期待のセクシー。

今日は諸事情あってとてもとても疲れているのだが
どうしてもこれだけは書いておきたいことがあってパソコンを立ち上げた。

明日はVS嵐があるし、またどんな萌えが控えてるかわかんないもんね。


というわけで、セクシー王子との共演について。

ワタクシ、今回、
初めて後輩くんのプロフィールをググりました。
「中島健人」と入力して、基本情報を確認させてもらったのさ。

思えばこれまでも、相葉くんが可愛がってるJrくんたちとか
お名前が上がってたこともあったんだけども
未だに名前は覚えられないし、当然顔とも一致しないしという状況。

それはね、しょうがないの!
私って、萌えが全てだから。
萌えないと覚えられないんだもん。
(要するにこれまでの後輩関係には萌えがなかったということ)

しかしですね、セクシー王子はなかなか面白い。
あのセクシーな反射神経、セクシー大喜利、
あれは頭の回転がかなり早いとお見受けする。

そういう子は好きだ。

相葉くん自身は、頭の回転というよりはミラクルの反射神経が良くて
中身の優しさから生み出される可愛くて天然な言動は
ピースフルな空気を作り出したりしてるけどね、
セクシー王子は一貫したキャラ設定が斬新なんだけども
誰も傷つけないという意味では方向性は似ているかも。
(いや違うけどさ)

調べてみると、彼も戌年。
相葉くんとはひとまわりも離れているじゃないか。

2人で話してる感じでは、確かに相葉くんが先輩っぽい態度ではある。
それはカメラが回ってるからってこともあるんだろうけど。
設定としてそっちに寄せていく、というね。
先輩後輩、天然とセクシー、みたいな。

だけど気を抜くと相葉くんの可愛さゆえに年齢の溝が埋まっていくよね。

セクシー王子はきっと根っこはしっかり者で
まあ、それは見ててもわかるんだけどね、
セクシーリアクションがあれだけ普通にできちゃうんだから。

年上の相葉くんがこんなに可愛く見えるということは
その年下の子とは、私が萌えるという意味で相性がいいはずだ。

そして彼の身長がいい。
相葉くんと一緒、175センチ。
並んだときの画がとても美しい。
2人ともスラっとしててシュッとしててサラサラの黒髪で
気のせいか髪型も似ているような。

身長は同じなのに、体重は年下の王子の方が5キロも多い。

23歳よりも5キロも軽い35歳相葉雅紀

私の一番のキュンポイントがここである。

めっちゃ年下の、スラリとしたイケメンの
超絶セクシーな王子よりも5キロも…。

鍛えても鍛えてもなほ我が筋肉厚くならざり
ぢっと筋を見る…
(相葉啄木、心のポエム)

いやいや、いいんだよ、
マッチョな相葉くんなんて、誰も求めてないんだから。

5キロ少ないということに萌えるんだから(主に私が


UBならぬ、ゆびダンスのレッスン中も
相葉雅紀の無邪気カワイイは止まらなくて
セクシー王子はきっと心の中でふぉーりんらぶしていたのではないかしら?

だって「この辺も痛いしぃ~…もうやめたい」ですってよ。
この「もうやめたい」が、反則。

これって園児の最終兵器の「もうやだ!」ですもんね。
可愛い可愛い男子が頑張って頑張ったけどうまく出来なくて
「もうやだ、やめる!」ってときと同じ表情。
でも相葉雅紀はちゃんとした大人なので、
これが本音じゃないってことを相手に伝える能力を身につけている。

「やめる」じゃなくて「やめたい」という言葉の選択と言ったあとの爽やかな笑顔。
「やめたい」というネガティブ発言を、笑顔で一掃する帳消し力。
誰にでもできることではない、といつも感じるわ。

実際、ちゃんと努力する立派な人です、相葉くんは。
結果を出すということに対して負けず嫌い。

指の万華鏡、短時間で仕上げたとは思えない出来だったもんね。
相葉くんの指が好きだから、指だけを堪能できる素晴らしい時間。
指と、動かすたびに浮かびあがる筋と、ちょっとごつい手と。
華奢な顎からは想像できない骨っぽさがそこにあるよね。

