FC2ブログ

真夜中の兎

こちらは嵐と相葉くんを愛する相葉廃人のブログです。

  1. tb: 0
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

妄想航海中


櫻葉コーヒー事件簿ですが。
なになに?
豆かと思ったら、テイクアウトのコーヒーを持っていったの?

もしそうならね、それはもうお土産などどいう生易しいブツではないね。

「プラダを着た悪魔」ですよ。
DEAN&DELUKAだよね。
同棲している恋人同士がデリのテイクアウトをディナーにするんですよ。
ってことは櫻葉の2人、完全に同棲してるやんけ(違います)

でもですね、そのテイクアウトってのがね
私の勝手なイメージなんだけど、
櫻葉にしてはオサレ過ぎるような気がするわけよ。

翔さんと相葉くんならね、やっぱりこたつ。
みかんと鍋と半纏(もしくはかいまき)

ドライフラワーがぶら下がってそうなオサレデリで
カッフェーをテイクアウトするなんて…。

あ、もしかしてコンビニか???
美味しいもんね、コンビニコーヒー。
相葉くん、にゃにゃこで払ったんか?

そのにゃにゃこはタッキーあたりが会うたびにマメにチャージしてくれてるヤツでしょ?
そうとも知らずに翔さんったら…(という妄想)

こういう妄想の連想ゲームが一番楽しいね。
果てしなく広がる妄想の海は、浅かったり深かったり
嵐くんたちの関係性から考えると大抵は凪いでいて
だけど時々荒れる日もある、時化る日もある。

だからこそ妄想航海の舵取りは楽しいのだ。


今さらだけど、先週のしやがれについて。

デスマッチクイズ、いきなりの正解に一番驚いたのは相葉くん本人だった。
「え?」「え????」と、首を激しく降って戸惑う姿は天下一品。

相葉くんって戸惑わせたら日本一…いや宇宙一のアイドルだな。
『きょときょと』した所作が似合うのは、存在自体が小動物っぽいからか。
まあまあ身長はあるしスタイルだっていいのに
なぜかちんまりして見える相葉雅紀だからこそなのだ。

ミニチュア写真はインスタで見たことあるけど
その極意を聞くとなるほど納得であった。

水に見立てるのは水以外のもの、とか。
あと微妙にダジャレを盛り込んであったり。

簡単そうで実はすごくセンスが必要。
子供みたいなピュアな発想と感性に大人のセンスと機微を交えて
クスッと笑っちゃうようなアイディアを生む。

うん、これって相葉くんは結構得意だな。
自身のソロ演出でも、コンセプトがしっかりした
楽しいパフォーマンスを作り出すもんね。

子供らしさと大人の悪ふざけをうまいことミックスさせて
相葉雅紀にしかできない世界観を魅せてくれる。

そうして出来上がった「嵐の休日」は
初めてにしてはすごくいい出来だったように思う。
そもそも、嵐5人が一緒に住んでいたら、という発想が素晴らしい。

一緒に住んでいるという設定自体、
5人の仲の良さ、相葉くんが他の4人に対して感じている居心地の良さ
信頼関係がないと、咄嗟には出てこないと思うんだ。

座布団を花火に見立てるあたりは、田中氏も感心していらしたが
あの座布団に座るたびに「花火に座ってる…」と感じてたのかと思うと
35歳の相葉雅紀の中にいる小さなマサキ少年が可愛くてしょうがないよ。

ずっとそのままでいて欲しいものだ。



野球中継で延期になっていたVS嵐は最強フィジカル軍団と対戦。

OPトークはいつも神。
御茶ノ水でラーメンを食べる幼い総武線コンビのお話、
神妙な表情のニノちゃんの内心を思うと顔が緩むね。

『オレと相葉さんの思ひ出』を、さあ聞きやがれ!
相葉さんの口から!
オレの相葉さんが話してるんだから。
最強の仲良しであるオレと相葉さんのエピを聞くがいいよ。


という表情ではなかったでしょうか(という妄想)

プラスワンゲストは個性的な髪色の後輩くん2人。
どちらのこともよく存じ上げなくて申し訳ないが
どちらの方も相葉くんとはそんなに親しくないことは理解した。
いや、番組が盛り上がればそれでいいのでどっちでもいいけど。
むしろ仲良くなくていいけど。
後輩くんとのエピは少ないほうが萌えるから、私が。

