お仕置き@相葉雅紀

やりすぎ屋は楽しみだけど、正直先週ほど期待してなかった今週の「嵐にしやがれ」

なかなかの内容で、削る(編集で削除する)ところがほとんどなかった。

嵐の知らない世論調査は、それこそ私自身が興味津々(笑)
断食って奥が深いのね~
究極のデトックスになるのかな?
やってみたいけど、食いしん坊なので自信がないわ…等々。

相葉くんは終始口をポカンと開けて断食マニアの方の話を聞き入っていた。
それはもう『食べないの?我慢できるの?オレは無理…』って
表情で物語ってるとでも言いますか。

そのポカンとしたお顔がなんともいえず可愛らしい。
純粋に疑問に感じていて、一生懸命理解しようとする姿勢みたいなものが感じられて。

ほとんど質問をすることもなかったけど
あのあどけない表情が見られただけで、このコーナーの意義はあったと思う。


そしてスノボーメダリストさんとの初対面。

そうか…海外、しかも目標があっての渡欧だと
嵐のことをご存じなくても仕方がないのか。
そもそも芸能界にそんなに興味がない人種もいるし。

「(嵐個人の)名前がわかりますか?」の質問に
相葉くんに向かって「…二宮さん?」と答えた彼女。
戸惑いながらも認めてしまった体の相葉くん。

…あの…もしかして、私の知らない間に
二宮姓になってしまってるんですか?
いつのまにか婚姻関係を…?
ニノちゃん、否定もせずにニヤけてますけど
…照れてるんですか?

という誇大妄想が頭を渦巻いたのは私だけではないはずだ。

のっけから妄想の材料がぶっ込まれ、テンションが上がるワタクシ。


スノボー講習では、翔さんが意外と出来ててガッカリ(ヲイ)
こういうとき、少し残念な翔さんが可愛くて好きなのに。

しかもスノボー王子(?)に選ばれちゃって。

しかし、ここからだ。
ここから相葉雅紀の密かなお仕置きがスタートしたのは。

場所をスタジオに変え、相葉くんが仕切るやりすぎ屋が始まると
安定の天然ボケッぷりに、嵐くんたちも
突っ込みと笑いが止まらないのはいつものこと。
特に翔さんは、いちいち立ち上がるほどの大爆笑。

でもね、相葉くんは無意識に翔さんをロックオンしていたのではないか。

「嵐の中でタイプは誰ですか?」というドイツ語の質問に
「櫻井さん」とドイツ語で答えられ、
期待したようにニヤニヤを堪える翔さんと
面白くなさそうに「タイプじゃない人を訊きました」という相葉くん。

翔さん、気付いて!
これは相葉くんからの可愛い皮肉だよ?

さっきもゲレンデ王子に選ばれちゃった件といい
『しょーちゃん!デレデレしすぎ!』という
相葉雅紀からの軽い警告なのだよ!(という楽しい妄想)

その妄想がリアルになったのは、チーズ料理のシーン。

アッツアツチーズをスプーンですくった相葉雅紀は
自分が食べるのかと思いきや、それを翔さんの口元に。

「え?え?熱いって言ってるよ?」と慌てる翔さんは
スプーンではなく、真っ直ぐに相葉雅紀だけを見つめている。

『えええ?これ、食うの?
熱いって言ってるじゃん!
そもそもスプーンが熱そうだし!
マジ?え、マジ?
…つーか、雅紀くん、目が怖いよ?
なんか怒ってる?オレなんかした?
でもでも、そんなに真面目な顔で見つめられるともう食べるしかないっつーか…
…はい、スミマセン。オレが悪いです。
ありがたくいただきます。
櫻井翔、リアクションアイドルになってみせます!』


こういうことでしょーな。

相葉雅紀、少しだけヤキモチ焼いて
少しだけ面白くなかったから
思いっ切り熱いのをしょーちゃんに突っ込んじゃいました!

翔さん、あとのフォロー頑張ってね!


などと、しやがれで起こった数々の事例を
いつもの相葉くんとは違うテイストで妄想してみると
なんというか新鮮な萌えスパークが甘く脳内を充たし
アドレナリンすら甘酸っぱいような不思議な気分になりました。

アツアツチーズよ、ありがとう!


という私の妄想はさておいて(おくんかい!)

