マルモジローラモ

最近の相葉くんの髪型に、大変満足しているもんぷち。

なにを見てもどんなときでも、あの髪型があれば5割増。
いつもの相葉くんが大抵7割増なので、足して12割増。
なんのこっちゃってくらい可愛いってことである。

サラスト派の方には申し訳ないが、そもそも私はロン毛パーマ部。
ゆるふわくるくるドンと来い。
巻き髪盛り髪上等だぜ。

というわけでご機嫌続きのワタクシであるが
どんな髪型でもキュートな相葉雅紀だからこそ楽しいのだ。

VS嵐のマルモコントとか。

福くん並みの筋肉、と話を振ったのは相葉くんだけど
相葉くんを愛菜ちゃんに見立ててくれたのは翔さん。
翔さん、GJだぞ!
というか、翔さんの目には相葉くんが、美少女のように映ってるのかもね。
気持ちをそのまんま言っちゃった可能性もあるね。

天の声のアシストもあって(さすが伊藤アナ)福くん愛菜ちゃん呼びが安定。
だからと言ってモノマネまでは期待されてなかったと思うんだけど
そこはきっちり憑依させてくるよね、相葉くん。

愛菜ちゃんのために点数ボタンを押してあげるべきだったと
後悔してる様子のニノちゃん福くんに対して

「そうだよ!」と憑依全開で答える相葉愛菜ちゃん。

が、しかし…。

節子、それ愛菜ちゃんやなくてやしろ優や…

完全にモノマネ芸人に寄っちゃってる相葉愛菜ちゃん。
でも可愛さは完全再現できてると思う。

「そうだよ!」と言ったあとの口の引き結び方。
あれは恥じらう乙女がよくやる仕草だ。

「あそこ押してくんないと…(アタシは)押せないよ!(無理だよ)」

言いながらもカラダを軽く前後に振る乙女スタイル。
ティーンってのはエネルギーが余ってるのか、
しゃべるときにアクションがつきものなのよ。
素晴らしい再現率!

相葉雅紀は今、完全に愛菜ちゃんだ。
口元がいい(さっきも言いましたが)、とにかくいい。

「楽屋でマルモ踊ろっか!」とニノちゃん福くんに提案する前に
誘うような素振りで軽く腕を上げるのね。
そのひょろっと上げる仕草に幼さが溢れてる。
それは相葉くんって人にいつまでも少年の要素が残ってるからかもねえ。
(この場合少女ですけども)

個人的には、増田氏にお怒りだったニノちゃん福くんのテロップが
「福くん、激おこ」ってのが一番面白かった。
テロップのセンスがいいよ、VSスタッフは。


本日の相葉くんの衣装も好きだなあ。
ハーフパンツでも良かったかもって思ったけど
その組み合わせになると、テキ屋のおにーちゃん感が出過ぎるか?

相葉くんってラフ過ぎる格好でもどことなく品があって
胡散臭さとか危なっかしい感じがしないから
こういうチャラっとした夏スタイルでも爽やかだ。

ドレスアップしてもダウンしても思いっきりカジュアルでも
相葉雅紀の奇跡の肉体と中身のやわらかゼリー感が相まって
違和感とか全然なくて、いつも相葉雅紀が正解、という結果。

相葉くんって笑顔は綿菓子みたいにふわふわしてて幸せになるんだけど
ど真ん中あたりにひんやりしてる要素がありそうな気がして
あの人の中身を思うとき、いつもゼリーが浮かんでくるんだよね。
もちろん甘いのよ。
甘いけど少し冷っとしてて柔らかくてつかみどころがないの。

大体、スタイルが奇跡だからね。
顔もシュッとしてるんだけど、パブリックイメージのせいで
「可愛いタイプ」って思われがち。
なのに、よくよく見ると腰の位置が高くて全身のラインがなめらかで。

ダンスをやってる人の中でも、あれだけ柔軟性を備えてる人って珍しい。
長い手脚が描く先は、空気に余韻を残す。

パーツの全てが完璧なのに、気づかれにくいという点も相葉雅紀の美点だな。


嵐にしやがれも衣装が良かった。

スタンドカラーのブラウスは爽やかカラーで
前身頃と後身頃の色が違っててエッジが効いてる。
だけどデザイン自体はシンプルでカッコいい。
スタンドカラーは今流行りだもんね、首が綺麗だから似合うよね。

隣に立ってるゲストはパリコレとかにも出そうなモデルさん。
相葉くん、まるでその方のお友達?ってくらい華奢ですよ。
顔の小ささも変わんないし、フツーにモデルっぽい。

牛ご飯の前で手を合わせる仕草、実に可愛らしい。
なんといっても顎が小さい。
顔の小ささはもちろんだけど、顎が女性っぽいんですよ、この人。
だからお茶目な表情をすると綺麗なおねえさんになっちゃうの。

しょーちゃんのリクエストに応えて「はひょー」も出ましたし。
さすが翔さん、欲しがるなあ。
可愛い相葉くんを逃さないわあ。

「おじさんグルメというか、オシャレだよ。
ジローラモさんみたい」

という発言から「おじさんがオシャレになってるんだ!」という流れ、
さすが発想の幕の内弁当・相葉雅紀だわ。

流れるようなキャッチーなコメント、真似できないセンス。

かと思ったら、とうもろこしを頬張る姿はうさぎちゃんですよ。
このブログのタイトルの通り、かわゆいうさぎちゃんがいたわ。
両手でもろこしを持つ姿は、ハムスターのようでもあり。

175センチといえば、日本人男性の中ではまあまあ長身のようだと思うけど
所作がいちいち小動物っぽくて、ギャップ萌え。
ありがちだけどギャップ萌え。
というか、相葉雅紀ってほぼギャップで出来てるからね。
ヲタクのハートを鷲掴みだよね。


あ、MUSICDAYのしやがれコラボは泣き虫コンビなんだね。

去年のモリとアキラの「愛されるより愛したい」、
アルフィー先輩とのグラスハープ対決、
どっちも泣き虫でどっちにも燃え滾って
とうとう裏ブログでカテゴリ増やすほど小話書いちゃったのに
さらにこの私を煽るというわけか…やるな、日テレ。

練習風景を含め、どんな泣き虫萌えが待っているのか…。
予想妄想だけでもうパニック。

夏を乗り切る自信が沸いてきたぜ。

スポンサーサイト



コメント

>拍手コメントのじゃすみんさんへ

もんぷち
やはり茶色い方が好みです、髪色。
そして出来れば巻いてるほうが。

ワクワク学校、楽しまれたようで良かったです。
非公開コメント

トラックバック