でもピンボールランナーの指令台で、
肉体派の後輩くん2人に挟まれる相葉くんって構図にはちょい萌えたね。

作戦を全然理解できない金髪くんに、一応先輩っぽい態度で詰め寄るが
本気ではないのはその後の流れですぐにわかるよね。
(言ってる最中もまるわかりだけど)

「真ん中にいてもいいよ、ね?」という声の優しいこと優しいこと。
基本、他人に厳しくできない人であることよ。

しかしですね。
相葉くんのいいところは、闇雲に優しすぎないことかな。
親切や優しさや一生懸命を押し売りしないフラットさがある。
相手の熱を察知する本能的な勘の良さに思いやりがブレンドされててね。
視野の広さが器の大きさに繋がっているんだと思うわ。

サークルハンターは捕まってしまったものの
萌えメーターで言うと大変いい結果であった。
必死に逃げる相葉くんの横顔が大変エロい。
髪はふわふわだし首と足首は細すぎて折れそう。

興奮する。
きっと誰でも興奮しちゃう。
タンクトップをトランクスって言っちゃってもスルーされるくらいには興奮するね。


上田くんは翔さんをリスペクトしてるんだね。
ここで私の説がまた信憑性を増したと思った。

『硬派なヤンキー系はカリスマインテリに弱い』というアレだ。
ひみつの嵐ちゃんで好みの男子を選ぶ企画でも
土屋アンナちゃんは一貫して翔さんを選んでいた。

硬派な人って、理論的な人が好きなんだろうね。
そしてその理論的な翔さんは、想定外の発想力がある相葉くんが好きなんだね!




ここからは嵐くんには関係ないお話。
ワタクシゴトだけど、ちょっと焦ったので書き留めておく。

ことの始まりは4月25日の水曜日の夕方前。
仕事中にスマホにメールが届いた。
それはクレジットカードの利用速報メールで
カードを使用したらお知らせしてくれるもの。

カード利用時間はその日の16時9分。
でも私はそのとき仕事中で、買い物はもちろんネットショッピングもしていない。
もしや不正利用???と慌ててカードセンターに電話してみるが話し中。
仕事中なので何度も電話するわけにもいかず、そのまま対応時間外に。

帰宅して旦那と相談したあと、盗難窓口(こっちは24時間対応)に電話。
今日の今日のことで、まだ詳細が上がってきてなくて、
オペレーターの方にも金額と利用時間以外の情報はわからないらしいが
ふと、「チケットぴあなどのご利用はありませんか?」と訊かれた。

オペレーターの経験上、ぴあでの利用っぽい、と。

そこで久しぶりにぴあにログインしてみると…
なななな、なんと!
椎名林檎さんのライブに復活当選していたのだ!
(そのチケット代が引き落とされていた)

実は旦那がずっと前から椎名林檎さんのファンで
アルバムを買ってシリアルナンバーでエントリーするも落選。
ぴあで私名義で一般エントリーするも落選(ファンクラブには入ってないので)
旦那はちょっと落ち込んでいた。

でもそれはもう数ヶ月前の話ですっかり忘れてたんだけど
どうやら、私は旦那が気の毒で(落選の悲しみはよくわかる)
ぴあの「おまかせエントリー」という機能に登録していたらしく
今回はそれが引っかかったようなのだ。

勝手にエントリーしてくれるシステムなので、当落を確認するという意識もないから
カードの利用速報が来なかったら絶対に気付かなかった。

その唐突な当選は水曜日。
そしてライブは2日後の金曜日!

旦那は大喜びだけど、決算真っ最中の私は、急な休みが取りにくい。

結果、適当な言い訳をして午後有休をとってライブにはいけましたけどね。
でもね、危なかったよ~。
直ぐに調べなかったらきっとライブの日は過ぎてしまっていたと思う。
木曜日に休みの申請ができたから、金曜日に半休を取れたわけだし。

ぎ、ギリギリであった。
こういうこともあるんだなあと勉強になったわ。

チケットは当日引換。
コンビニで発券した引換券と身分証明書(免許証)を持って会場窓口に行くと
チケットと交換してもらえるという流れだったので、席はライブ直前まで不明。
どっちにしても復活の復活当選だから後ろのほうだろうと踏んでいたが
フタを開けてみれば2階の最前列ど正面というなかなかの良席だった。

ライブ自体はとても楽しくて、演出はものすごくかっこよかった。

というわけで、ちょっと焦ったけど結果オーライだったお話でした。



スポンサーサイト

  1. tb: 0
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

櫻葉、この世の春。

木曜日のお楽しみといえばVS嵐。

しかし本日。
もんぷち地方は野球中継のためVS嵐の放送はなし。
土曜日に延期ってことで、しょうがないので妄想に力を入れてみる。


テレビ誌掲載の情報が大変萌え苦しい。

あのさ、いったいいつの間に翔さんと相葉くんは
お互いの家を行き来する仲になったわけ?

