マナブでお試し

全国8億5千万人の相葉廃人が心で正座して待ちに待っていた「相葉マナブ」

スタート前の予告を見る限りでも、期待感しかなかったわけだが
始まってみれば思ったとおり…いや想像以上のオタ得番組だった。

もうね…六本木には足を向けて寝られない。

思えば初の主演ドラマもここだったわね~。
グッズとか作ってくれてありがたいことであった。


30分枠ということで、流れに全く無駄がないのも大変見やすくて良い。

謎の所長からの唐突なミッションインポッシブルも妙にスムーズだし
CMまたぎのあおりも一切ないサクサク進行。

なにより土田氏と澤部(あえての呼び捨て)に合流して
3人のスリーショットになったときの画(え)がすごい。

仲良しのブロガーさんとも意見が一致したのだが
完全にとお付きのもの』だったではないか、と。

土田氏はいかにも『じいや』っぽい。

私は即座に『リボンの騎士』の『サファイア』を連想した。
あの子って普段は男装してるけど、実は姫だもんね!

体型的にも姫っぽさが炸裂してるし、言動は自由で天真爛漫。

「純粋なこの子はなんなの?」

なんて言われちゃってね。
ベテラン芸人をフリーダムに翻弄するなんて、マジで小悪魔じゃないか。


そこからはもうなんというか、ピックアップするのが忙しいくらい
カワイイとしか言いようがない。

他の表現が出来ないボキャブラリーに乏しい自分が歯がゆいが
口をついて出てくるのは「カワイイ~」「可愛い!」「かわええや~ん」だけだ。
桃色とお花とハートが飛びかう映像だったな~。

見ている間中、壊れたレコードのように「カワイイ」を繰り返すもんぷち。

きっと日曜日の18時、8億5千万の「カワイイ」がお茶の間に響いたのではないか。
というくらい相葉雅紀のカワイイ」が詰まっていた。


パン屋さんで「澤部がズルする~」と『じいや』に訴えてるときも
無自覚なんだろうが、そっと『じいや』の腕を掴んでいて
こんなカワイイ子にそんなにさりげないスキンシップされたら
間違いなく『落ちる』だろっ?って思わずにはいられない。

ばら撒きすぎ、振りまきすぎ!

番犬ニノちゃんのお仕事が多くなるから、ホントやめて?
でも萌えるからやめないで!(どっちやねん!)


チョココロネを「チョコっとコロがした」とかさ~。
「スイーツ」を「フルーツ」って言っちゃったりさ。
「コロネってどう食べる派?」って訊いておきながら
お腹すいちゃって「オレはこう…」って、さっさと食べちゃうし!

そもそも「どう食べる派」なのかという思考回路の細かさが
相葉くんのバラエティ力に一層のパワーをプラスする。

「しやがれ」でGaiGoアニキが来た回で
ニノちゃんと2人でメカクシストをやることになったときもそうだ。

「2人で(目隠しに)行く?」
「…お、じゃ、オレ右目な!」


翔さんの爆笑と松潤の「どっちでもいいじゃん」的な呆れ顔が印象的だった。

論点はズレてるんだけど、ハズすことで更に笑いの化学変化を起こすミラクル。
バラエティ的体力が、あふれあふれあふれあふれあふれてる。


終わったあと、編集作業に悩む必要もなく
ただただ可愛くてオサレ姫の相葉雅紀を愛でることが出来るなんて…。

こんな贅沢な時間を週1で味合わせてもらっていいんだろうか?
バチがあたるんじゃないの?(ドキドキ)

浅倉もんぷち47歳、『幸せすぎて怖い』を初めて実感させて頂いた。



「相葉マナブ」を受けての「お試しかっ!」

まずね、この「100円コンビニ」ってヤツが、もんぷち地方には存在しないのね。

だからどういう商品がどんなコンセプトで誰をターゲットに販売されてるのか
サッパリわかんなかったわけだけども、なるほど単身者とかね!
ほうほう主婦層にもウケている、と。
確かに安いしお手軽だよね。

それよりね、この100円コンビニの店舗数に注目ね。

『1224店舗』

1224だと…?
12月…24日ってことか?
相葉雅紀のバースディと同じ並びじゃないか!
初っ端からミラクルか?
相葉廃人にしか通用しない隙間ミラクルですけども)


ほぼ毎週「お試しかっ!」を見ているもんぷち家。

ワタシとしては相葉くんの「ジャニーズ注文」が見たかったわけだが
よく考えたらあれって店員さんに注文する、レストラン形式のときに使うんだったな~。
コンビニだと自分でレジに持っていくもんね。

それに「○○注文」みたいな技って、行き詰ったときのカンフル剤だし。
連敗を脱出するための起爆剤と、テレビ的なサービス要素を含んでるからね。
現場の空気がよどんでるときに出す切り札みたいなものだから
こんなミラクル進行の時には、必要性がないんだよな。

あああ、残念!

