学ラン妄想と腹チラニスト

もんむす(もんぷち息子)中学三年生に進級。
受験生ですなあ、早いなあ~。

春休みに部屋を片付けをさせたところ、
不要品の中から2年生の時の連絡帳が出てきた。

日課や気付きを書いて、担任に渡すアレですね。
開いてみると…あらら…。

このヒト、連絡帳の今日の記録を絵日記で提出してますよ。


1397910403129.jpg


毎日毎日、一コマ日記。


1397910390357.jpg


先生のお返事のイラスト、上手すぎる!


ちなみに、途中から「文章力も育てましょう」と注意が入り(当たり前)
絵と文のコラボに変更された模様(妥当なご指導)


受験生…ダイジョブか?



先週から引き続き「嵐にしやがれ・学ランの森編」

学ランと言えば…生徒会。
裏で書いていた生徒会系の小話は、全て学ランで妄想してるし。

実は一番好きな学ランは、白である。
白でボタンタイプではなく、ファスナーの方がスマートかも。
パイピングはネイビーブルー。
生徒会のメンバーは、襟にゴールドの役員章。
肩に房…はやりすぎか?(笑)

でも嵐くんたちは、普通の黒学ランでも十分スタイリッシュでお似合い。

特に松潤の着崩し方は、私の妄想の中の生徒会系の松潤そのもの。
脳内ではもう少し髪が長くて、ポンパ松潤くらいのイメージかな~。
シャツもインしてないけどだらしない感じがしない。

相葉くんの学ラン姿は、可愛いに尽きる。

可愛いのにセクシーだし、リアルにこんな学生がいたら間違いなく
放課後、校門の前に派手なアスコットタイで決めた素敵なオジサマが
真っ赤なスポーツカーでお迎えに来てるんですよ。


『雅紀くん、美味しいものを食べに行こうか?』

雅紀が助手席に乗り込むと、学生服からは外の匂いがした。
彼の存在そのものであるこの香りを楽しむために
車内には芳香剤は一切使われていない。

そして食事のあとは、雅紀くんが食べらr(自粛)


みたいな妄想が脳内を駆け巡りますなあ。

オジサマの隣に座るのは、ブレザーよりも学ランだよね。
ブレザーも捨てがたいけどね。
でも、そうなるとキレイなオネエサンもお迎え候補にあがっちゃうね。


ふるーーいタイプのローバーもいいかなって思うわけ。

履きこんだデニムと革ジャンのオジサマは、不精ヒゲがセクシーなワイルド系。

『雅紀、メシ行くか?』

イエローのローバーミニは古いが、持ち主によるメンテナンスは完璧。
こだわりのミッション車は、扱いにくささえステイタスだ。

狭い車内では信号待ちのたびに運転手は雅紀の肩を抱き、その唇にs(自粛)


…制服スキーなので、制服姿に異様にテンションが上がってしまった。
反省してます。



鈴木嬢による、おバカでも勝てます授業。

二宮日直のフォローがなかったら危うかったけども(笑)
動きが独特でなかなか楽しかったような気もする。
なにより嵐くんたちが、気を遣わず楽しんでるように見えた。

それでもやっぱり相葉雅紀はすげえなあ。

「ソクチョッキー」ってなんだよ?

『おバカ』を掲げた鈴木先生を素で笑わす天然力。
斜め上過ぎて、おバカ先生までも崩れ落とす破壊力。

一枚も二枚も上だって痛感しましたな。



前後するけど、Mステも良かった~。

ミニステでは、にのあい間で友達いない論争が勃発。

じゃれる2人が可愛いのう。

これについては、いつか小話を書きたい…。


後輩ジャニーズくんとの共演は、絡みが気になるとこだよね。

学生時代からの友人(翔さんファン)が、
最近このジャニーズWESTにハマってるので
いろんな意味でドキドキだったらしく
私よりはるかにテンションが高かった(笑)

その後輩くんがいい質問をしてくれたので、
トークもすごく盛り上がったし、ありがたいことだ。


歌の方はいかにもリーダーのドラマ主題歌っぽい、不思議な世界観。

相葉くんのシャツの丈が長いのに、めっちゃバランスいいなあ~と
独特なダンスに口を開けて見入っていたら…やってくれたね!

さすがは相葉雅紀。
まさかとは思ったが、シャツのボタンをあんな風に外していたとは…。

♪巻き起こす命の衝動♪の振りで、頂きました、最初の腹チラ!

計算なのか?天然なのか?

あの丈のシャツで腹チラをして見せてくれるなんて…。

その後も
♪全て飲み込んでいく 
♪カウントダウン
と、腹チラニストとしての任務を果たしていく相葉雅紀


生まれながらの腹チラニストだ、天晴だ。


♪語れないストーリーを の部分で、
足をじたばたさせるステップ(表現!)があったが
奥にいる相葉くんの脚が、長くて細くて一瞬絡まりそうに見えた。
リアルルパン三世みたいだったもんな。

歩くだけの振りでも、相葉くんって優雅だ。
1本のラインの上を歩くモデルウォークは、
大きな動きで空間を切り取るときと対照的な繊細さ。

ラストの縦のフォーメーションは、蛇腹を思わせるアートな振り付け。
5人の息がぴったり合ってて、実に嵐くんたちらしいなあ。


おまけに相葉くんのジャケットは
私の大好きなパイピングがあちこちに施されてて
色もスタイルもノーブルなのに、
シャツでドレスダウンさせる上級者の着こなし。

ほえええええ…。
リピが止まんねえじゃん!


デビクロヘアはあっという間に終わっちゃったけど
相葉くんのあの奇跡のシルエットと腹チラがあれば
明日も生きていけると改めて感じたMステであった。




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>瑞紀さんへ

もんぷち
あ、それ、私です(笑)
実際にあったことなので、思い出して笑っちゃいました。

学ランって妄想をかき立てるんですよね。
とにかく制服が好きなので、それだけで興奮しちゃいます。

イエローのミニに乗ってるワイルド系は
オダギリジョーさんあたりはいかがでしょうか?
くわえタバコが決まってそう~みたいな。

Mステも楽しかったですね~。
相変わらずのわちゃわちゃっぷりです。

関西の子たちとの絡み、あったんですね~。
関西を中心に活動してるグループですし、会う機会もないのかな~って思ってました。
貴重な情報、ありがとうございます!

非公開コメント

トラックバック