FC2ブログ

真夜中の兎

こちらは嵐と相葉くんを愛する相葉廃人のブログです。
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOP ≫ 謝罪とグッとポイント

謝罪とグッとポイント


私はニノちゃんに謝りたい。
謝らなければならない。

それは去年の1月くらいのこと。
紅白の司会を終えたニノちゃんに対して呆れ…
とまでは言わないけど、相当イジってしまった記憶がある。

本当にごめんね、ニノちゃん。
アナタは正しかったよ。

去年のお正月、相葉くんのうちまで車を出して迎えに行ったというあの話。
危ないから!」ってのも萌えるっちゃー萌えるが、
相手は(当時)35歳のオトナだし、意味不明だし。

そりゃ、普通以上に…いやかなり美人さんではあるものの
まさか力づくで攫われるようなことはなかろうし(それなりに鍛えてるから)
甘い誘いに乗っちゃダメだよ、と尊敬してやまない翔さんに
キツく言い含められてるだろうから、そんな心配もなさそうだ(妄想強め)

なのに「危ないから迎えに行く」と言い放ったニノちゃんに対し
「萌える~」とか言いつつも「過保護かよっ!」と
少しだけ笑っちゃってたというか、揶揄してる部分があったことは否めない。

だってそうでしょ?
そりゃ、可愛いし美人だ(しつこい)
だけど、大のオトナが外出するのに「危ないから」って。
どんだけやさぐれた街なんだよ、大都会TOKYOは。

しかし、ニノちゃんの杞憂は決して過保護などではなかった。

レコメンで相葉くんがシュレッダーしてほしいことを語ったとき
全国8億5千万人の相葉廃人が悲鳴を上げたであろう。

「神社にお参りして戻って車に乗ったら
全然知らない人の車だったの!
運転席に人がいて、え?って。
全く同じ車が停まってたの!」


ひぃぃぃぃぃ!
大都会の怪!


ないでしょ?
例え、同じ車だったとしても!
いえ、多分似てるだけで(ワンボックス的な)細部は違うと思うのよ?
色が同じ、という程度で。

全然知らない人の車に
なんの疑問もなく乗り込む相葉雅紀…

怖い怖い怖い!
かなりの事故でしょ?
そんなん、翔さんの耳に入ったらお仕置きだべえ!
(いや、翔さんが相葉くんに本気のお仕置きなど出来るわけはないが)

もしもそんな幸運…いや状況になったら
私なら一目散にアクセルを踏み込むけどね。
だって、飛んで火にいる夏の虫!とは、このことじゃないの。

現実的に考えると「間違えました、すみません」で済む話だろうが
幼い頃から相葉くんを守ってきたニノちゃんの警戒心は研ぎ澄まされていて
危険は最小限に、虫は絶滅に!がスローガンなわけだから。

そんな相葉くんのうっかり八兵衛ぶりを承知だからこそ
ニノちゃんの「危ないから」発言が出たんだと。

私はわかってなかったのである。
相葉廃人歴も10年をとうに超えるというのに
相葉雅紀の本質を理解できていなかった。

だから、去年のニノちゃんに謝りたいのだ。
萌えたとかなんとかネタにして勝手に盛り上がっていたけど
現場はもっと深刻で、緊迫しているのかもしれぬ。

そしてそこをしっかり押さえて日々ガードをするとは。
さすがはニノちゃん、相葉雅紀専属SP部隊の筆頭。

翔さんみたいなスタンドプレーこそないものの
その用心深さと過保護っぷりは群を抜いている。
「相葉さんの純潔はオレが守る!」とでも思ってそうだ。

ここがひたすら可愛がってる翔さんとの大きな違いで
ワタクシの萌えポイントになってるんでしょうな。

友愛の大野さん!
溺愛の翔!
警戒のカズ!
官能の潤!

青春ブギのブリッジ風に表現するとこんな感じ。
それぞれ個性があっていいですなあ。

なんと言っても、結構なオトナなのに
いつまでも心配されてしまう相葉雅紀という存在に萌える。

放っておけないって感情を抱かせる人って
結局魅力的ってことなんだよね。

ニノちゃん、いつも本当にありがとう。

猛々しいほどの相葉くんへの愛。
アナタがどれほど相葉くんにツッコんでもイジっても
その愛に裏付けされている言動であると痛感するのである。



筋肉特集(ちょっと違う)のグッと!スポーツ。

予告を見たときのワタクシの心中をお察しいただけるだろうか。
相葉くんの二の腕の盛り上がりにショックを受けたガラスのハートのことを。

いえ、必要なのはわかってる。
あれだけ激しいダンス、パフォーマンスを要求されてる立場として
体を鍛えなければいけないであろうということも理解している。

が、しかし。
ここでも何度も訴えてるけど、アイドルに筋肉は必要ないって思うの。
インナーマッスルはいくらでも鍛えてくれ。
お洋服を着こなすためにモデルさんが実践してるメソッドでもなんでも。
ただ、筋肉を見せるためのムキムキは要らないよ。
スパンコールのキラキラ衣装が似合わなくなっちゃうよ。

