スースーふわふわ

マッスルモンスターってなんぞや?
というささいな疑問は、
モフモフのスヌードに顔をうずめた相葉くんの可愛さの前にどうでもよくなった。

高いところがダメになってきた、という相葉くん。
この話はあちこちで言うてるよね。
その相葉くんのために助っ人を…ということらしいが
ま、この人選には思うところはある。
しかしそれはお互い様、とでも言いましょうか。

嵐を好きな私にとって歓迎できないゲストであろうとも
そのタレントさんを贔屓に思ってる人はいるわけで。
嵐ファン以外の一般さんに見てもらうためには、
各ジャンルへのオファーは当然だ。
逆に、他の事務所にイニシアチブがある番組に
嵐くんたちがお邪魔することもあるわけだよね。
そのときに「なんだよ、ゲストはジャニーズかよ」って言われたら
やはり残念なので、パワーバランスを理解して受け入れる所存。

ホームでの対応がアウエーの明暗を握ってる。
どこの世界も似たようなもんだ。


それにしてもすごいですなあ。
山の上に作られたスッカスカの要塞(意味破綻)

アトラクションが紹介されるたびに
高所恐怖症で知られた翔さんを筆頭に
ワイプの皆さんの表情が驚愕で歪んでいくじゃないか。

翔さんはひたすらビビっているが
ニノちゃんの真顔はいろいろな意味合いが感じられて恐ろしい。

『相葉さんの身になにかあったら…許しませんよ』

ギリギリと奥歯を噛み締めるその姿はまるで般若!
スタッフの皆さま、うしろうしろ~。


相葉くんが本気を出せば、このアトラクションのクリアは容易いと思うが
この人は本能でテレビを知っているので、無意識に空気は読むよね。
ゲストの出来具合とかリアクションを踏まえて
自分の仕上がりとのバランスを考えてってことね。

相葉くんのいいところは、このバランス力が
決して計算に走りすぎないってこと。

口ではいろいろ言っても、言い方も口調も可愛いので
見ていて嫌な気分にならない。

怯えてるときは多分本気で怖がってるし嫌がってるし
でもここは決めないとマズいというときは、腹を決める。

相葉くんの「腹の決め方」が好きだ。
潔くて凛々しくて、でもちゃんと楽しくトライする。

中身がかっこいい人だね。

もちろんルックスは言うまでもなくかっこいい。
スタイリッシュなジャージを着たときの脚の細さ!
女性ゲストよりも細いんちゃうか?と。

しかも長い!
脚は長い、胴は薄い、顔は小さい!

なのに「ここスースー」とか言うちゃうし。
なんなのよ?あの天衣無縫な美青年っぷりは。

勇気の一本橋?では、足首の細さまで堪能できたしね。
一掴み出来そうなほどのあの華奢な骨は、
私の五感とそれ以上の、六感七感を激しく刺激するよね。

相葉雅紀の好きな部位、トップ3に確実に喰いこむあの細い足首。
一時停止して、なんなら写真を撮りました。

どんな企画にもこうした萌えポイントは必ずある。
憂えるよりは楽しむ方が相葉担として真っ当な思考かなと思う。


さて、Mステ。

衣装は…まさか?バーバリー?
ブラックレーベルではなくて、本家のかしらね。
(つーか、ブラックレーベルってもうなくなったんだっけ?)
よく見ると少しずつ色やデザインが違ってて
もしかしてオーダーなのかなあ。

この曲に関しては一貫してオーガニックカラーだけど
トレンチコートは大好きなので嬉しい。

しかし!
なによりも嬉しいのは、相葉くんの前髪だよ!
ビバ、前髪!
おかえりなさい、前髪!


もんぷちがどれだけ首を長くしてアナタを待っていたか…
腐れ女の心、前髪知らず…でしょうね。

しかもなんかふわふわしてるやん!
好き!
ふわふわは好きだよ、だって私ロン毛パーマ部だもん。

今回は巻いてるだけでパーマではないと思うけども
この調子で巻きを右肩上がりにしていってもらいたいよね。
巻いてるだけで可愛さ20倍じゃん?
いや巻いてなくても可愛いよ?
でもさ、巻くとなんていうのか、天使要素が増加するよね。
相葉くんの特性である無邪気さとか素直さに
このふわふわ感がピッタリマッチするんだよね。
その相乗効果たるや!

AIBAの件も、あの髪型で言うとラブリーMAXじゃないか!
あの愛らしいセリフに、嵐くんたちも皆さんも破顔一笑。

前髪とふわふわが嬉しすぎて、途中頭がクラクラしたぜ。

だって思い起こせば、貴族探偵からもう1年。
少なくとも去年の今頃には、貴族ヘアになっていたでしょ?
あの髪型は役に合っていたしストイックな中にお色気も漂わせてて
いつもとは違った味わいを感じさせてくれてはいたんだけども
ワタクシ、10年以上前からロン毛パーマ部に所属しているので!

できればロン毛、できればパーマ
できればブラウンで、できれば軟骨ピアス


今の相葉雅紀にこの手の軽薄さを期待してはいけないんだけど
中身がピュアで真っ直ぐだからこそ、外見はゆるいくていいんじゃないかなあって。
多少見かけがチャラついていても、性格とか品の良さってにじみ出ちゃうしね。

例えば上記の条件を満たした相葉くんが
穴の空いたジーンズ履いて路地裏に倒れていたら
きっと誰でも助けてしまうと思うのよ。
派手な鎧をまとってても、内面の真っ白さが透けて見えちゃうんだよ。

それこそ、さっき言った五感、おまけに六感七感を激しく刺激するんだろうね。

細かく言うと、

横たわる肢体から漂う芳しい香りに足を止め(嗅覚)
ふと漏れた吐息の艶っぽさに振り返り(聴覚)
ざんばらの髪の毛の下の長いまつ毛にときめき(視覚)
頬を伝う涙を指ですくい上げ口に含んだその甘さに酔い(味覚)
掴んだ腕の、吸い付くような質感に熱くなり(触覚)

経験したことのない、
全身を電流が流れるような甘やかな衝撃を受け、(六感、七感あたり?)

ということかしら。(そーかしら?)

行き倒れた相葉くんを保護するのは、翔さんでもいいし松潤でもいい。

翔さんなら職場の付き合いのあとの帰宅途中。
松潤なら仲間と次の店に向かうところ。
ニノちゃんでもいいんだけど、基本引きこもりだからなあ。
あ、捕獲したはいいけどどうしたらいいかわからない松潤が
無理を言って友人のニノちゃんを呼び出すっていう流れでもいいかも。
とにかくそんな風にして出会うんだよねえ~、天使と彼らは。

…あれ?
なんか話が逸れちゃったね。


メドレーはありがたいな。
どの番組でも1曲の披露だったから、すごく贅沢。

「Find the Answer」の大サビ?はあの2人なのね?
一時限りの演出などでもなく
翔さんのラップのように他のメンバーは踊ってるとかでもなく
2人だけの世界になっちゃうのね?

なるほど、新しいな。
アルバムで、久しぶりにユニットを組んだことも影響してるのか。

その間、2人のアップで時間を稼いで
素早い身のこなしで暗闇に身を潜める3人が可愛い。
翔さん、ちょっとだけ見切れてますぜ。

もしかして毎回こんなイリュージョンが見れるのか?
それはそれで楽しみだな。


そういえば、好きな振り付け、相葉くん(とニノちゃん)は出なかったね。

でも他の人のダンスについてあれこれ言う相葉くんってのも
なんとなく違和感があるんでまあいいいか。

前髪とふわふわだけで大満足だよ!

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

こりさ
お邪魔します(^^)
もんぷちさんの記事を読み、ハッとしました。
ワタシも今回の助っ人さんは嫌いでも好きでもありませんが、なぜ…?だったので(笑)
でも逆にジャニーズがお邪魔した時の事を考えたら、雅紀くんが楽しくロケしてくれてればオッケーですね!ビビり方も可愛すぎるし(*^^*)
しかし、相変わらずスタイル抜群で綺麗なのに、平気でお股をパッカ―ンと開いたと思えば、あんな高いブランコで「アルプスの少年まさき」の目がキラキラでそのまま雲に飛び乗ってしまうくらいフワフワしてて可愛かったですね。
翔ちゃん&にのちゃんの表情をアップで見比べたかったです(笑)

承認待ちコメント

-
このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

-
このコメントは管理者の承認待ちです

>拍手コメントのじゃすみんさんへ

もんぷち
バーバリーは間違いないと思いますが
プレオーダーっぽかったような…。
詳しくないので何とも言えませんが。

相模湖がどこにあるのかもわからない地理音痴です、私。
非公開コメント

トラックバック