「Endless Game」のエンドレスナイト

珍しくフラゲした「Endless Game」

昨日の夜中にリピが止まらない。
何十回見たかわかんない。
まるで赤い靴を履いた踊り子さんのように終わりがない。

ダンスのないMVとしては、結構なヒットだ。
すごく好き、この世界観。

とりあえず曲が好きなのかも。
メロディはもちろんだけど、歌詞がカッコいい。

映像を見ながらだと、どうしても視覚のプライオリティが高くなるのだが
この曲のリリックに関しては私好みの、耳に引っかかるフレーズが多い。

♪不思議な夢を見てるんだ

MV全体の印象がこのヒトコトに詰まってる、と勝手に感じた。

カットインされる静止画のような映像と
モブのダンサーのエフェクトされた奇妙な動き


断片的に思い出す変な夢みたいだもん。

教室というよりは暗黒をくりぬいたような空間
床から生えたように真っ直ぐに立ったままのリーダーと相葉くん。

意図的に動かしてない映像って、ちょっと怖い。
静止画なら動かないのが当然なのだが、動画が止まってると
これから起こることへの期待よりは恐怖を予想させる効果があるような気がして。

天井が吹き抜けてるようなのに閉塞感がある、
まるで底の深い箱の中みたいな錯角に陥る天然コンビのカットで
「シャイニング」という映画のワンシーンを連想してしまった。

雪で閉ざされた豪奢なホテルの長い廊下
目の前に現れる可愛らしい双子の姉妹


カットインしてくるこの場面は、このMVよりも明るいし美しいのに
突然現れる双子が微動だにしなくて、この映画独特の狂気をあおってる。

曲調はクールだけど暗いわけじゃないから、そこまでの恐怖感はないにしても
フリー演技もなく立ってるだけの演出って珍しくて、想像力が過敏になってしまう。

翔さんが1人で真っ白なガラクタに囲まれているシーンでは
どこかから大量の真っ赤な血が流れ込んできて
翔さんごと流されてしまうんじゃないかと無駄にドキドキした。
(そういう場面があるのです、「シャイニング」に)


ワイドショーでMVをチラ見したときにも触れたが
とにかく「天然のシンメ」が新鮮だ。

シンメなのに身長差や体型髪型のシルエットに至るまでアシンメトリーなのもいい。

ニノちゃんと相葉くんのシンメもある程度の身長差があるけど
この2人はシンメ歴が長いし、大抵の場合動きがあってあまり気にならない。

そしてこの殺伐とした不気味な空間で「天然コンビ」
「不動」で歌うだけというシチュエーションが、怖いんだけどカッコよくて
引きのカットで何度も一時停止をしてしまうじゃないか。


相葉くんの腕まくりが、またいいんだよね。

腕や袖に関しての相葉くんのスタイリングには安定感がある。

寒い時期なら甘え袖
素肌の季節なら腕まくり


スタイリッシュの構造を、本能で理解して着こなす。
動きがあってもなくても、抜け感のあるスマートさ。
どの角度から見ても、完璧すぎないパーフェクト。


全体を何度か通してみて思ったが、今回は本当にキレイに分けてあるんだな。

翔さんが基本センターでピン映像多め
松潤ニノ、そしてリーダー相葉くん

2対1対2の振り分けと
末っ子チームに翔さんを加えて3対2

私の好きなコンビがほとんど成立していないが
天邪鬼というか、Mっ気たっぷりのワタクシはそれすらも萌える。

「もどかしさ」も萌えの大事な栄養素。

ポップでフェイクな、よじれた通路の両端。
二手に分かれた嵐くんたちが、メビウスの環みたいに繋がってる感じ。

やっぱり不思議な夢かもね。


黒スーツのダンサーに囲まれて5人で歌うシーン。
ここでも天然は見事にシンメ。

♪この思いは反比例 で、ほぼ同時に胸に手を当てる。

なんか…新鮮すぎて、感情が一周半しちゃったわ。

リーダーが正解、リーダーで正解って気分になってきた。

だって並んで歌ってるときずっと
腕の上げるタイミングもほぼほぼ同時なんだもんな。

だけどちょっとずつ角度や顔の向きが違ってたりして
そのわずかな不調和も計算された演出のように感じてしまった。


同じく5人で歌う2番のサビ ♪なにがあるの で、
前列2人と後列3人がキレイに入れ替わる。

いかにも嵐くんたちらしい、息の合ったスムーズなスイッチ。
後ろに移動するとき、相葉くんがわずかに右肩を引く仕草が美しい。
真っ直ぐ下がるのではなく、薄い肩をねじるように退く。

上からのアングル、GJ!
一連の流れるような所作をスローで見る楽しみを与えてくれてありがとう!


そして ♪この世界は で始まる相葉雅紀ソロにかぶるように櫻井翔ソロ
翔さんの歌声の後ろで響く、相葉くんの伸びやかなハスキーボイス。

運命に引き離された二人(語弊アリ!)のホンのわずかな邂逅
…やっとちょっと重なったね!


実のところ、ここが私の一番の櫻葉ポイントであった。


関係ないけど、嵐くんたちを囲んで踊る黒スーツが
「逃亡者」のハンターにしか見えないよ。
これが本当の「包囲網」だよな。

いっそ、嵐くんたちに芸人さんをプラスして「逃亡者SP」をやればいいのに。
追い詰められて走る相葉雅紀をぜひ拝みたい、と思ったりして。

お台場に向けて、この希望を熱烈発信することにしよう。



そして今回のピンポイント相葉萌えシーンは…

冒頭の ♪急かされるままに壊れそうなんだ 『そうなんだ』部分。

口以外は全く動いていないのに
唇だけが奇妙に歪み、アゴがわずかに回転して見える。

こんな艶の振りまき方ってあり?
ホンの一瞬、なんなら『そうなんだ』『そう』のとこだけなのに。

まるで腰をくねらせたかのような電撃
舌なめずりで挑発されたかのような強襲


狙ってないとしたら、恐ろしいことだ。

今夜もきっと、アップでもない引きでもないその一瞬の映像を
飽きることなくスローで再生してしまうだろう。


…つーことで、またまた寝不足決定だな!
スポンサーサイト



コメント

シロン
『Endless Game』もんぷちさんの萌えポイントを読ませて頂いただけで鼻息荒く大興奮しています!!(笑)
ワタシはまだ手元にないのですがもんぷちさんの文面から相葉君のただならぬ魅力がすごく伝わってきてワクワクしています☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
早くゲットしに行かねば…!(汗)
Mステ どんな感じで歌ってくれるのか&衣装がすごく楽しみですね!!

Re

もんぷち
あ、ネタバレになっちゃってスミマセン!
私の感想はものすごく偏ってますので(大汗)
ぜひ早めにGETされて、相葉くんをお楽しみくださいね~。
そっか!
もう明日ですね、「Mステ」
振り付けもされてるようなので、ダンスも楽しみ。
生ダンスも天然のシンメだったら、激萌えですわ~。
非公開コメント

トラックバック