嵐の谷のアイバカ

自己満足以外のなにものでもないワクワクレポが続いております。


ネタバレも含みますし、超個人的感想もございますので要注意です。


相葉先生の授業だけは奇跡的に会話の一部を書き留めていました!


記憶を掘り起こして書きますので、本当のネタバレです。

と言っても、残念な記憶力だけが頼りなので、正確ではありません。


大丈夫な方だけスクロールしてくださいませ。







3時間目は我らが相葉先生ウサギ


が、しかし教壇に立った相葉先生は白衣を着ていない。


もしかして忘れてる???にひひ


あるな。

このヒトなら確実に起こりうるハプニングだ。


そして突っ込んだのはやっぱりこのオトコだった。


相葉センセ、アナタ白衣着てないですよ」


「あれ?見えないですか?」


会場爆笑!クラッカー

王様の耳はロバの耳ーーーー!耳


慌てて白衣を羽織る相葉先生


「初日ですからね、いろいろありますよあせる


「先生は毎日いろいろあるでしょ」


そうそう、二宮くん相葉先生の騒がしい日常をよくご存じなのよね。

アピールの一環なのよね。

それがアナタの日常なのよね得意げ


そして授業内容の説明をして、すぐに教壇に隠れて着替え始める相葉先生ラブラブ!

(このあたりうろ覚えでございます。相葉くんの後ろ頭に見とれてました)


コックコートに着替えて、両手を広げてポーズ。


「中華屋?」(誰が叫んだのかわからなかった)


「お寿司の時間です!へいいらっしゃい!」


先生に寿司が握れるのかと疑う生徒さんに対し「修業したから」と妙に自信満々。


「修業?」


「ええ、こないだ…30分くらいかな?修業しました」


「……30分って」


このあたりは想定内の相葉フリータイムクローバー


「なににします?」


寿司屋スタイルの相葉先生の質問に生徒さんたちはお約束の返答。


「ハンバーグ!」

「ハヤシライス!」

「盛りそば!」

「麻婆豆腐!」


「…わかりました!サーモンね。

でもね、サーモンサーモン言うけど、サーモンのなにを知ってるのかってことですよ?」


「言ってないけど…」


ここでクイズ!ベル

正解した生徒だけサーモンの握りを食べられるというシステム。


正解VTRでさかなくんもどきの妙なかぶりもので登場の相葉先生フグ

(コレもあとで謎が解けた)


二宮くんが見事に正解。


「大将!サーモン握ってよ!」


「へい、よろこんで!」


キレイな指でキュッキュッキュッキュと握っております。

握りすぎじゃーございませんか?えっ


「正解した二宮くん、召し上がってください」


あ~…こういうときの相葉くんの口から出るさりげない尊敬語が素晴らしい。

「お食べください」ではなく「召し上がってください」がすっと出るんだもんな。


実にスマートな天然さんだグッド!


「どう?」


「…圧縮がハンパなくて…」


二宮くん、口の中がモゾモゾとして飲み込めない。

どうやらキュッキュがすぎたらしい…やっぱりね。


「キュッキュしすぎちゃったねべーっだ!


さすが30分の修業タイムで培ったものはそれなりだな。


でもきっとニノちゃんにとっては、どんな高級寿司屋で頂くより美味しかったでしょうな得意げ



2問目も同じくだりアリ。


「なににしましょ?」

「カレー!」

「オムライス!」

「納豆そば!」


「ハイ、マグロね。(スルーを決め込む相葉先生)

でもね、マグロマグロ言うけどね。マグロをわかってないと思うんだ」


相葉先生の授業では、なぜか生徒の皆さんより一層自由。

教室の緩み具合が網のこっち側まで伝わってくるパンダ


アンタたち、相葉先生の優しさに甘えてるわね?グー


で、こちらのマグロクイズも意地で二宮くんが正解。

さすが、バースデーイブの色男は持ってるねケーキ


「大将!マグロ握ってよ!」(withサムズアップ&ドヤ顔)


「圧縮に気をつけるね!」



ここでアナゴ漁に行った相葉くんのVTRテレビ


漁師親子をあっという間に陥落させる無邪気な天使相葉雅紀天使

オヤジさんも息子さんも、相葉くんを見る目が完全に『孫』を見る祖父さん視点ウサギ


ときに厳しく、だけどとことん甘く。


なにも入ってない相葉くんの網にハマグリ(大)を入れてあげる息子さん。

相好を崩して相葉くんに捕った貝を勧めるオヤジさん。


まごまご嵐再び!

相葉雅紀の無自覚攻略テク健在グー



「結局アナゴは捕れなかったんですよね?」という生徒のツッコミに

「漁をなめんじゃねー!」と啖呵を切る相葉先生はとてもオトコマエ合格


アナゴの代わりにハマグリとアサリの料理を振る舞って強引に〆るべーっだ!


「捕れてないけど、発射する勇気ね?」


コレが相葉先生の真骨頂だなあ~虹


そして寿司職人コスプレの和帽子を脱いだあとの、少し乱れてハネた髪にまた萌えるブーケ1



相葉先生のお言葉は「ごちそうさま。ありがとう。雅紀」


これにて「相葉寿司閉店!」



ノートには相葉先生二宮くんの会話の断片。


あとはもう先生の授業に引き込まれてしまって、手が動かなかった霧


…アイバカだもの、しょうがないパー




しつこく続きます、多分。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック