おフランスな日

久しぶりに通帳記帳してチェックしてみると
10月、11月の2か月で、私は娘に35000円しか仕送りしていない。
(しかも12月はまだノー仕送り)

家賃と光熱費は私の口座から自動で引き落とされるので
仕送りというのは生活費のことなのだが
2か月で35000円(そのうち5千円はコンタクトの引き落とし用)って…どうなの?
当初予定していた金額よりも少ないんだけど…。

娘の専門学校は美容関連なので、授業に使う道具や小物も
全部自費で揃えなくちゃいけなくて、結構お金がかかると聞いている。

連絡が入るたびに「お金はある?」と訊くんだけど
『大丈夫!もうすぐバイト代が入るから』と言うので
そのまま放置していたんだけどね。

バイト頑張ってるから、それで賄ってるんだろうな。
冬休みに帰ってきたら、美味しいもんでも食べさせてやるか。



さて、ご心配頂いたマイ旦那の病状ですが
すっかり回復して、昨日は夫婦でお気軽フレンチレストランでお食事。
(義母お出かけ、息子塾で不在なので)

正確に言うと、お気軽なのはお値段だけで
お店は素朴ながらも品があり、そこまでカジュアルな感じではなかったかも。
言われなければ絶対にレストランだとわからない商売気のない外観と
民家に入っていくのかと勘違いしそうになるアプローチはなかなか面白い。

マイ旦那は「何度もこの道を通ってるけど、レストランがあるって気が付かなかった」と。

以前は現役、今は趣味でお店をやってます風のオーナーは
見た目は絵に描いたような頑固オジサマ。
寿司屋の大将が和風の江戸っ子頑固属だとしたら
こちらのオジサマは洋風執事風頑固属。

どっちもカッコいいことに変わりはない。

小さな店内にはテーブルが2つしかなく(完全予約制)
作るのもお給仕もすべてそのオジサマが一人で回していらっしゃるようだ。

そしてこの日の客は、私たちだけだった。


オードブル ↓

1386721363894.jpg

写真がデカいな…(笑)

前回のイタリアンと違って、なんかおフランス(笑)
パテみたいなテリーヌ的なものがめっさまいう~。
生ハムにメロン…じゃなくてラフランス!
オサレだわ~。

写真に写ってないけど、2種類のパンがついてた~。


次に出たスープがすごく不思議な味で。
最初は少し薄味かなって思ったが、口に運んでいくうちに
どんどん味が濃厚になっていって…すごく美味しい!
オジサマに質問してみると、いろんな野菜が入ってるってことだった。
う~ん…野菜のハーモニー…いや、オーケストラや!


メインデッシュは、5種類から選べたのだが
2人とも和牛ホホ肉の赤ワイン煮にしてみた。

前回のイタリアンも和牛で、そっちはフィレだったけど
ソースとか、食べ比べてみたくて。

メイン ↓

1386721729137.jpg

小さい粒みたいなの、なんだろ?
最後までよくわかんなかったけど、たぶんマメ???

お肉はナイフを入れなくてもほろけちゃうほど柔らかかった~。
ソースは、いろんなものが入ってます的な複雑な風味で。
イタリアンのよりは濃厚だったような…。

…うん、グルメレポーターには絶対なれないな!


最後はデザートとコーヒー ↓

1386721390024.jpg

…え~デザートのお皿が汚いのは、私が写真を撮るのを忘れて
左側のキャラメルアイスをぺろりと食べてしまって…。
しかたなく手を付けてなかったマイ旦那の分を借りて撮影したからです!

写真がヘタクソだけど、アイスとブリュレとチョコケーキ。
どれもみーーんな美味しかった!

これで、お一人様2000円也。
リーズナブルだと思うな~。



他の客もいないので、食後はワインを飲む旦那に付き合ってしばらくおしゃべり。
こういうとき、子供の話はほとんどしなくて
仕事のこととか、なぜかTPPのこととか(我が家は生産者ではありませんが)
義母や子供の前ではしない話がたくさんできて楽しかった~。


次はスペインバルに行ってみまーす。






スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>瑞紀さんへ

もんぷち
ありがとうございます~。
マイ旦那、完全復活で昨日も忘年会(笑)
連続外食でございますよ。

瑞紀さんちの御主人さまもお大事に~。
ぎっくり腰は身動きが取れないので不便ですよね。

せっかちワンコのアピールで、相葉廃人はすっかり毒気を抜かれましたね。
彼にとって12月は相葉月間なんですね。
美しい愛だわ~。

相葉くん、相変わらず無防備にウロウロしていますね(笑)
あのフツーの感覚が彼のバランスを整えているんでしょう。
どこかで出会ったら、速攻お持ち帰りしたいですね!

非公開コメント

トラックバック