ハネモノ

ソフランさんの新CM。
ランウェイ、確かに歩いてるけどね。

もっと引きのアングルでも良かったんじゃないかな~?…って。
贅沢なんだけどそう感じたな。

相葉くんのポテンシャルを一番発揮できるのは全身だと思うの。

腰から上もステキよ?
でも全身で見たときの、脚なっが!顔ちっさ!腰ほっそ!
感嘆三拍子が重要なんだけど~。
でも、白シャツ黒ボトム、という相葉雅紀の極上スタイルを際立たせる
シンプルなお衣裳はとてもいい。
相葉雅紀という素材の良さを全て引き出してくれている。
ありがたいありがたい。

私は常々相葉くんの歩き方はすごくいい、と思っていて。
空間に指先でそっと切り込みを入れるような
自然で気負いのない柔らかいウォーク。
空気抵抗とか全くなさそう。
天女の羽衣持たせて歩いたら最高にキレイだと思う。

やっぱ体が薄いからじゃないかなあ。
薄いって尊いわねえ。


さて、VS嵐。

最後の対決のネタから書くのはどうかと思ったが
にのあいが過ぎたので、やっぱりこれから書く。

相葉くんのためにも、ねっ!

ボンバーストライカーにて。
パーフェクトゲームを果たしたゲストチームを追う展開で
投げる直前に、まあまあ声を張ってプレッシャーをかけるニノちゃん。

「ね!」の部分は、「んねっ!」くらいの勢い。

先週、「これから2年間全勝します!」と相葉くんが宣言したからだろうけど
今それを、この緊迫した場面で持ち出すあたり
さすがのトップ担というか、トップのトップたる所以とでも申しましょうか。

お茶の間で見ている私は、相葉廃人を名乗って長いが
あの場面で先週の全勝宣言を思い出したりはしなかった。
相葉くんが願ってることは間違いないだろうし
そのつもりでゲームに挑んではいるんだろうけど
実現は難しいだろうし、あっという間に野望が潰えても
それはそれでネタとして面白いかな、くらいで。

しかしニノちゃんは違うのだ。

相葉さんの希望はなんとしても!
オレが叶える!って思ってんだろうね~。
いいねいいね、健気だね。
これでこそ理想のにのあいですよ。

それにしてもさ、投げる前って結構ガヤガヤしてるのに
ニノちゃんのこのセリフだけははっきり聞こえたもんね~。
気合の入れ方、見習わなければ。

クリフクライムも見事なにのあい。

天の声から声がかかるまで、
壁を指さしながら楽しげに作戦を練るニノちゃんと相葉くん。

この日はゲストチームに事務所のヒトがいたので
嵐的裏話も聞けたりしてラッキーだった。
個人的には、相葉くんが迂闊な誘い(ヲイ)に乗らないタイプだとわかり
胸をなでおろしたというところでしょうか。

ニノちゃんがね、言って聞かせてるのかもしれないね。

「夜中までじゃ済まなくて朝陽を拝むことになるから」(知らんけど)
「いつかなにかを破壊しそうな飲み方だから」(どんなんだよ?)

だからお誘いに乗っちゃダメなんじゃない?
相葉さん、疲れちゃうでしょ?
オレの名前を出してもいいから全力で拒否するんだよ。

くらいは言うてるかもしれん。

だって、しつこいという流れから
「そんなに誘って、相葉くんとなにをしゃべりたいのよ!?」という
身もフタもないことまで言い出す始末だし
こりゃ相当普段から鬱憤がたまってるね、そうでしょうね。

ゲストの彼もね、そこまで相葉くんとお近づきになりたいわけじゃないと思うわよ。
そもそも人種が違うんだからさあ。
その先輩のライブにお邪魔したあと
同窓会みたいなノリで誘ってるんでしょ?
ニノちゃんが彼の電話には出ないから松潤が担当して
彼が相葉くんにかけた、というだけだから。
そこまで警戒するような相手じゃないんじゃないかなあ。

…ああ、なんて楽しいんだろう。
妄想ありきで番組を見ると、桃色のフィルターがかかって
よりいっそう楽しく、萌え苦しいではないか。


それにしても、相葉くんのクライムは美しく軽いね!
腕の力、脚の長さ、全身の柔軟性。
すべてを駆使して、重力を無視して上っていくその姿。

まるで羽根が生えていて、浮力と腕力で進んでいくようじゃないか。
蝶々が花から花へ飛んでいくような優雅さじゃないか。

しかし実際には鍛えられた筋肉が主役なんだけどさ。
でもさ、何度も何度も言うけど、筋肉って重いから。
戦う筋力と上る筋力ってきっと別もんだよね。

相葉くんは、きっと軽量な筋がついてるだけなんでしょうね。
だからまるで体重を感じさせず、羽根のように舞い上がるのね。

髪もいいわあ!
ハイライトがこんなに似合う36歳…。
なのに全然チャラくない。
いや、多少はチャラいけど、中身の誠実さでフォロー。
むしろ可愛い好青年という風情。

私は相葉くんの茶髪が大好物なので
もうしばらくこんな感じでいてほしいわ。
黒髪も素敵だけど、茶色いほうがいろんなお洋服が似合いそう。

可愛いのもカッコいいのも
チャラいのもクールなのも
フォーマルでもカジュアルダウンでも
なんでも似合うし、なんでも着こなすし
お洋服に関しては無敵だけどね!
髪型も髪色も関係ないかもしれないけどね。

私の好み!
それがすべてだ!

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック