もんぷちの見ている風景・その1

自分的覚書。

19日東京ドーム初日MCレポ。


ご覧になりたくない方は回れ右願いますクローバー












メインステージの上手側端っこのスタンド席だったワタクシは

センターステージのMCも、表情までは見えるわけもなく。

モニターとステージを交互に見ながら、必死で相葉くんを追っていた。


メモなんて取る余裕もなく、脳内に刻み込んだ頼りない記憶だけが頼りなので

多少会話の前後関係や発言者が間違ってる可能性あり。



まずいつものご挨拶から始まって…


「僕たちが嵐でーーーす。

よろしくどーーーぞーーー」


もちろん知ってるけど、自己紹介ありがとう。

って実在するんだね!ひらめき電球


翔さん相葉くんについて

「プロってすげえんだな!」得意げ


相葉くん「なになになに(あせって翔さんのそでを掴む)

      なにをいうつもり?」


翔さん 「俺、トロッコで相葉くんの隣じゃん。

      『One love』のイントロの振りで(手を下ろしながら)

      その手を目で追うんだけど(横向いたときに)
      隣の相葉くんと目が合うかもなって、相葉くんのほうを見るわけ」

多分ニノ「ほうほう」


翔さん 「そしたらさ…ブフッ(こらえきれずふきだす)


ニノ   「なに?」


翔さん「プロってすげえんだよ!

     かんっぜんに!

     かんっぜんに入っちゃってんの!」


ニノ  「入ってるって?(笑)


相葉くん「なにそれ?(引き笑いしつつ)


このあたりメンバーそれぞれが「入ってる」について言及(うろ覚え)


松潤  「相葉さん相葉さんが)そのつもりがなくても

      傍からみたら『入っちゃって』たんですよ!」


そこで翔さん「入ってる」相葉くんを再現。


超陶酔した表情で、腕の上下を目で追うような振り虹

まさに、自分の世界に「入ってる」キメキメ感にひひ


相葉くん「そんなかおしてないだろっ!あせる


翔さん 「してたって!「入ってる」んだって」


ニノ  「入ってるってことで。ね、相葉さん


相葉くんはいろいろ言い訳もしてたけど

結局「入ってる」ってことで話は終了ベル


それにしても、メンバーにいじられてる相葉くんは光ってるね!べーっだ!



次は相葉くん「まつじゅんにはめられそうになった」と。


相葉くん「松潤に向かって)きょう…まちがえたよね?」


松潤  「(笑)……間違えてないですよ?」


相葉くん「まちがえたって!むかっ


ニノ   「わかったから!

      まず相葉さんの話を聞きましょう」


さすが裁判官ニノパー

この手のネタでの仕切りの間合いが絶妙ですグッド!


相葉くん「うたいながらあるいていくでしょ?

      で、ここがまつじゅんのたちいちなのね

      (センターステージの真ん中あたりを指す)

      おれはまつじゅんよりももっとまえにいくの

      なのにきょうはどんどん松潤が)まえにいっちゃって…

      しかたないから、おれがまつじゅんのいちにいこうとおもって

      ふりかえってもどろうとしたら、まつじゅん(間違いに)きがついてもどってきて…」


このあたり、松潤はニヤニヤ笑ってたような。


相葉くん「おれ、そのばでうろうろしちゃって!

      おきゃくさんからみたら、おれがまたまちがえたみたいでしょ?

      相葉くん、また間違ってるよ!』ってね?

      あぶない!おれ、はめられるところだった!」


松潤  「確かに(自分が)間違えました(笑)


会場爆笑クラッカー


松潤  「歌いながらどんどん歩いちゃって

      気がついたら『あれ?俺この風景見たことないぞ!あせる』って」


やっぱり松潤が間違ってたってことで、相葉くんは冤罪を免れたのであった。

疑いが晴れて良かったけど、普段の行いって大事だね得意げ


その2に続く…かもパンダ


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック