王子さまのパーティー他あれこれ

都会にお住いのお友達にお願いして、
某カフェのトートバッグ、クリスマスバージョンをやっと入手できました。
定番色は持ってるんだけど、限定カラーは手に入りにくくて。

「プラダを着た悪魔」で、アンディのBFがこのカフェの紙袋を抱えて
帰宅したシーンもありましたなあ。

念願の赤なので、だいじに使おう。

ってことで、まずはこれ ↓

1388016762798.jpg

く、クリスマスっぽーーーーい!
終わってるけど、クリスマス。

ま、あまり気にせずこのまま正月も普通に使うけどね。
輪飾りっぽいと言えないこともないし(こじつけ)


というわけでいよいよ年も押し迫っちゃって。

テレビ誌の猛攻が止まらなくて、本屋で立ち往生しちゃうよ。
(いろいろ変な日本語)

お友だちに勧められ、表紙だけ見てお買い上げしたTVfan。
まず、表紙だけどさ。

新郎新婦ご友人…かな?
式の記念写真かな?

新郎のドヤ顔がまたムカつくっつーか…。
新婦はすごく美人さんです、安定してます。

やはりこの季節になると、ノーブル感が増すというか
タキシード率がぐっと上がるね、いいねいいね。

中綴じのスペシャルブックがすごかったわ~。

王子!王子!
アラシック王国の王子さま
が、パーティーされてるんですよ!

なんなのさ?
このステキアクティブタキシード。
馬に乗るの?キツネを狩るの?
いったい私をどうしたいの~?(どうもしたくないです)

しょうがないので、スパークリングワインを片手に
和やかに乾杯をされている王子たちの会話を妄想してみた。

(これまでの王室妄想につきましては、過去の記事をご参照ください)



「ニューイヤーホリディが終わったらどうするんですか?
しばらくはこっちで、親父さんに同行して外交に励むの?」


「ん~…どうかな」

「まさかさっさと大学に戻るとか言わないで下さいよ?」

「…なんでダメなんだよ?」

「うわ!しらばっくれましたよ、このヒト」

「マサキと留学先を一緒にしてんの、黙認してやってるんだぞ?」

「…オマエらの許可は必要ないだろ?」

「出ましたね、本性が!」

「マサキがオレと一緒がいいって言ったんだ。
文句があるならマサキに言えよ」


「ニノとジュンがマーくんに文句なんて言うはずないじゃん」

「それをわかってて言ってんの、この性悪殿下は!」

「ショウくんを性悪呼ばわりするのはニノくらいだろうな~」

「いいよ。来年オレも留学するんだもんね」

「勝手に決めるなよ。
父さんたちには相談したのか?」


「自分だって勝手に話を進めたでしょ?
それに、一国の王子として見聞を広げることに、
親父さんたちが反対する理由はないでしょ?」


「オレが国に残って留守番してるから心配すんなよ!」

「…それが一番不安なんだよ」

「じゃーさ、オレが留学をやめてサトちゃんと国に残ろっか?
オレはおーじさまじゃないけど、サトちゃんのお手伝いならできるかも」


「あ、ナイスアイディア~、そうしたら?
ショウくんには、この国を担う責任があるもんね。
国外で存分におべんきょーしてもらわないとね!」


「オマエも留学するんじゃなかったのかよ?」

「いやいや、オレにはそんな器はありませんよ。
自室のパソコンで、手駒を動かすことくらいしか…」


「それが一番こえーだろ」

「ダメだよ!
ニノは引きこもりすぎだから、とーくの学校でお友だち作んなきゃ」


「そうだな~。机上の空論だけじゃ、国は統治できないからな」

「いやいや、いいって!」

「ダメ~。ニノちゃんはりゅーがく!もう決定ね」

「じゃ、それまではオレが残って国政に尽力すればいいな」

「…こんの…横暴殿下~!」


なんて平和なマサキ公爵子息争奪戦!

