ハピバ!

勝手に映画&読書リスト。


「きいろいゾウ」

デビクロ映画の情報が入ってきたとき
「アニメと実写の融合」的な説明があったと思うんだけど
ファンタジックなCG処理か?というイメージが浮かばなかった。

でもこの映画を見て、こういうのもあるか…と思ったり。
実際のデビクロくんがどういうことになるかはわかんないけど。

宮崎あおいさんの映画はほとんど見てるけど
不思議な魅力のある女性だなあと感じる。
ものすごい美人さんではないし、派手さもないけど
静かな引力があって、ちっとも飽きない。
ダラッとした衣装も、すごく自然に馴染んでる。

そうか…映画の雰囲気に馴染んでるんだな、このヒト。
多分、何年後かにまた借りちゃうな。



「天使の分け前」

主人公が、イギリスの岡村隆史氏(@99)
小柄で身体能力が高そうな。
だいぶんイケメンだけど(笑)

デタラメだけど後味は悪くなかった。



「マザーウォーター」

やっぱりもたいまさこ氏は最強(笑)
ポプラが可愛いよ~。

なにも起こらないのに、あっという間の2時間。
ドキドキ要素は皆無なのに、ずっと見ていられる映画ってすごいと思うわ。



「つやのよる」

荻野目慶子氏の怪演!
コレに尽きるわ。
出番は少ないのに、最後まで喉に引っかかってた(笑)



「東南角部屋二階の女」

見始めてから、西島秀俊氏と加瀬亮氏が出ていることを知った。
映像がアナログなのは狙いなのかな~。




借りてる本

「おとぎのカケラ」 千早茜
「誰かと暮らすということ」 伊藤たかみ



さて、恒例になっておりますが本題のハピバについて。

不二先輩、お誕生日おめでとうございます!

今日から明日にかけては、私の愛する不二先輩(テニプリ)の誕生日だ。
不二先輩は2月29日生まれなので、閏年以外は2日間掛けて勝手に祝う。

何度この日を迎えても、不二先輩はずっと中学三年生のままで(笑)
私だけが歳を重ねていくが、14歳の不二先輩は
48歳の私よりもずっとオトナで、私の尊敬する不二先輩だ。

最近は「黒子のバスケ」の黒子くんが可愛すぎて
時々心のランキングが入れ替わったりしているけど
もしかして不二先輩は、既に私の中で殿堂入りなのかなと思うこともある。

今日と明日は、テニプリのDVDを見て、不二先輩に浸る予定。

なので、昨日の夜中は「ハンサムVS嵐」をしっかりリピし続けた。
見るヒマがないかもしれないから。

こちらの感想も書きたいのだが、まずは不二先輩。

あのアルカイックスマイルをまぶたに焼き付け、一日を過ごそう。


それにしても、私の好きな人の誕生日って覚えやすい。
2月29日とか12月24日とか。

アニバが苦手な私のために、その日に生まれてくれたとしか思えない。

…運命だわ~(お気楽)





スポンサーサイト

コメント

納得~

サナエ
VSハンサム祭り楽しかったですね~
どこもかしこも良かったし、いつも1人で心の中では叫んでるけれど
静かに見るのでブログで思いを吐き出すのですが今日、生徒さんと
一緒に可愛いを何回言ったか分からない位可愛いを連呼して
あちこちブログ巡りをしてもう満足満足です♪
自分では記事上げない予感(笑)
アニメ大好きの娘の部屋のカレンダーの2月に手書きで29日が
書き足されて「ふじ先輩、3月1日になるのかな?」みたいな事が
書いてましたが、もんぷちさんの記事で納得です(笑)

Re: 納得~

もんぷち
楽しかったですね~。
同期との気の置けないやり取りで
素に近い相葉くんが見られて興味深いです。

私もハピバ祭りの合間に、10回くらいリピしてます(笑)

お嬢さん、さすが!(笑)
私も毎年、日付の変わるときに心で「ハピバ」を呟きます。
不二先輩って、お誕生日まで神秘的でステキなんですよね~。
非公開コメント

トラックバック