少なくとも、ワタクシはそう思ってるんで、
必要以上に鍛えることにハマらないでほしいというのが本音。

とは言っても、相葉くんって根っからのアイドル気質をお持ちだから
自分に求められてるものは本能で感じ取ってるはず…
だからきっと、ムキムキにはならない…はず!

と、不安なまま迎えた放送当日。

結論から言うと、やっぱ萌えるね。
ホントのマッチョと相葉くんの共演って。

同じ画角に収まると、人種が違うんじゃないかって思うほど体格差があって。
こうして本編を見ると、私の心配など杞憂だったんだなって感じる。
相葉くんって、普通以上に華奢やーーん。
細いっていうか、華奢やーーーん!(華奢=世界で一番好きな単語)

予告でムキッとして見えた二の腕も
力が入ってなかったらむしろ細腕だし。

なんやなんや、心配ご無用やん。
相葉くんはやっぱり細身痩身携帯系華奢アイドルやーん。
(好きな単語を盛り込んでみた)

内容も素晴らしい!
相葉くん自ら実践させるなんて、番組サイドはよくわかっていらっしゃる。

ドMの腹筋、腰回りを拝めて眼福。
横からのアングル、幅の薄さに戦慄。
息遣いの麗しさに大興奮。
終わったあとの黒目炸裂。

いや~、たまりませんね!
鍛えるのはお勧めしないけど、悶える相葉くんっていいもんだ!
 
キックボクシングも華麗だった。

始まる前の礼代わりのパンチ、カッコいいし
脚が良く上がってるし、蹴りもキレイ。
ハーフパンツの隙間も絶妙。
見えそうで見えないあの角度がたまらない。
制作側はヲタの気持ちなどお見通しってわけだ。

気合の声も、色っぽすぎてドキドキしちゃうわ~。
自覚はなさそうだけど、かなりエロかったね!

そしてなりきり宝塚エクササイズで、
元タカラジェンヌの初嶺まよさんの教室も紹介された~。
次回上京したときにはここを見学したい!
(と、毎回思ってるんだけど、実現できてない)

トランポリンも上手だったなあ。
欽ちゃんポーズも楽しそう、なのにちゃんと形になってサマになる。
アイドルという職業上、常に魅せるという意識が念頭にあるんだろうね。

トレーニングとして跳んでるだけのようなのに
空中姿勢もいちいち決まってるもんね。

アイドルってつくづく素晴らしい存在だわ。

しかーし、最後の最後にポパイポーズ!
しっかし、あんなに細く見える腕なのに
どこにこんな筋肉を隠しているのか…。

能ある相葉は筋肉を隠す、ってことかしらね。


筋肉と言えば、マッスル部。

うらあらしでは部活動の様子が紹介されていたが
この写真の相葉くんの姿勢もすこぶる良い。

見るからにキツそうな体勢なのに
ちっともそうは見えないくらいまっすぐに斜めだし(変な日本語)
少々、辛そうな後ろのお二方よりも余裕を感じる。

なにより、「部活動」を楽しんでる感じがいい。
ずーーっとアイドルやってるから「部活」という活動自体が新鮮なのか。
5人で兼部しながら面白がってて、そんな嵐くんたちが可愛い。

でも今日のグッとポイントは…

部活中の翔さんとおソロのバカップルっぷり、ですね!


スポンサーサイト



Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019年01月19日(Sat) 15:40
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019年01月20日(Sun) 15:24
>こりさんさんへ
編集
お正月、どうだったんでしょうね~。
今のところ話題にはなっていませんが
嵐くんたちは油断ができませんから!

期待しつつ、情報発信を待ちましょう。

腕の筋肉…ギリギリです!
これ以上の筋トレ禁止~。
2019年01月21日(Mon) 08:49
>きさらぎさんへ
編集
予告は確かにすごかったです…。

でも相葉くんはファンを大事にする人なので
自分に求められていることもきっと理解しているはず。

適度なところでやめてくれると信じています!
2019年01月21日(Mon) 08:51












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL