会報で解放

もんぷち夫婦には、たくさんの計画が控えている。

それが実現できるかできないかはこの際置いておくとして(そうなの?)
テレビを見ながら、雑誌をめくりながら、
今後やりたいことをどんどん挙げていくのだ。

今2人の中でアツいのは『お伊勢参り』

式年遷宮を迎えた今年はもう無理だけど、来年あたり行ってみたい!
でもこれって、数年前から毎年言ってるような気もするし(笑)

というのも、もう10年近く前のことかもしれないけど
植木屋(庭師)えあるマイ旦那は、県の造園組合のオシゴトで
伊勢神宮の植樹に参加させてもらったことがあるのだ。

そのとき、一般の参拝客が立ち入り禁止の中のほうまで入れたらしい。

「めっちゃ、気持ちいいんだよ。
マイナスイオンとかいいもんがいっぱい出てる感じ!」


貧困なボキャブラリーで、伊勢神宮の良さを力説してくれたマイ旦那
その後もことあるごとに「伊勢に行きたい」と唱えているので
そばで聞いてる私もすっかり洗脳されてしまってるわけだ。

そりゃね。
お金と時間があれば、今すぐにでも行きたいけどね。

そこが肝心なとこだから。
でもね、もんぷち夫婦、現実的なことは目をつぶって、夢だけ語るタイプだから。


そして、リタイヤしたら(いつのことやら…)行きたいのが、四国88か所巡り。
俗に言うお遍路さんだ。

御朱印帳を真っ赤に染めたいと意気込むマイ旦那
足腰鍛えないとついていけないな…と戦慄する妻もんぷち。

お遍路さんへの道は険しいよね…。


私はそんなに乗り気じゃないけど、マイ旦那だけが盛り上がってるのが富士登山。

歩くだけならまだいいけど、登るのは…。
結構キツいぞ、登山。
そりゃ、キミは鍛えてるからいいでしょうけども~。


一番ありえそうなのは、隣の広島県まで歩いていくっていう計画。

何キロあるんだろ?片道100キロ以上?

「途中どっかで泊まって、1泊くらいで行けるんじゃない?
着いたら観光しながら電車で帰ればいいじゃん」


軽く言います、マイ旦那
バックパック背負って歩くんだろうね~。
楽しそうだけど、キツいよね。
でもこの計画が私の中では一番現実的かもしれない。
いつか行ってみたいな、歩きの旅。


もんぷち夫婦の計画には『経済力』と『時間』に加え
『体力』と『筋力』が必要ってことだな、うん。



トキメキの嵐会報が、やっと!やっと届いた。

会報の 快報を知り 萌え解放
(もんぷち 心の川柳)

今回の会報に、いいにのあいいい櫻があるという情報(快報)を聞いて
ツンデレニノコガネのデレサイドの解放
エスコート櫻井の変わらぬ偏愛の解放
そしてワタクシ自身の萌えダムの解放を待ちわびた一句。

震える指で開封してみれば、期待を裏切らぬ中身!

ヒトコト言わせていただくなら、文字、写真ともに小さすぎ。
老眼鏡でも目を細めちゃうよ!


やはり一番に触れたいのは、裏表紙の『超オリフォト次点傑作選』

二、ニノちゃん…。
これは『ツンデレ』の『デレ』じゃないよ。
『ほにゃっ』ですよ、完全に。


次の瞬間に溶けちゃっても不思議ではないというね。
なんつーのか、幸せを具現化するとこの顔になるというかね。

ニノちゃんの顔自体が『幸』って漢字に見えてくるもんね。

後ろの相葉くんは、多分シャッターを切ってるから
あの気張った表情になっちゃってると思うんだけど
「撮るよ?今だよ!」と声をかけつつも、
絶対に笑顔はキープしてやる!という意気込みをね、感じるよね。

例えば修学旅行中に、仲間とふざけながら
でもどこかでいい思い出として、記念に残しておきたいって思って
少し気合を入れて、シャッターを切る。

そんな感じかな~と思ったり思わなかったり(どっちやねん!)


シャンデリアの下で、プレスリーになってる相葉くんもいいんだけど
目を引いたのは、伏し目の松潤

…大人っぽ~い!

嵐の中ではセクシーの代名詞である松潤だけど
小学生男子のような生真面目さが可愛いなって思ってるので
こんな、色っぽさを前面に出してない普通の大人の男性っぽいと新鮮だ。
採点中のイケメン先生みたいでフツーにカッコいいな!


裏から開いて(笑)次のページ。
グッズ撮影現場報告にも、お宝満載。

ああ…大きな写真で見たいです…。

まず見ちゃうのは、ど真ん中の相葉くんの…
胸元、だよね。


これはさ~、超オリフォトの撮影の最中だから
自分も被写体としてこの開き具合なんだよね?