やりすぎ屋に於ける相葉雅紀のミラクルは
ニノミ屋がその存在を危ぶむ気持ちがよくわかる。

ニノミ屋とは全然テイストが違うので比べようもないし、
もちろんニノちゃんだって本気で言ってるワケじゃないだろうが
それにしてもやりすぎ屋には笑いの神が舞い降りすぎてるだろう。

どうしても「ど根性アスリート」というワードをぶっ込みたくて
勇み足で会話に割り込むカタチになった相葉雅紀が
カラダごとスッと引いて、照れくさそうに苦笑いをする。

ここですっとぼけないのが彼のラブリーなところだ。

当然全員から突っ込まれるのだが
先にちゃんと「ごめんなさい…」と言っちゃってるので
空気自体も柔らかさをキープ。


チーズのお料理の件「サイド的な?」発言にしても
勘ぐるようだが、スタッフは相葉くんに詳細を伝えてないんじゃないか?と思う。
進行とざっくりした内容だけで打ち合わせをして
あとは相葉雅紀のミラクルポテンシャルに期待してるとか?

じゃなかったら「サイド的な」という言葉は出ないだろ?
単純に、事前説明がサラッとしてたから
相葉くんが忘れちゃってるという可能性もあるけど。

どっちにしても、相葉雅紀にはぎちぎちに詰め込まない方が
いい方向に転ぶし、面白くなる。


スタッフの誰かの陰謀なんじゃないかと感じてしまったぜ。

ま、結果的に良かったけども!

指摘されて困っちゃったり謝ったり
キュッと唇を結んで縮こまる様子が可愛らしくて。

要するに『初々しい』んだよね、反応が。
全然スレてないんだよ。

相葉雅紀を取り巻くキラキラの空気は
相葉雅紀のピュアなリアクションがある限り
一生消えないキラキラなんだな、と思った。


で、次週の予告だが。

腰ぃぃぃぃぃーーーー!
なんじゃ?あの腰は?


革のピタピタパンツを履いた相葉くんの腰が、
ちょっとしたCGみたいになってる件!

食パン1斤なんてもんじゃない!
ハードカバー本くらいしかないよ、幅も厚みも。
去年読んだ「冷血」の上巻がちょうどあのくらいのサイズ。

あの腰は30代のそれじゃない。
かといって、10代の男子にしてはしなやかだ。

…小学校高学年の女子やな。
娘のバレエ教室にいた、レオタード姿の小学生。

来週が待ち遠しいような恐ろしいような…
また新たな萌えの扉を開けてしまいそうだわ~。



スポンサーサイト

コメント

ラッキーマッキー
断食、もんぷちさんもご興味ありですか?私も最近「断食でなぜか若く見える人」と言う本を買って読んでいるところです。その本によると朝ご飯は食べなくても良いそうです。ホントかな?

相葉くんはいつまでたっても初々しいですよね。生放送とか多分人一倍緊張しているんだろうなぁと、若干見ているコチラも緊張しますが、そんな相葉くんが愛おしいです。

そしてあの「あ~ん」にはそんな意味があったんですね。またこの人たち、公共の電波でいちゃいちゃして、と思ってた自分を反省です(^-^)

来週のピチピチ雅紀くんも楽しみですが、マナブくんにリーダー登場も楽しみで仕方ないです!もんぷちさんの感想(妄想)も楽しみです♪

>ラッキーマッキーさんへ

もんぷち
少し興味ありますよね~。
ダイエットというより、デトックス的な?(笑)
いいお肉になりそうな気がするじゃないですか。

初々しさは相葉雅紀の美徳の一つですよね。
あのハニカミ加減の反応があってこそ
天然とボケッぷりが生きるというものです。

「あ~ん」は、私も最初はいちゃいちゃなのか?って憤ったんですが(笑)
相葉くんの目がすごく真剣だったので、きっとお仕置きなんだわ!と。
翔さん、あとで大変だったんじゃないですかね~(という妄想)

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>rinさんへ

もんぷち
可愛らしかったですよね~。
開き直ったりしないのが相葉くんのラブリーなとこです。

ゲストのメダリストさんがとても落ち着いていて感じが良かったので
翔さんに対してヤキモチを焼いちゃう相葉くんという
珍しい妄想が湧き出てきたんでしょうね。
その後のあれこれも全て嫉妬系にあてはめて妄想するととても楽しかったです!

あ~…そうでしたね~。
マイ旦那の誕生日は櫻葉解禁記念日でした。
そのずっと前からどっぷりサクラバーだったんですけどね!(笑)
非公開コメント

トラックバック