
白ウサギ相葉があまりにもカッコよくて思わず…。
いいですよ~ラミネート加工!
お勧めです!

辞めた理由、私が先生のことも知ってるので
内輪受けみたいな感じなんです(笑)
よくよく考えたらそこまで面白くもないかも!

承認待ちコメント

-
このコメントは管理者の承認待ちです

Re: なんと…

もんぷち
そうなんですよ~。
家族以外の人がクロちゃんを覚えててくれてたんだなって
そう思ったらすごくうれしくなりました!

ミスド、厳しい!
青いミスドはキャンペーンありきなので、
撮影等はウエルカムみたいですけどね。

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 我が町に青のミスドがやってきた!!!!

もんぷち
そんなアニメがあったんですね!?
もんぷち地方は、昔はテレ東系の放送がなかったんですよね~。

パウチです、パウチ!
文房具屋さんとかでやってくれると思いますよ。
私は気に入ったチラシ系はパウチしちゃいます!

青のミスドがあるなんて!
うらやましい~。
もんぷち地方は端からあきらめてますので(笑)
皆さんからの楽しい報告だけが楽しみです!
白ウサギちゃんでいっぱいの店内なんて…。
なんとうオタ得!
ミスド、いい仕事しますね~。

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>シロンさんへ

もんぷち
ありがとうございます。
あの黄黒画像がなくなってしまったら…(涙)
本当に良かったです。

クロちゃんはめっちゃいい子でした!
イケメンだし賢いし、空気も読むし(笑)
オネエサンが覚えててくれて、本当にうれしかったです!
非公開コメント

トラックバック