自転車をマナブ相葉雅紀をメデル

本日の「相葉マナブ」まであと2時間半!

それまでに…なんとしても先週の「あえぎ声をマナブ」…じゃなくて!
「自転車をマナブ」「相葉マナブ」のあれこれを書き留めておかねば…。


とにかくこの夏が暑いのが良くない。

暑いと家族がリビングに集まる(エアコン稼働中のため)
いくらワタクシの神経がワイヤーロープ製でも、姑が針仕事をしている隣で
嵐の番組ばかりをリピリピリピの嵐をする勇気はない。

しかもマイ旦那がいるとチャンネル権は彼にある。
(私が買った私による嵐のためのテレビなのに…)

姑や子供たちがウロウロするリビングで、ブログを打ちまくる勇気も当然ない。
いつもは真夜中が私の自由時間だが、娘が帰省中なのでそれも限られる。

あ~…夏よ、早く終わってくれ!と、願うばかりだ。



リピが足りないので、ザッと「自転車をマナブ」の萌えポイントの復習をしてみる。


めっちゃ暑そうな競輪場でのロケ。
初っぱなから文句の多い芸人さんに向かって

「オッサンの本気の文句は、ヤです!」

と、言い切る相葉雅紀。

…いいねえ~。

『イヤです!』ではなく『ヤです!』と言っちゃうところが
相葉くんの可愛くて優しいところ。

『イヤ!』より『ヤ!』の方が、語感が柔らかいもんね!
『ヤ!』って言われちゃうと、拒否ってる感じが薄まるよね。


「相葉く~ん、映画のキャンペーンで疲れてるオレを癒して~!
膝枕、膝枕!『あ~ん』でご飯も食べさせて~!」


「ヤ~!」

「…まったまた~!嬉しいくせに照れちゃって~!」


みたいな幸せな勘違いも生むかもしれない。
それはそれで楽しいことだ。


ま、とにかく冒頭から相葉雅紀の愛溢れる突っ込みにほんわかさせられ
それはきっと、オッサン芸人さんたちもそうだったのではないかと思われ。

その証拠に実際始まってしまえば、オッサン連中も全力で漕ぎ、あえぎ…


そう!

今回の「相葉マナブ」『あえぎ声』だったな~。

マイクを装着したはだけ気味のデコルテも良かったし
シャープなヘルメットで覆われた小さな頭蓋骨も
「検証開始」のナレーションと同時のカメラ目線のキメ顔も
どれもこれも一時停止とリピの嵐候補に間違いはないが

なんと言っても「…はあ…あぁ…くっ…ぁはぁ…」という
耳からエロいエキスを流し込まれてるような、濃厚なあえぎ声、ね。

イヤホン装着で聞くとよりリアルなのだが、いかんせん他のオッサンの声も入ってくるので~…。

直耳で、耳を澄まして、精神を集中させて、神経を研ぎ澄まして
相葉雅紀の苦しいのに楽しそうな脳に甘く響く声だけを拾い上げる。


…ニルヴァーナだ。
煩悩を消し去り、悟りを拓く涅槃寂静。

煩悩のために、煩悩を消すってことだ。

…すげー矛盾だな!


相葉雅紀に対しては、煩悩と解脱は表裏一体であり
それは全てのアラシゴトに通じるのではないか、と思っている。

求めること、受け入れること、許すこと、そして…時に諦めること。

嵐道は奥が深い。


…というか、『あえぎ声』でここまで思考が飛躍してどうする?


そして声だけでなく、映像も申し分ない。

自転車を漕ぐ相葉雅紀の勇姿。

膝下の長さと、サドルまでの距離。
脚の長さを存分に堪能できるこのシーンは、一生HDDに残しておきたいお宝映像ではないか。

そして私の萌えポイントは、正面カメラからの二の腕、だ!

私は自分の二の腕がアイドルの太ももくらいサイズなので
『肩から脚が生えている』とは、マイ旦那の弁である。

そのコンプレックスの裏返しで、とにかく男性には腕の細さを求めてしまう。

だけど20代も後半になると男性は、肥満予防や体力維持のために
それなりに鍛えちゃうので、どうしてもティーンのときのような
伸びやかな細さをキープするのは難しい。

そこで相葉雅紀だ。

ハンドルを握ってチカラが入ってるはずなのに
その二の腕は筋肉を主張せず、まるで30代半ばの女優さんのように細い。

きっと触るとしっとりしていてわずかに固くて…
そしてヒンヤリしてるんでしょうなあ~。

いいねいいね!
ポロシャツの袖口が余ってる感じもいいね!

スッカスカで脇が丸見え!
無防備無自覚無抵抗!


どんと来い!
受け止めてやるぜ!


自転車を漕ぐってことで、半パンスタイルだったのも良かった。

相葉くんの長い膝下とフワフワのすね毛が大好きなので
30分、たっぷり目の保養もさせて頂いた。


坂道自転車はやっぱり、チラ見せパンツ!

最後の最後に大出血の鼻血大サービス。

真っ赤なパンツ!
真っ赤なパンツ!


一時停止!
スマホなら指で広げて拡大できるんだが…。
(一応モニターでやってみたけど出来なかった…)


グダグダ風なラスト「もう一度やろっか?」って仕切り直す笑顔もステキ。

芸人さんたちも「しょうがねーな~、相葉くんは!」って顔で見守ってくれる。
決して呆れてるんじゃなくて「可愛いな」とか「やんちゃだな」って感じ。

共演者とのいい関係も「相葉マナブ」の魅力の一つになってるね。


さて、今日の放送まで…あと1時間半!

私はマイ旦那「夕方走ろうね(はーと)」と誘われてるので(涙)リアタイは出来ないが
テレビ誌で見たボーイスカウト姿に期待しかない。

前後編とか…神だな!


というわけでギリギリアップ。

間に合った?








スポンサーサイト

コメント

シロン
夏休み…ワタシもなかなかゆっくりとリピ出来ません(T^T)

リピしたい相葉君がたくさんいるのに!!
萌えちぎるくらいの相葉君がそこにいるのに!!(笑)

マナブ君 自転車の回はホントに観ているワタシまで はぁはぁ なりました(///▽//)
胸元のはだけ方も そそられました♡

細くて伸びやかな腕も健在ですね♡


>シロンさんへ

もんぷち
夏休み、早く終わって欲しいですよね。
とにかく暑いので…。
リビングに大集合の家族を前に、リピを躊躇してしまうもんぷちです。

今週はキャンプ本番ですね。
楽しみです~!
非公開コメント

トラックバック