ワクワク大阪・二宮くんとちょっとJ

続いてのポンコツレポは、について。

………。

おかしいな~。
それでなくても解読困難な象形文字だらけのワクワクメモに
JとかMの文字がほとんど見当たらないんだが。

もちろんJはいた。
松本先生の「チクチクの授業」…
…あれ?ちょっと違うな…「チクタクの授業」!は、とても良かった。
(でも松本先生にはぜひ「チクチク」させて頂きたかった。「ヒリヒリ」でも可)


「宿題をやってきた人~!」と松本先生が会場をぐるりと見渡す。
もちろんやってないもんぷちも「はーーーい!」と元気いっぱいに挙手した。

同行の方が「え、もんぷちさん…やってないって言ってませんでした?」と驚いていたが
10年後は老後の心配を始めてるであろうオバチャンが指名されるわけないじゃん。
ならばここは松本先生の授業を盛り上げるのがファンの務めってもんでしょ。

万が一当たったら、その場でアカペラで(意味違う)エア手紙を読み上げてやるわ!
泣く準備して待ってろよ、松潤!って勢いだ。


この授業では、松本先生が他の4人を走らせてくれたおかげで
いろんな萌えの種を拾い集めることができたし、感謝はしている。

だけど相葉くんとの絡みがあまりなかったなあ…。

ま、もんぷちの希望としては、次回もしもワクワクがあるのなら
例のあのセリフをワクワクバージョンで叫んでほしいなって思う。

「オマエら!
賢くなる準備はできてんのか?
脳みそ満タンにする準備はできてんのかよっ?
今からオレら5人が45000人、天才にしてやるよ!」


うおおおぉぉぉぉ!

お願いしますっ!
脳みそ洗って待ってます!


…ダメかしら?



さてさて、お次は二宮くん

彼の相葉くんへの構い方は、細かく取りこぼさず徹底しているので
どの授業に於いても、満天の星のようにあちこちで二宮くんの愛がきらめいている。

彼の特徴としては、自分からは相葉くんに同調したりはしないのだが
たまたま意見が合ったりして、その対抗馬にJや翔さんがいると
なぜか意気込んで相葉くんとの絆をアピールし始める、みたいな。


櫻井先生の「チャリンチャリンの授業」

学校で使われているもので、どっちのお値段がハイなのか?という問題。

A.ベートーベンの肖像画

B.土偶の模型

私はB、だと思った。
なぜならBのほうが好きだから。

ここで嵐くんたちの回答は2つに分かれる。

松本くんと大野くんはA。
二宮くんと相葉くんはB。

櫻井先生からヒントを引き出そうと、あれこれ質問が始まります。
肖像画は手描きじゃないよね?と確認する生徒たち。

「あれ手描きだったら…ヤバいでしょ?」

「ヤバいって!」

「ヤバいよね?」

なぜか嬉しそうに「ヤバい」を連発する総武線コンビ。
出川氏をのっけた悪乗り風。

相葉くんと答えが一緒の場合「あ~、もうダメだ!間違ってる!」
相葉弄りをしそうなところなのに、このときの二宮くんは幼馴染モードであった。

「土偶をなめんなよ!」と、中学生のように先生にちゃちゃを入れる。

『土偶チーム』って呼ばれて、満更でもなさそう。

正解はAのベートーベン、と発表されると
同時に立ち上がって、櫻井先生のほうに詰め寄るところまでが総武線コンビです。

息ピッタリ!

立ち止まるところまで同じだったね。


次の問題は

A.視力検査表

B.世界地図(黒板と同じサイズ)

私はAだと思った。
なぜなら地理が苦手だから。

シンキングタイム、いろいろ質問して正解を導きだそうとする可愛い相葉くん。
モニターに映し出される視力検査表?を指さして…

「あの『C』がさ~」

C…?

私の脳内の?が正解の形に変わるか変わらないか、その刹那
二宮くんが、即座に嬉々として「C~???」と突っ込んだ。

「アイツ?アイツの名称『C』なんスか?」

視力検査表のあのマークね。
○の一部が空いてるやつ。

そうじゃないのはわかっているが、相葉くんの表現が可愛すぎて
ツンが止められないんだよね、わかるよわかるよ!

だ・れ・か!
ツンデレニノをと・め・て!

いやいや、止めなくていいよ。
微笑ましくてキュンキュンしちゃうから。

好きな子って、可愛ければ可愛いほどいじめたくなるもんだよね。
それが健全な男子だ、気にすんな!(誰に言ってるんだ?)


そしていよいよ二宮くんが待ち望んだ相葉先生の「パクパクの授業」

今日のアシスタントに指名はされなかったけど
目の前の椅子に座って、ゆっくりいじってやるからな!と
気合満々で臨む野球大好き相葉大好き二宮和也

しかし、大野くんと相葉先生が思ったより仲が良くて
ちょっと焦ってしまったのかしら?

突っ込みのキレも悪くはないんだけど、天然ガードに阻まれて
相葉先生にうまいこと響いてないような気がするよね、わかるわかる。


おいしそうなナポリタンが出来上がって、いざ試食。

「おいしいでしょ?ね?」

「ん、うま~い!」

嵐くんたち、絶賛。
確かに美味しそう。
しかも私の席にはカレーっぽい匂いまで漂ってきた!

「麺食べてる?」

「…もう食べ終わりました!」

実は相葉先生の盛り付けのバランスが悪すぎて
二宮くんのお皿には、麺も野菜も少ししか入ってなかったんだよね。

そこは優しい翔さん…というか、天然タッグに敗れた同志が
麺を分け合い、無言で慰めあう。

美しい…これこそ真の戦士の休息なのではないだろうか。


「で、なんでこんなに美味しいかっていうと…
これを食べればわかるんですよ!」


ここで相葉先生、お皿に乗せた生野菜?を差し出す。

スルーして食べ続ける生徒さんたち。

「あの…これを…」

「あ、すみません、まだ食べてますから!」

はい、始まった!
ニノちゃんの小芝居がスタートしております。

「そうですよね。
じゃ、あとでもう1回やるから。やりなおすから、ね?」


素直に皿をまた引っ込めて、タイミングを図る相葉先生。

そして仕切りなおしてもう一度。

「どうしてこんなに美味しいかっていうと、これをね、食べるとね…」

「まだ(パスタを)食べてますから!」

天丼!
二宮くんお得意の天丼技が決まりました!

「ちょ、食えって!」

ここで相葉先生が反撃に出る。

手にしたアスパラを二宮くんの口に突っ込んで…

食べさせちゃいました~!


言葉では突っ込まないけど、アスパラを突っ込むとは…。
相葉くんは二宮くんに対してだけこういう雑なことするよね。
そこが幼馴染っぽくてまたいいんだけども。

このとき、モニター画面いっぱいに映し出された、
相葉先生を上目づかいで見ながらアスパラを咀嚼する二宮くんの表情に
ワタクシは目頭が熱くなった。


この顔は何度も何度も目にしたことがある。

「嵐の宿題くん」で「ボクがいっぱいほめてあげます」
相葉くんが大きな手でニノちゃんの頭を抱えて撫でまわしてるとき。

最近ではテレビ誌の相合傘企画。
少し上から優しい顔でのぞきこまれて、ちょっと後ろに引いちゃってるとき。

ニヤニヤ笑いをこらえてるのか。
子ども扱いすんなよ、ってすねてんのか。

でも多分こう思ってる。

「人の気も知らないで」って。


ニノちゃんは、絶対に一生相葉くんのことが好きで
どんなに頑張っても振り回されちゃうってわかってて
それでもずっと仲良しさんなんだろうな~。


相葉印の旬のアスパラがそのことを私に教えてくれた。

ありがとう、相葉先生!




スポンサーサイト



コメント

おじゃましま~す

ぴのこっち
さっそく 伺ってみましたら・・・
な・なんと! 可愛らしい〝にのあい〟
ほっこりさせられましたよ~~。
(いや、翔さんも頑張っていらいたのでしょうが。)
天然さんのふわっふわなムードも 目に浮かぶ様ですわ。

ワクワクのおすそ分け、ありがとうございますっ♪

やはり、もんぷちさん目線の
もんぷち節のレポ!! 大好きです(^^)v

Re: おじゃましま~す

もんぷち
いらっしゃいませ~。

ニノちゃん、すっごく嬉しそうでしたわ!
ツンデレならぬ、ツンテレですわ(笑)

授業をろくに聞いてない不良学生ですけど…(汗)

シロン
ワクワク学校レポ ありがとうございます!!

今年も残念ながら入学出来ずだったので こうしてレポを読ませてもらえる場があることにホント感謝しています☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

それと同時に萌え萌えポイントも盛りだくさんなので脳内がエライことになってます!!(笑)

翔ちゃん&ニノの相葉君への愛ある絡み具合に暑さもブッ飛ぶってもんです!!
ありがとうございました♡

>シロンさんへ

もんぷち
授業内容はほったらかしで(汗)
自分勝手な萌えポイントばかりのレポで申し訳ありません。
もっといろいろあったんです!
とてもためになる授業だったんです!

ニノちゃんと翔さんのポジションの安定感!
やっぱり嵐っていいな~と思いましたよ。
非公開コメント

トラックバック