テレビ誌@トーキョーライブ

ものすごく久しぶりにテレビ誌を買った。
いや、正確に言うと買わずにはいられなかった。

こんなレアな表紙とグラビアと対談。

買わない理由がないではないか。


ど真ん中で「コイツ、オレの!」とばかりに
松兄に肩を抱かれる相葉雅紀が可憐すぎる。

ほっぺたは安定のへこみ加減。
松兄の脇あたりに押しつけられた肩(痣のある方)の
位置とか高さとか密着加減がいろんな妄想を生み出す。
私の眼力で黒スーツと白シャツを全部透かして
肉と肉、肌と肌の接触を感じ取りたいものだ。

これが嵐くんたちならいつものこと。

密着してこそ
寒い日の子犬か子猫のように
身を寄せても全く違和感のないアラサー集団、それが


だからこそ、この表紙が実にレアだと思うのだ。

関ジャニ∞の村上氏のように同期でもない
先輩と先輩の狭間で、緊張した様子の相葉くん。
100%の笑顔のようで、実は少しだけ固く見えるが
そういうじんわり怯えた様子も、小動物感を嵩ましして好ましい。

ま、一番緊張してるのは右上の後輩くんだと思うけどね(笑)


相葉雅紀の小悪魔スキルが発揮されたのは
撮影裏話のちょっとしたエピソード。

走ってスタジオ入りした相葉くんが脚を滑らせ
松兄にしがみついた…とか。
そして松兄は「オマエは変わらねえなあ!」と笑い
相葉くんは「スミマセン」と赤面した…とか。

それはどこの世界のエロゲーのOPですか?

食パンをくわえて学校に急いでいたら
角から飛び出してきた美少女とぶつかって…という
鉄板の出会いに匹敵する、少年漫画的エピの王道。

ドジッ子キャラは小悪魔キャラ。

それをいとも容易くやってのける31歳、しかも男子。

相葉雅紀、恐ろしい子!(白目で)
(久しぶり~、このセリフ)

松兄が、何時間も待つくらいメロメロになるのは当然のことだ。

「VS嵐」のスペシャル対決(@キッキングスナイパー)で
「騙されんじゃねーぞ!?」と観客席を脅した松兄だが
フタを開けてみれば、当の本人がその無意識の術中に
一番ハマっているっていうね。
ミイラ取りがミイラに、みたいな?(全然違います)


そしてグラビアのトークライブ。

ここでも相葉雅紀は松兄にしっかりともたれかかっている。
『松兄がいるからだいじょーぶ!』という潜在的な信頼感が
態度にそのまま出ちゃうのね。
松兄の満更でもない表情が微笑ましいのう。

普段、嵐くんたちの中では一番の長身である相葉くんだけど
こうやってシャッフルされた中に入ると、
ちょうど真ん中あたりだったりして、それも新鮮でいい感じ。

どっちにしても立ち姿はいつも少しだけラフなので
実際の身長がわかりにくいタイプではあるんだけど
肩幅とか上半身の厚みだけで、嵐くんたちの中にいるときよりも顕著に
相葉くんの華奢さが目立つ。

レアだなあ…マジで。

キンキ兄さんと相葉くんのツーショットなんて
なかなかお目にかかれないよなあ。

キンキ兄さんとの対談を読んでいて思ったが
ぜひ相葉くんをプロデュースしてくれないだろうか。
新しい角度から新しい扉を開いてくれそうな気がするけどなあ。
そして相葉くんは放り投げられたボールは確実にキャッチすると思うんだ。


ニュースを担当している後輩くんも優しい。

地方では、夕方のニュース番組はローカルに切り替わるので、
普段はこの後輩くんのご活躍を拝見できないのだけど
「鉄腕ダッシュ」にゲスト出演されてたときの印象だと
とても礼儀正しくて真面目な感じ。

状況判断や人間観察の能力も確かであろうこの後輩くんに
「その優しさをクローズアップしたい」なんて言われちゃって。

相葉くんは後輩くんからの「お近づきになりたい系ラブコール」が多いよね。


でもさ!

いっちばん萌えたのはやっぱり松兄とのツーショットだよね~。

おんぶされてる~!
他の後輩にはこんなことしてないのに!
相葉くんだけおんぶ~!


なんと言っても、この体格差がいい。

2サイズは違いそうなスーツ姿。
松兄がダンディなオトナの着こなしだとしたら
相葉くんはスリムコンパクトな新入社員だ。

軽々負ぶわれちゃってるしね。
松兄、涼しい顔してるもんね。
きっと、めっちゃ軽いんでしょうね~。

『相葉~オマエ、食ってんのか?また痩せたんじゃねーだろーな?
しょーがねえ!オレが旨いもん作ってやるからしっかり肉をつけろよ!』


大きな手で頭を撫でられて、ちゃっかり自宅に誘われてるんでしょうね?

ぐはぁぁぁぁぁ…。
手の大きい男性って、ズルいよなあ!


とにかく、可愛くてしょうがないって思ってることが伝わってくる。

「迷惑を掛けられて」も突き放せないし、そんなつもりもない。
むしろどんどん迷惑を掛けてくれって、真剣に考えていそうだ。

相葉くんにしても、キンキ兄さんには敬語なのに、松兄には思いっ切りタメ口。
気を許しちゃってるにもほどがある。

ワクワクするほどいい感じに萌えるわけだが
番犬にしてみると、難しくてもどかしい案件なのではないか。

相手は先輩だし、ニノちゃんのガードもややこしいことになる。

松兄の大きな手みたいに相葉くんを撫でたりは出来ないかもしれないけど
相葉くんは、そのクリームパンみたいな手を取って
ギュッと握りしてめてくれるはずだから、心配しないでね!


ああ~、いい記事だった!
トーキョーライブ、楽しみだなあ!




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>瑞紀さんへ

もんぷち
3冊の大人買いですか?
私がMgirlかan・anでしかやんないヤツですね(笑)
私は本屋に行くたびに買ってました!

松兄の不器用な優しさに癒されますよね。
相葉くんと完全共演があったりしたら
間違いなく妄想が暴走すると思われます。

リーダーとは腐った関係にならないんですよね。
フワフワ系の仲良し止まりです。
そのお友だちのお話を聞いてみるべきでしょうか?(笑)

>ふくさんへ

もんぷち
あ~…そうなんですか。

ご連絡を頂ければダビングは可能ですよ!
事前のミニ番組はローカルの壁に阻まれてますが
本編は大丈夫です。
良かったら声をかけてくださいませ。

キャスター相葉雅紀の誕生ですね(笑)
楽しみです~。

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>rinさんへ

もんぷち
おんぶされても違和感がないですよね、相葉くんって。
甘え方がすごく上手なんだろうな~と思います。

どんどん細くなってますよね~。
でも私もシュッとしてる方が、より好みなのでOKです(笑)

黒髪が幼く見えて余計可愛いですよね!
やっぱ天然さんって老けないのかな?

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ゆうさんへ

もんぷち
いらっしゃいませ!
ご訪問&コメントありがとうございます。

パスワードですが、添付の連絡先にメールを送りました。
ご確認くださいませ~。

今後もよろしくお願いいたします!

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ふくさんへ

もんぷち
そうですか?
差し支えなければ、いつでも声を掛けてくださいね。

萌えの神さまが降りてきましたら、
間違いなく感想…いえ、妄想ブログをアップすることになると思います。

非公開コメント

トラックバック