同じ阿呆なら

VS嵐同様、しやがれもなかった週末…。

その昔に比べたらたくさんレギュラー番組があって
ありがたい話なのだけど、少し間が空くともう寂しい。

贅沢になったものだ。


改編期の今、SP番組に嵐の皆さんがたくさんご出演してますな。

映画が公開される松潤は、ほぼ毎日どこかでお見かけする。
週末に「ボクらの時代」に出ていたけど、
私は思わず「危なかったな」と感じてしまった。

松潤にではない。
相葉くんのことだ。

この番組は「貴族探偵」と同じ局だから、番宣の流れで出演しても不思議ではなかった。
でも出なくて良かった、って思った。

この番組自体がどうとかいうことではなくて
これに出ている相葉雅紀を全く想像できないということだ。

私が感じてるだけだろうけど、相葉くんに合わないと思う、この空気。

MCもないフリートーク、しかも気が合う者同士。
(そうでもない場合もあるみたいだけど)
世間話をするようにお互いの胸の裡を語り合う。

相葉くんはそういうことはしないほうがいいような、
そんな気がしますな。

レコメンのように、ざっくばらんに
好きなことや趣味の話、近況報告をしてくれるのは大歓迎。
それって、相葉くんが「知られてもいい」と思ってることだと思うから。

相葉くんは多分無意識にアイドルとしての情報を操作している。

アイドルである以上、夢を見せる。
華やかな歌とダンス、豪華な衣装、誰に対しても公平なキラキラの笑顔。
その下の層には、バラエティで見せる自然な相葉くんがいて
ドラマのメイキングの隠し撮りっぽい真剣な表情や
レコメンで聴ける楽しげで自由なトーク、
このあたりまでは、相葉雅紀采配でアイドル相葉雅紀として
見られても大丈夫な側面なのではないかと思う。
それでも下の方は主流のメディアにはあまり乗せないイメージだけど。

ふっと見せる素の表情にはかなり萌えるけども
相葉くんは自分の在り方みたいなことを場を設けてまで語らなくていい。
蕩蕩と自身のことを語るなど、相葉くんらしくないような気がする。
という、ワタクシの勝手な持論ですけどね。

はあ…レギュラー番組がないとしょうもないことばっかり考えるなあ。


ところで、今回のアルバムの「ユニット」について
良く思わない勢力があると聞いたのだが、
(実際、ツイッターのTLはそれに関するつぶやきが結構流れた)
ユニットという単語を聞いた瞬間に「萌えーーーー!」という言葉が
電光掲示板でぐるぐると回り始めた私のような人間ばかりではないということか。
その事実にザワつく100人のもんぷち。

もしも100人のもんぷちがいたら
25人のもんぷちが「確かに相葉くんのソロは毎回想定外で楽しみではあった」と言い
25人のもんぷちが「泣き虫コンビも見てみたかったなあ!」と苦笑いし
25人のもんぷちが「相葉くんとコンビだったら
翔さんがデレちゃってヤバかっただろうな」と胸をなで下ろし
8億5千万人のもんぷちが「とにかく萌えしかないやん、
楽しみすぎて耳がキーンってなるわ!」と飛び上がって喜んだでしょう。

というくらい、ワクワクしかなかったのである。


嵐の中の役割として「提案する人」っていうのはいる。
「引っ張っていく人」もいる。
だけど嵐の中に「我慢する人」はいないんじゃないか。

ニノが言ったそうではないか。
「一人が嫌だって言ったことは絶対にやらない。
今までもやったことがない」
って。

それはすなわち、嵐というグループは
どういう状況下であろうとも、誰でもハッキリ
『これはやりたくない』と言える空気があるということだ。
変に遠慮したり、本音を飲み込んだりしなくてもいい、
自分の意見を言えて、それを受け止めてくれるメンバーであると。

そういう信頼関係で結ばれた5人である、ということじゃないの?

そもそも嵐は嵐になったときからちゃんと男の子で
男の子ってのは、思ったことはその場で口にする。
後回しにはしない、停滞させない。
そんな率直な男の子たちが、そのまま立派な男性に成長してるんだから
その関係を、妙な女性目線で歪めて見てはいかんと思うのだよ。

そんな嵐くんたちがユニットを選んだんだから、それが嵐の総意。
ファンがグダグダ言うの、無粋やーん。

そして、ソロが見たかった、ないのが嫌なんだよ!と思うのは自由だけど
食べる前から文句言うのも子供っぽいし〜。
好きな料理ばかり選んで食べてたら、心の栄養偏るぞ!
なにより素材が嵐くんなんだから、美味しく出来上がるに決まってる。

ワタクシは相葉くんのビジュアルとか天使な内面についてぶっちゃけるのは大好きだが
こういうマジ意見みたいなことを書くのはあまり得意じゃないので…
うまいこと伝わらなかったら申し訳ない。

毎年アルバムが出るなんでありがたいことなんだから
楽しみましょうや!というお話でした。

踊らにゃ損々!ってことで。


…というわけで、
もしも相葉雅紀が「ボクらの時代」に出演する日が来ても
同じ阿呆として踊ることにいたします!


スポンサーサイト



コメント

>拍手コメントのじゃすみんさんへ

もんぷち
結果、ユニットは正解だったようですね。
ソロがないと暴れてる人たちは、
担当を好きなご自身が好きな人たちだと思っています。

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>pearl321さんへ

もんぷち
一部のファンの方はよその星からの電波を受信してるかのような勘違いぶりですね。
私の妄想力とは違う、ものすごい破壊的な被害妄想を感じます。

楽しくないとアイドルじゃない!と切り替えて欲しいものです。
非公開コメント

トラックバック