つーことは、この胸元絶対領域は、相葉くんのカメラマンである
ムッツリスケベの助櫻井の采配ってことなんだよね?


うん、GJ!
いい開き加減だ。
見えそで見えない乳首周辺とのバランスが、さすがムッツリスケベの助。

ザッパーな相葉くんは、一度開けられちゃったら
最初は少し恥ずかしがっても、すぐ忘れちゃってそのあとは全然気にしない。
胸元フリーの絶対領域大開放のまま、あちこちをウロウロしちゃうわけ。

こんなアラレもない姿で!
中途半端にエロをまき散らしながら!
スタジオ内を歩き回る相葉くんが無防備すぎて萌える。

『!!!
…ちょっと!相葉氏、なにやってんスか!』


そのあまりの18禁さに、慌てたニノちゃんにつかまって
でも逆に『あ、ニノ!ちょーど良かった!撮らせて撮らせて!』
有無を言わさず撮影がスタートしちゃうんでしょ?

で、相葉くんのペースに乗せられて、変な巻き物をさせられたり
ほっぺをつままれたりして、幸せ気分に浸っちゃって
肝心な相葉の胸元のことも若干吹っ飛んじゃってんだよね?コレ。

撮影してる相葉くんがキレイなオネエサンにしか見えないのもすごいよね。
これが30歳の男の人だなんて、遠目じゃわかんないって!


ウラフェスも気になるよね。
特に相葉くんの背中がね。

欲を言うなら、もうちょっと…。
カメラさん、もうちょっと左に振ってくれないかしら?
なんかね、お尻のね…
割れ目の上のあたりがね…
ちょっとへこんでるように見えるのは目の錯覚かな?
始まりそうなんだよね、お尻が。
もうちょっと左…あああああ、惜しいよね、惜しい!

リハのショットは私服かな?
フツーっぽいのになんだかオシャレってのは、相葉くんのお約束なので。
やっぱ体型と放つ空気でオシャレ度って全然違うんだな。

その写真も、すごく真剣なのにどこか楽しそうで…
いやとにかく全部楽しそう!

嵐くんたちの『裏』にこそ、嵐の魅力が詰まってるよね。


さかのぼって(笑)やっと「アラフェス」にたどり着いた。
通常はこっちから見るんだよね。

ステージの様子は文句なくかっこいい。
ただ何度も言うけど、出来ればもっと大きな写真で見t…。

相葉廃人としては「はろぐっばい」のワンショットはツボだろう。

相葉雅紀の「はろぐっばい♪」のポーズ、完璧!
首の傾ける角度は、やりすぎなくらいが本当の「はろぐっばい」だし
腰の角度も手の広げ方も、さすがの本家本元。

「はろぐっばい」のお手本のような「はろぐっばい」
このままジャニーズ博物館に寄贈してもいいと思う、蝋人形にして。


SKも見れたし、今回の会報はスペシャル感満載。

ごちそうさまでした~。



スポンサーサイト

コメント

RAP?

ラッキーマッキー
会報で解放、韻を踏んでるのですね!
お伊勢さんは私の住んでいる大阪からは比較的行きやすいので、何度か行きましたが、いつも周辺のおかげ横丁(赤福本店があるお土産屋さん密集地帯)に気をとられて、お参りがおざなりになってしまいます・・・
もんぷちさんのダンナさまのおっしゃる通り、内宮は空気が違うと言う人が多いので、パワースポットなのでしょうね。ぜひご夫婦で!美味しい物も沢山ありますよ。

会報のにのあいツーショット、Jショップでぜひ販売して欲しいです!そしていよいよ今週末ですね。
大阪もなかなかの寒さです。暖かくしてお越しくださいね。(私がおもてなしするみたい、スミマセン)

Re: RAP?

もんぷち
韻というよりダジャレですね(笑)

なんですって?
そんな美味しい参道があるのですか?
ますます興味が湧いてきました。
私も大宰府天満宮に行くと、梅ケ枝餅屋さんが連なる参道で足止めを食らってしまいますわ。

とにかく旦那が行きたがってますので、絶対実現させたいです~。

今日はこちらも寒いです~。
北風小僧の貫太郎が吹いてます。
寒いのか~…なに着ていきましょう?(笑)

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>るりさんへ

もんぷち
マイ旦那の説明、いつも斜め上です(笑)
でもなんとなく伝わってきますよ。

旦那が一番行きたがってるのは実は富士登山です。
それだけは…と思ってるんですけどね~。

あのお尻!
スタート地点が見えてますよね?
どんなに薄目にしても見えないなんて…。
エロ本を見る男子高校生の気持ちがよくわかりました。

パンフはまだ手に入ってないんですよ…。
グッズ販売は福岡までお預けです。
評判は聞くんですが、あまり耳にれないように心がけてます。
心がけてるだけですけど(笑)

早く見たいよ~!
非公開コメント

トラックバック