相葉ミラクルでパーフェクトを出したことは心底嬉しい。

一緒にテレビを見ていたマイ旦那も、相葉くんがご飯で3位を当てた最後の瞬間に
思わず「おおおおおおおお!?すげえ!」と雄叫びを上げたほどだ。
(そのマイ旦那の姿を見て余計に驚くワタクシ)


だがしかし!
一方で落胆している自分もいるのではないか。

正直に言おう。
パーフェクトで「わいやわいや、わいが相葉雅紀や!」と叫ぶ相葉くんもいい!
「さすが国民的スーパーアイドル!持ってるね!」と持ち上げられるのもいい!

だけど、ジャニーズ注文を無茶振りされ
照れる相葉雅紀も見てみたかったのではないか?

「恥ずかしい~…」と両手で顔を覆うあの鉄板の乙女仕草。

全国の相葉廃人一時停止をする瞬間じゃないだろうか?

そして食べ過ぎて苦しむ相葉雅紀も見てみたくはなかったか?

「も…無理…」
「ヤバイ…苦しい…」
「なんかもうわかんなくなってきた!」
「涙出てきた…」
「オレ、帰りたい…しょーちゃん、迎えに来て~!」(過妄想)


満腹感によって潤む瞳、苦悶に歪む唇
咀嚼すらも困難になり、呼吸は乱れ、額には汗がにじむ
口の含んだものを飲み込もうと必死に喘ぐ喉には細い血管が浮かぶ


くぅぅぅ…見たかった!
苦しんで喘ぐ相葉雅紀を拝みたかった!


「帰りたい!助けて、しょーちゃん!」

そう叫んでテーブルに突っ伏す相葉雅紀のつむじを妄想しただけで
ご飯5杯はイケるのではないだろうか?(大盛で!)

…今回はしょうがないよね、パーフェクトだし。
次回に期待することにしよう。


ラスト、皆さまのご意見に惑わされず自分を貫き
パーフェクトを手にしたミラクルボーイ

しかし私が相葉雅紀を好ましく感じる一番の理由は
『国民的アイドル』と持ち上げられ、なんとなく居心地が悪くて
自らメガネギャグをぶっこみ、芸人さんに突っ込まれて安心してる笑顔と
自分が当ててパーフェクト達成したあと、
ファインプレーの藤森氏に触れて褒める人間力の高さだ。

相葉雅紀の本当のミラクルはそこにある、といつも思う。
スポンサーサイト



コメント

シロン
「相葉マナブ」最高で最強な番組だったのではないでしょうか!!
ワタシも終始『かわいい〜〜〜!』とか『カワイイーーーッ!』しか言ってなかったような…♪(´ε` )
もんぷちさんのおっしゃる3人の関係性の表現に大ウケさせていただきました(笑)
ホントまさしくそんな感じでした!
ツッチーや澤部(呼び捨てゴメン!)へのさりげないボディータッチ あれは絶対コロッと落ちちゃいますよね(///▽//)
来週の予告がこれまたたまらん映像でしたね!!
布団に寝てるーーーっ!!
突然ドアかなにか開けられてビビってるーーーっ!(怯えた表情が最高!)しかもベッドの上だったような…ムラムラ……笑
こんな贅沢な番組を毎週観れるなんて幸せ過ぎます♡

>シロンさんへ

もんぷち
ええ、本当に最強で最高でした!
相葉廃人が求めていた番組ですよね。
カワイイの最上級でしかも面白いというミラクル!
贅沢すぎますよね。
芸人さんとのバランスもちょうど良くて
相性のよさそうな人選もありがたいです。
来週は予告で既にテンションアゲアゲ!
日曜日が待ちきれませ~ん!
非公開コメント

トラックバック