香るうらあらし


予告を見た時点で神回になるのはわかっていたことだが
「嵐にしやがれ」相葉雅紀特別企画、がすごかった。

が、見終わったあとに感じたことは
「これで萌えブログを書くことはできない」ということだ。
正しく言い換えると「書いてはいけない案件」ということ。

だって私が書くと普通の感想にならない可能性があるから。
それって滝沢氏の引退にはふさわしくないかも。

そしてタッキーのファンの皆さまの気持ちを思うと
やはりこのブログで私の感想を率直に書くのははばかられる。
浮かれポンチな記事は不謹慎である、というキモチ。

言えることは、滝沢氏には感謝しかないってこと。
それが全てだわ、うん。

というわけでこの企画についての感想は静かに封印。


しかし、自分的な秘めごととして収めておくのに
こんなに理想的な2人はいないと思った。

まるで胸の中できらめく線香花火のように
明るく熱く胸の中で灯る小さな光。
儚いけれど赤くはじけながら、
私の萌え心を刺激してくれるでしょう。


で、うらあらし@名古屋編

なんですか?このヒト。
どうやったらこんなにワクワクするレポが書けるんだろう?
脳内、可愛いのカタマリか?
大脳は綿菓子でできてますか?

いやこれはもう、可愛いの暴力。
可愛いの革命、ジャニーズのジャンヌダルクや~。

私は常々、文章には人柄が出る、と思っていて。
例えばうちのこのブログは、私の性分が出てるかもしれない。

他人が私の文章を読んでどんなふうに感じるのかわからないが
少なくとも「可愛い人だ」とは思ってもらえないだろうね。
ええ、その通りですとも。
間違っちゃいませんよ、その推測。

ということは、相葉くんって人は文から感じる通りの
超絶可愛い人だってことだもんね。

まず、ブログ向きだよねえ、読みやすくて。
伝えたいことが明確で、とてもわかりやすくとっつきもいい。

なにより内容がすごい。
ファンが知りたいと感じているネタ満載。
ファンのニーズをよく理解している、という点においても
相葉雅紀という人がいかに聡明で思慮深いかが窺えるというものだ。

リーダーの様子を忠実にリポートし、
ついでにご自身のことまでレポしてくれるんだぞ。
どっちのファンにとってもwinwinな結果ではないか。

写真も信じられないくらいのサービスアングル。
スイーツ部の活動なんか、平和そのもの。
こんなに柔らかな人が2人もいるんだぞ?
嵐というより凪だろうよ。
のどかすぎるよ。
そして2人とも、スイッチが入ったときとのギャップが激しすぎるよ。

この2人に共通して言えるのは
嵐としてのパフォーマンス力と、普段の差が激しくて
そこに萌えるってのはあるかもしれない。

マッスルという単語から縁遠い2人が
キャッキャしながら筋トレして(もしかして真剣かもしれんが)
その後、ほええええ~と言いつつマッサージしてもらって
「気持ちよかったねえ~♥」と微笑み合いながらケーキをつつくという着地。

なんなの?この桃源郷。
可愛いのエッジが効きすぎて、危険やわ!
サクッとハートを真っ二つやわ!
むしろ凶器な可愛さやん!

と、興奮してしまうくらい可愛い。

雅紀坂のときも書いたが、相葉くんって情報量の適正を心得てないよね。
普段SNSをしていないからなのか、元々の性質なのか
一旦始めると、どんどん盛っちゃうんだよね。
人がいいんだろうなあ。
「これくらいかな?」「もうちょっとかな?」「これも書いとくか!?」
書いてるうちに楽しくなるというありがたいアイドル体質。

そのわりに文全体のバランスも良くて起承転結もばっちり。
オチもつけられるんだから大したものだと思う。
能ある鷹は…と言いたくなるが、それは相葉くんにとっては
「営業妨害」ってことになるかもしれぬ(笑)

うむ、やはりこの人こそ真のアイドルだよね。
どのネタもアイドルとしてふさわしい。
楽屋の裏話(うらあらしだけに)も明るく楽しく可愛らしく。

「アイドル精神」という太い根っこがあって
そこから枝葉が伸びて美しい花が咲き、芳醇な果実が実る。

相葉くんの文章からはそんな芳しくも甘酸っぱい果実の匂いがしますな!



さて、最近私のこのパソコン、とても調子が悪いです。
しょっちゅう止まるしぐるぐるするし。
ここまで書くのに、休み休み。
昨日から何時間もかかっています。

もしかしてこのままパソコンが壊れたら
自動的にしばらくブログはお休みになります。
スマホでは更新できないので…。

いつ動かなくなるかわからないので、ここに書いておきます。
動いてるうちはできるだけ更新したいわあ。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ラッキーマッキーさんへ

もんぷち
先日はありがとうございました!
とても楽しかったです~。

8時だJももうすぐ放送!
待ち遠しいですね。
非公開コメント

トラックバック