マサキさまは結局誰が一番好きなのかな~(はぁと)


乗馬ブーツもね、とてもお似合い。

脚全体も長いんだけど、特に膝下が長いマサキさまは
欧米系の血をひかれているお父さまの体型を受け継がれ
手足の長いバランスの良いスタイルをお持ちなのね。

紙質もいいし、大満足のグラビアであった。


ウェブのヒトコトでは、翔さんが弾けていらっしゃるわね。

そうかそうか。
ニノちゃんは、本番のハピバの週が翔さんの順番だってわかってて
あんなにフライングして『誰よりも早く(おめでとうを)言ってやるーー!』と叫んだのね。

翔さんには負けたくないんだよね。
ワンコの健気さに相葉廃人一同、敬意を表します。
相葉担の鑑だと思うよ。


「嵐の明日に架ける旅」も大変いい番組だった。
相葉雅紀のデコルテ的に。

衣裳さん…GJですよ、GJ!

あんなオフタートルの女性的なネックライン、
イケメンというだけでは、とても似合わないよ。

のど仏のない細くて長い首と、薄い肉付きの鎖骨がない限り
あの大胆な襟元は着こなせないと思うんだ。

しかもネックレスがこれまた完全レディース仕様でさ。

皮ひもとかチェーンとか、ゴツいモチーフじゃなく
華奢でありながら主張のあるゴールド、ね?

あ~…なんだろ?
キレイすぎて、涙出てくる。

てっぱん部に近づいて行ったときの、女子高生の嬌声もありがたい。
あそこ何度もリピしちゃったわ。

もっと言って!もっと叫んで!
ウチの相葉くん、カッコいいでしょ?!
ってね。

歓声に囲まれる相葉くんが普通に冷静なとこもカッコよくて。
やっぱりこのヒトはアイドルなんだなあ~と思わずにはいられなかった。


そして注目すべきは櫻井翔アイバを探す旅』でしょうな。

「アイバ」という単語が出ただけで、眼の色が変わった。
山を散策するには不適当と思われるシャレオツなスタイルで
足場の悪い山道を右往左往飛び回る櫻井翔。

…そんなにアイバちゃんを手に入れたいのか。

ムカつくけど微笑ましいので許します。


もっとあれこれ書きたいところだけど、
年末に向けて萌えが目白押しなのは間違いないので
ひとつの萌えにとどまっていられないのが悲しいところ。


まずは、ヘタレ書店員のエプロン姿に期待。
カフェ店員のアキラくんのように萌え妄想に繋がるのか、夢は広がるな。


スポンサーサイト

コメント

シロン
おひさしぶりです!!
なんやかんやとバタバタしており(段取り悪いだけ)こちらに来るタイミングを逃しまくり心もカラダも枯れそうになっていました(泣)

本屋へ行けば嵐くん達が表紙の雑誌が溢れているしテレビでも思わぬ萌え映像が詰まっているし幸せ過ぎる忙しさですね!!

『明日にかける旅』素敵な櫻葉がたっぷりでしたね(///▽//)
「アイバちゃん」探しの食い付き度ハンパないし!!(笑)

今夜のMステも楽しみ!!
『ヘタレ書店男子』も超絶楽しみですーーーっ!!

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>シロンさんへ

もんぷち
お久しぶりですね~!
日々、あれこれと忙しいですよね。

ここのところ、毎年年末年始はアラシゴトが多すぎて(笑)
嬉しい悲鳴ですよね。

Mステ、ステキでしたね!
映画もありますし、来年も楽しい忙しさを味わえそうです。

>あんにゃさんへ

もんぷち
王室、地味に人気なんですよね。
裏でカテゴリ作った方がいいのかと迷い始めています。

年末年始の雑誌が、揃ってタキシード系なのでつい(笑)

ウチの相葉くんって、ほとんど自己主張がなさそうですよね。
主張はしないけど意志はある、ってのが理想です。

WEBも騒がしかったですね~。
風間くんは毎年忘れず祝ってくれて(笑)
生田斗真くんの日記も読んだんですが、残念ながら彼に萌えガなくて(笑)
妄想に発展しなさそうなんですよね。
風間くんも新婚だし。
やっぱり、いつものメンバーに頑張ってもらいましょうか!


こちらこそたくさんコメントありがとうございます!
いつも励みになっています。
これからも気軽に声を掛けてくださいね~。

良いお年を!
非公開コメント

トラックバック