ニノちゃんと相葉くんならわかるよ。
だって最強の幼馴染じゃん、総武線コンビじゃん。
嵐になる前から実家に泊まりに行ったりさ、
家族ぐるみのお付き合いってやつでしょ?

それは今でも続いてるでしょ?
ニノちゃんの「ごはん行こ、ごはん!」というしつこいお誘いがあり
外食するのかと思いきや、ニノちゃん自らがお迎えに馳せ参じるというね、
ある意味伝説を残してるでしょ?
残し続けてるでしょ。
ニノちゃんの相葉くんとの思い出作り、圧がすごいでしょ。
爪痕ハンパないでしょ。

だがしかし。
翔さんとなると話は別だ。

あの方にはあの方独自の交友関係があったよね。
「ご学友」ってヤツですけども。

まあこのあたりの妄想は小話用にとっとくとして…。

問題は「しょーちゃんちのキッチン、すごくキレイだった」だよね。
「相葉くんはうちに来るとき、コーヒーを持ってきてくれる」だよね。

どないなってんねん!(新喜劇の座長の勢いで)

整理しようか。

翔さんサイドから言うと「相葉くんはコーヒーを持参する」んだよね。
この発言で、訪問が一度や二度じゃないことがわかるね。

まず、翔さんの家では料理は出ないけどコーヒーは出るってことを
相葉くんが知ってるということだからね。
美味しいコーヒーを振舞ったんでしょうね、きっと。
コーヒーメーカーもドイツ製とかイタリア製とかのオサレなヤツでな。
でも翔さんってラテが好きだから、案外ネスカフェのアンバサダーかもしれんな。
いやそれでは豆は必要ないから、やはりここはデロンギにしとこう。

何度かコーヒーをご馳走になって、手土産のコーヒーが定着した頃
お礼にオレがご飯作るよ、とキッチンに入って…

はいここで相葉くんサイドね。
「しょーちゃんちのキッチン、すごくキレイ」だったんだね。

料理しないからそんなもんだよね。
そのあと、相葉くんがそのキッチンを使ったのかどうかは
小話用にとっておくことにして(そればっかりやな)

…なんか萌えすぎて息が苦しいかも。

なんなの?
今年の春は。

、満開!
クラスタの天上に虹!


しかしですね、翔さんの自宅でくつろぐ2人を妄想すると
どうしてもこたつで向かい合って微笑み合う光景しか浮かんでこない。

ってことは翔さんの家にこたつがあるってことで。
あの翔さんの自宅のリビングに?
おぼっちゃま校出身でスマートなキャスターもこなす翔さんがこたつを?

いやいやいや、翔さんならやりかねない。
相葉くんを誘う餌としてのこたつ…。

これ以上は裏に持ち越しだな。





  1. 相葉くん
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

アン、ドゥ、ごろん!


仕事が忙しいシーズンでございます。
決算という魔物に追いかけられております。

プライベートでパソコンに向かう時間が取れないこの時期。
フラストレーションが溜まりますなあ…。

そんな私の心の支えは、相葉マナブ2時間SP!
ショウ・サクライのお出ましですよ!

私の予想に反して、マナブユニフォームのカラーは黄色。
ゲストカラーなのかしらね?黄色が。
嵐メンバーが来たら、全員この黄色を着るのかな。

まあね、なにを着ててもいいわよ、この際。

翔さんと相葉くんの2時間スペシャルだもん。
従者渡部と澤部はいつものように黒子的立ち位置で
嵐の2人を盛り立ててくれることは間違いないから
実質「櫻葉マナブ」ってことでよろしいんでないかと思ってる。

予告を見ただけで血がたぎるよね。
正気を保っていられるでしょうか、ワタクシ。

そもそも田舎生活にほとんど縁のない翔さんが
タケノコ掘りとかそば打ちとか…。
それだけでもレアなのに、それを櫻葉の2人でいちゃこらしながら行うなんて。

いつもはさりげなくもわざとらしく相葉くんをエスコートする翔さんだけど
今回ばかりは慣れない野良仕事で逆に相葉くんにエスコートされちゃうかもね!
ワクワクするわね!


