評論家と愛好家

私は今、戦っている。

罪悪感と。

映画見たり本読んだり。
…いいのか?
こんなに好きなことばっかりやってて…って。

いいのかな?
寒いし(そこ?)



昨日、車で銀行に向かってる途中のバス停で
LOVEコンバッグを抱えた詰め襟の男子高校生を見かけた。

…彼に一体なにがあったんだろう?
お母さまが…?
それともおねえちゃん?
あ、彼女?

バックミラーで何度も確認しちゃったしね。



本当に今さらだけど、先日のVS嵐。

チームバチスタからは、私のご贔屓の仲村氏。
…ステキだわ~。
オトナの男性としてのわきまえとかユーモアとか申し分なくて。

しかしワタクシのイケナイ妄想を、天の声がぶった切った。

それは嵐チームのキッキングスナイパーのあと。
「若いってところを見せてやりますよ!」と無駄に意気込み
鼻息の荒かった相葉くんのプレーに対し、天の声はこう発した。

『二宮くん、フレッシュでしたね?フレッシュ!』

…はい?
そこ、二宮さんに質問するところですか?

相葉のことは二宮に聞け』

これは「VS嵐」スタッフの不文律になってるのだろうか?

そしてまた、なんの疑問もなく答える二宮氏。
まるで相葉雅紀評論家みたいだよな。

相葉雅紀の暴走を生暖かく見守り
相葉雅紀に声高に一番に突っ込み
相葉雅紀の言語を通訳もしくは意訳し
相葉雅紀の行動について論じる


その答えがまた奮ってる。

「あそこまで喜ぶってところがね。
ワンパッケージでフレッシュでしたよ」


…泣かせる。
ニノちゃんの相葉くんへの考察は
常に切ないほどの思いが見え隠している。


ここからは私の脳内の森のニノちゃんの語りです。
完全妄想になっております。



『そもそもね、あの意気込みの意味がね
視聴者の方には通じないでしょうけどね。
キッキングスナイパーセッティング中に、
バチスタチームの年齢の話になったわけ。
若い子来てますよ、みたいなね。
オレたちもね、もう中堅だなあとかね、そういう話題ね。
で、こないだ誕生日迎えたばかりだから、あのヒト。
勝手に脳内の回路が繋がっちゃって。
『そっか、オレって30過ぎちゃってるんだよね?』からの
『でもでも若いヤツに負けないよってところを見せとかないと』
って思考回路にたどり着いちゃうわけよね。
そこからでしょーね、まずね。
見てる人には唐突だし、なんならバチスタの人たちもビックリだよね。
で、運良くパーフェクト出しちゃって、あの喜びようね。
誰にもなんにも言われてないのに、こっちに向かってアピールするする!
31歳でさ、あんなにジャンプするヒト見たことある?
でもあのヒトらしいのが、2連続パーフェクトのあとね。
ハッスルしすぎちゃって、ボールセットも出来やしないし。
蹴った拍子にすっころぶし。
オマエ、このゲーム初めてかよ?みたいなね。
マジでフレッシュでしょ?
これがこのヒトの強いとこだよね。
なんでも初めてみたいに新鮮に楽しめるし
周りも巻き込んで楽しくしちゃうから!
そういう意味も込めて『ワンパッケージ』で愛すべき『フレッシュ』だよね』


…なっが!
相変わらずニノちゃんの語りは長いわ~。

ニノちゃんは相葉くんがいないところでも
常に相葉くんについて言及する
ある意味相葉評論家みたいなもんだしね。

『相葉さんのことは全て把握しています』と言いたげな
得意気なニノちゃんが可愛くてしょうがないぜ。

これが翔さんだったら、憎たらしい!という気持ちも多少あるのに(笑)

だって翔さんは、相葉評論家って言うより相葉愛好家
相葉くんの言動全てが、自分の想像の斜め上過ぎて
それが面白くてワクワク感が止まらない。
絶対的なミラクル反射神経もド天然な言動も全てがカワイイの対象。
好き過ぎて、相葉くんのモノマネが秀逸なんだろうな。




あと素晴らしかったのは「しやがれ」でのヒモ設定

「ヒモ」という発想が新しいし、私の理想過ぎる。
私って元々ダメ男に弱いから!
しかもあんなにキュートなヒモ男、ペットより可愛いでしょーよ。

「いつもの聴きたい?」も良かったな~。
「ヒモ」と「ギター」ってそれこそ「ワンパッケージ」だよね。
弾きたがるし聴かせたがるし発信したがる感じがヒモっぽい。
でも結局なーーんも出来なくて、その全てがお茶目のヒトコトで解決するという。

愛されるツボをずっと押し続けることが出来れば
ヒモという職業が成立するというリアルさがあったかもね。

ヒモの経験があるんじゃないかと勘ぐってしまうほど
『愛されるヒモ男』が再現できていたと思うわ~。

結局そこに「愛」という自己満足があって、お互いが充たされるんだし。

松さんがヒモ相葉を選ぶ女心も理解できるというものだな!



スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>るりさんへ

もんぷち
良かったですよね!ヒモ相葉!

私はネコのように自由な相葉くんを養う翔さんの姿しか浮かびませんでしたけど(笑)
相葉くんはきっと立派な翔さんか松潤のヒモになれると思います。

お尻の件も、相葉くんがやると嫌らしさがないんですよね。
色味がないんだけど、さりげなくてあとでジワジワ効いてくるという。

旦那さん、ステキ~。
なかなかユーモアがあって、モテそうですよ!

私の「ヒモ相葉」の飼い主はいつでも男性ですわ、おほほほほ!
オジサマに飼われる相葉くんとか、理想過ぎて萌え死にそうです(笑)
確かにあの写真はそんな感じでしたね!

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ラッキーマッキーさんへ

もんぷち
あまりいい辞め方とは言えなかったので(笑)
卒業って感じではなかったですね。
「せいせいした!」って感じかも!
そんなわけで寂しさは全くないです。
辞めて2週間くらいになりますが、全然思い出さないですね、仕事のことは。

相葉くんの発言って、彼独特の発想で繋がってるんですよね。
相葉評論家であり、解説委員でもあるニノちゃんが
全てを語ってくれますから助かりますね!

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>瑞紀さんへ

もんぷち
ご心配頂きありがとうございます~。
なんとか夕ご飯が食べられるまでに回復いたしました。

思うに、翔さんは相葉くんを好きすぎて
必要以上に絡もうとして空回りすることがありますよね。
でもそんなときもニノちゃんが全て処理してくれるから!
ある意味連係プレーなのかな?と思います。

完璧すぎる翔さんには、少しの残念感がスパイスですよね!
非公開コメント

トラックバック