終わったあとのハイタッチも萌えたわ。
王子と体型がほぼ一緒、でも相葉くんが若干細い。

先輩との共演で緊張感が隠しきれない後輩王子と
なんやかんや言いながらも腹が決まってる相葉くん。

肝の据わり方、ここだけはやはり年上の本領発揮。
所作や言動が可愛らしいだけで、経験値の高さはさすが先輩。

年下王子はここでもきっと惚れ直したに違いない(という妄想)

この「という妄想」が始まるってことは、相当萌えてますよ。
妄想の森にスカウトしたいくらいです、王子を。


コーナーの冒頭、王子はUBダンスに感動したという話をしたね。

そしてありがたいことにあのダンスの映像が流れた。
なにより嬉しいのは、ゲストの高嶋女史の興奮っぷりだよね。
「すごいすごい!」と大絶賛。

そーなんですよ、この2人すごいんですよ!

そのダンスを相葉くんとやってみたいという王子に対する
相葉くんのお断りの説明が萌え滾るよね。

「ボクとニノちゃんの付き合い、すっごい長いのよ」から始まって
「20年以上」「総武線で通ってた」という数々のキラーワードを盛り込み
あのダンスに必要なのは、オレとニノちゃんの絆であり
それは後輩のキミとはその域には達していないから無理なんだと
珍しく相葉くんの口から熱く語られたわけですが。

このとき、ワイプにニノちゃんが全く映らなかったのだ。
これを聞いてるニノちゃんの表情を確認したかったのに。

しかしそれはしやがれスタッフの愛なのかもしれない。

これを映してしまったら、ニノがキープしているイメージが壊れてしまう、
きっとそう感じたんだろうね。
それくらいニヤニヤしてしまっていたのかな。
それとも、クールな仮面を被れずに素で赤面しまくっていたのかしら。

どっちにしてもシニカルでいつも冷静な対応をするニノちゃんではなかった。
だからしやがれスタッフはそっと3カメを封印したんだね(どのカメラか知らんけど)

ボクたちだから「絡みあえる」だなんて
ニノちゃんにしてみたら盆と正月とバレンタインと相葉くんの誕生日が
同時に来たくらいの絶好調の盛り上がりだったでしょうね。
きっと心の中では盛大にビールかけが始まっていたと思います。

相葉くんはときにこうやって無自覚に愛を吐きまくるよね。
本人にその気があるのかどうか、そこは怪しい。
しかし相手に対しての効果は覿面だ。

で、そのあと。
「違う形で絡み合おうよ」と提案する小悪魔パイセン相葉雅紀。

天国からちょっとだけ地獄が見えるよね、ニノちゃん。
そうそう、相葉くんってこういう人だったよね、ってさ。
肩透かしを食らったような気分になるのはいつものことよね…。

しかしながらそういう関係性もまた萌える。
ごめんね、ニノちゃん。


この後輩王子が、もう少し相葉くんと絡んでくれたら
そしてちょっとでもプラべのエピが出てくれば
「という妄想」が彩りにあふれていくのではないかと期待したい。

時既にセクシーな相葉雅紀の降臨も近い…かも。



スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>るり♪さんへ

もんぷち
あら、そうだったんですか?
評価が高かったんですねえ。
頭の回転が良い人は好きなんですよ。
しかも相葉くんにちょっと懐いてる感じもありましたし。

卒業校の件も初耳です。
そこまでは検索してませんでした。
(体型のことばかりチェックしてました)

多分堕ちてると思いますよ!
今後が楽しみ!

>瑞希さんへ

もんぷち
執事役、いいかもしれませんね。
王子を自称してるアイドルに執事役ってのは失礼かしら?(笑)

王子が相葉くんと仲良くしたいとか
あちこちで発信してくれることを祈ってます。
萌え広がりますからね!
ぜひ広がってもらいたい!

>マンゴスチンさんへ

もんぷち
やはり皆さん、目をつけるところは同じですね!
王子に徹するジェントルマンな後輩くんに
ぐいぐい押される相葉くんとか、大好物なんですよね!

ニノちゃんの牽制も気になるところです。
後輩王子、いろんな意味でGJです。

>拍手コメントのふくさんへ

もんぷち
なるほど、絡みはあるんですね。
セクシー王子はキャラがぶれなくてとてもいいと思います。
今後に期待です。

>拍手コメントのじゃすみんさんへ

もんぷち
あの若い人よりも細かった!
はるかに軽い、ということが一番の萌えです。
非公開コメント

トラックバック