花見こたつ妄想

大事な録画リストが闇に葬られたからといって
いつまでも落ち込んでるわけにもいかず。

萌え心のリハビリってことでちょこちょこ更新遂行中。


一番搾りのゲストCM、相葉くんの相方は風間氏であった。

風間くんといえば、相葉くんの仲良しさん。
そのつながりでの起用だと思うけども、このCMは風間くんで正解だと思った。

実感したのは、CMラストの「こらぁ~」ですかね。

こたつ布団に見立てたブランケットを独り占めしようとする相葉くんを
優しく、まるで親戚のおにいさんのように諭しちゃう。
諭すっていうか~、喜んでるけどね、風間ぽん。

もちろん演出だってわかってるけど
同じことをしても、これが嵐のメンバーなら
相葉くんの演技はもう少し違ってたかもって思うから。

もしも相葉くんがおこたのブランケットを引っ張ったら

ニノちゃんの場合
「なんだよ、オマエ~!
ふざけんなよ~」

「うふふ、うそうそ!一緒にくるまっちゃう?」
「…い、いらねーーよ!」

翔さんの場合
「相葉くん、寒いんだろ。
オレそっちに行こうか?
くっついたらあったかいだろ!」

「だいじょぶ!
翔ちゃんよりブランケットの方がやわらかいから」


松潤の場合
「肌触り気に入った?
相葉くんが好きそうだなって思って選んだんだよ、このブランケット」

「うん、気持ちいいね」
「オレんち来たら、もっと柔らかくてあったかいのがあるよ」

あ、松潤ってば抜けがけ!

という妄想も楽しいのだが、今回は相葉くんの表情がとても良かったので
やっぱり風間くんはいいなあと思ったのだ。


誕生日も血液型も同じ、相葉くんとも同じくらい仲良しのニノちゃんと風間くんだけど
2人の違いは、相葉くんに「甘えたい」かそうでないか、だと思う。

当然ニノちゃんは前者。
そうは見えないけど、内心は相葉くんに思いっきり寄っかかりたい。
精神的にはすでに頼り切ってる感はある。
相葉くんもそれには気づいているけど、彼の場合
それが日常過ぎて、息をするように当たり前にニノちゃんを受け止めてる…
という自覚もないかもしれないくらいそれは自然なことなのだ。

相葉くんの幸せを一番に祈ってて
笑顔が一番似合う相葉くんを守りたくて
相葉くんの一番になりたいけど
相葉くんにわがままを言えない人
それがニノちゃん(という妄想)

一方風間くんは力が抜けている。

相葉くんが呼び出せばすぐに駆けつけるけど
だからといって連絡を待ったりしない。
2人の関係は対等で、実にフラット。

そして風間くんは相葉くんを甘やかすことができる人。
甘やかすというか、相葉くんが気を使わずワガママを言える人、。

さっきの「もしも」妄想にはリアリティがないかもしれない。
そもそも風間くんじゃなかったら、相葉くんはブランケットを独り占めしない。

だから風間くんで良かったなあ。
説得力があるもんなあ。


で、やっぱりニノちゃんと風間くんはいいライバルだと思うの。
風間くんは全然意識してないけど。

正確に言うと、風間くんはニノちゃんが
ちょっとヤキモチ焼いてるって気づいてるけど
それを面白がってる節もあるんじゃないかと。

「ニノの相葉くん好きは変わらないなあ~」ってニコニコしちゃって。

昔からの付き合いで、嵐5人のわちゃわちゃな関係を
一番近くで微笑ましく見守ってる印象だ。

大人だなあ…風間くん。
落ち着いてる。

そこが相葉くんと合うポイントなんじゃないかな。

風間くんというスパイスで、嵐妄想がますます楽しい。
風間くんと相葉くんの間に色気がないからより面白い。

しばらくはこの妄想を転がして楽しめそうだ。


スポンサーサイト



コメント

>拍手コメントのじゃすみんさんへ

もんぷち
そこは風間くんがファイナルアンサーですね、私としては。
一人につき1回、ゲストが来るのが恒例みたいですし
風間くんがベストだと思います。

>拍手コメントのふくさんへ

もんぷち
そうですよね!
素晴らしい笑顔でしたし、風間くんとの掛け合いが最高でした。
KIRINさん、ありがとう!でしたね!
非公開コメント

トラックバック