ブーツと花冠


来週予告の、お姫様抱っこ御前様に早くも胸がときめくワタクシ。

あの御前様がレディを抱え上げるなんて。
お姫様抱っこなどどいう雑事は使用人に任せておけばいいんとちゃうんかい!

御前様自ら愛香嬢を抱き上げるということに意味があるのでしょうか。

「佐藤、連れて行け」と、目線で人を動かす御前様も見てみたいが
やはりあの乱れた前髪と姫抱っこをしていても崩れない姿勢と高い腰の位置は捨てがたい。

きっとあの佐藤と渡り合えるくらいの腕はお持ちのはず。
女性一人を抱えることなど造作無いことなのでしょう。
馴れたあの感じ、さすが貴族様。

なんつーても一筋額に落ちた前髪だよね。
最終回前になって、髪を乱すことがあろうとは。
御前様におかれましては、うなじの手入れはもちろん
強風にも負けない強硬な前髪のセットを貫かれるのかと。

いやいや、あまりここで来週のことを書くのはやめておこう。
来週は来週の風が吹く。

しかし、破壊力の大きさは予想できるので、
本編を見てリビングで崩れ落ちないように、
今から公式サイトの予告で心の準備をしておかねば。



さて、9話の「こうもり」
このお話って叙述トリックってやつだよね。
映像化はどうするんだろう?って考えてたんだけど
案外あっさりそのハードルはクリアしていてお見事。
原作に添いながらも、新しい推理も展開されてとても面白かった。

なにより、御前様のあすなろ抱きはあの真相でしかありえないし。

美しい死体を前に、しゃがみこむ御前様の可愛らしさときたら。
そもそも御前様の中の人は(私にとっては)姫抱っこするんじゃなくてされる側。
アラサーにしてそのくらいの可愛さを持ち合わせてる恐ろしいアイドル。

そのアイドルサイドを、首の傾げ方に少しだけ匂わせる。
死体に対する倫理観のなさを、その凶悪な可愛さで払拭する。
嫌味で隙がない癇に障るお貴族様に柔らかさが生まれる。

テレビ的には相葉くんが御前様で大正解だと感じるのはこういうときだ。

使用人の再現VTRとかクセの強い刑事とか、外連味に偏りがちな演出も
相葉くんのちょっとした仕草で流れが整うというか
ドラマ全体が調律されるような気がするんだよね。

死体のそばの御前様の映像がスローになって
ゆっくりとまばたきをするシーンは、夢の中みたいにキレイだなあ。
死体なのにねえ。

夏服の御前様も素敵だわ。
ナポレオンジャケットを着ると、高貴さに磨きがかかっちゃって。
地模様もゴージャスだし、まるで夢の国のアイドルの衣装のようだ。

だけど私は、あの手のボタンの並びやナポレオンカラーのジャケットを見ると
キャプテンハーロックやサイボーグ009の島村ジョーを連想してしまう。
黄色いスカーフ巻いてくれればいいのに…と思ったのは一度や二度ではない。

閑話休題。

TLをザワつかせた、御前様のあすなろ抱きですけども
あれってよくよく見ると、かなりアップグレードされてるよね。
あすなろに見せかけてるけど、まず両手首を抑えて
掴んだ手首こと後ろから羽交い締めにするというハイテクな進化。

拘束感が高まり、相葉廃人の興奮も昂まる。

しかし色も欲も感じさせない相葉雅紀だからこそできる慈愛のハグ。
美しい絵のようでありましたな。

し・か・し!

ワタクシが一番叫びそうになったのは
愛香嬢に花冠を乗せるまでのシーンかも。

「マサムネコレマサさん」と呼びかけられて
息をフッとはいて、俯いて一瞬微笑み…

…この微笑みはずるい!
可愛さを封印した大人の男がやるヤツやんな。

そこからの表情の変化がすごかった。
上を向いたときにはもう黒目が闇になってた。
いつもなら光を集めてキラキラ輝く相葉雅紀の大きな黒目が
底なし沼みたいに黒光りしていますよ。
立ち上がる瞬間、左にカラダを傾けたあの所作も迫力あった。
上目遣いで愛香嬢を見据えたままの前傾姿勢。

だけど、すごく怖いわけじゃない。
底知れないだけで、怖くはない。
目力で圧するわけでもないし、脅してる風でもない。
感情を押し殺す暑苦しい沈黙でもない。

シンプルな無。 

愛香嬢に近づいていくとき、ブーツの靴音だけで音楽はなかったんだけど
御前様の仮面のような表情が控えめに流れるBGMのようだった。

ゆっくりと冠を愛香嬢の頭に乗せる御前様。
なにをされるのかわかってるかのようにじっと待つ彼女。
美しい横顔、大きなカフス、乙女チックな花の冠。
向かい合ってるのに、見つめ合ってるようには見えない二人。

さっきのアップグレード版あすなろ抱きよりも
この一連の方の方がゾクゾクしたやんか!

濃厚なラブシーンよりも尊くて切ない。

た、たまらん。
私は直接的な演出よりも、ストイックさに胸を打たれるのです。

このたまらん流れからの来週の姫抱っこ。
ラブはなくていい、なんなら殺し合ってくれ(それはないだろうけど)

それにしても脚が長いなあ…。
ブーツスタイルに必要な絶対条件が揃ってるってだけで
御前様は相葉雅紀にしかできないよね、って思えるね。

御前様にちょうどいいサイズ、ちょうどいい長さ
ぴったりハマるイノセントな佇まい。

来週も楽しみだ!


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>まめちんさんへ

もんぷち
好きなんです、ハーロックさま。

御前様、飛ばしてますねえ!
すっとぼけたキャラかと思いきや、ダークサイドもふんだんに盛り込まれ
ますます楽しい展開になってまいりましたね。

相葉雅紀を感じさせない気迫の演技。
相葉くんの代表作に間違いないですな!

>拍手コメントのkumiさんへ

もんぷち
御前様、素敵ですよねえ~。
あのブーツはひざ下が長くないと無理ですし。
スタイルの良さあってこその御前衣装ですわ。

私もワクワクは欠席だったんですけど、
御前様のおかげで救われてました。
ありがたいことですよね。

>拍手コメントのじゃすみんさんへ

もんぷち
あすなろ抱きに続いてお姫様抱っこまで。
御前様、天衣無縫ですわね。
非公開コメント

トラックバック