さて、チーム京都がゲストのVS嵐。

私って本当にVS嵐が好きだな。
だってこのブログって半分以上VS嵐の萌えでできてるもんね。

「相葉マナブ」も好きなんだけど、何度もここで書いてる通り
私は「相葉くんと嵐くんの絡みに萌える」タイプなので
「相葉マナブ」は番組自体は平和で癒されて大好きだけど
ブログの燃料となる萌えはちょっと少ないかもしれない。


VS嵐は、相葉くんの高い身体能力を感じることができるところもいい。

衣装も大抵可愛いし!
(あ、そうか!
相葉マナブはあの制服を着てるのもネタになりにくいのか…)

奇抜な衣装でも相葉くんだからこそ着こなせるし
体を動かすことで、パンチラへそチラしていただけるのもありがたい。

普通のトーク番組では絶対に見れないもんね、もろ肌なんて!


企画クイズの「五重塔にお入れやす」は楽しかった。

しつこいようだけど、ゲストが隣に座ったときの相葉くんの距離感が好きだ。
特に女性の場合、必要以上に距離を取る。
結果、翔さんと肩が触れ合う。
なんならカラダが斜めになってて、お顔は翔さん側に傾いてる。
ここはね、毎回私の一時停止ポイント。
並び形式のクイズのときは、必ず一時停止しちゃう。

相葉くんは、自身の冠番組ではしっかりと進行してて大人っぽさもあるのに
嵐くんたちが一緒だと途端に控えめにちょっと甘えたりして、マジ小悪魔だ。
特に翔さんに対してそうなっちゃうからとても楽しい。

「動物園の値段が高い動物」ランキング。
(↑変な問題の出し方だな)

初っ端ハズして、アゴをハズしそうになる翔さん(ダジャレのつもりはない)
しかし相葉くんが「パンダ」でがっちりポイントを稼ぐ。
と、すかさずニノちゃんが「さすがだね、相葉さん」とさりげなく称賛。

多分、隣にいたら言わないのよ、この人は。
ちょっと離れてて、モニター越しなら自然に言えちゃうんだろうね。
気持ち、ナナメ!(笑)

心で忠誠、お口は中傷♪
ニノミのハートはマジ中坊♪

あまりにも可愛いので、ラップ調で言うてみる。

聞いた話によると、ラジオでもまた相葉さんの話題が出たようで。
小泉孝太郎氏が徳を積んでるという話から…
どうして出たんだろうね、相葉さんって名前が。

つい出たっていうか、出したくて出したくてウズウズしてるんだろうね。
スキあらば相葉くんの話をしたい「相葉さん」って言いたい。
だけど、本人の前で言うのは癪だし照れくさい。
だから、自分のラジオで言っちゃおう。
いいでしょ?ワタシの番組なんだし、好きにしても。
どうせ相葉さんはワタシのラジオなんて聞いてないでしょーしね!
みたいなことなのかしら。

ありがたいありがたい。

ニノちゃんが相葉くんを信頼しているという事実が
嵐全体の絆を深めているというのが私の説なので。
ニノちゃんにはこの相葉語りをライフワークとして
ちょいちょい披露していただきたいと思う所存。

閑話休題。


クイズ終了後、ライオンがランキングに入ってなかったことに落ち込む翔さんに
「ライオンは下のほうだと思うよ」と落ち着いたトーンでなだめる相葉くんだが
実際は6位で、そこまで下でもないという結果だったもんだから
焦っちゃって「その情報いりません!」だよね。
いつもの可愛い相葉くんに戻る、この瞬間がキュートだったな。

珍しく翔さんを慰める相葉くんという構図だったんだけど
天の声の要らん情報(コラ)のおかげで、つかの間の天下だったわけよ。
だからこその「その情報いりません」発言だったんでしょうな。
そこらへんが可愛いんだよなあ。
溢れちゃうんだよねえ、可愛いが(しつこい)


しかしだね、この日の見どころはやはりボンバーストライカーのすってんころりんでしょうか。
おむすびころりんのリズムに乗せたらちょうど良さげなゴロリンパ具合。

そうなの。
とにかくリズミカルなんだよね、相葉くんのゴロンは。
アン、ドゥ、トロワ~、でございますわよ、素晴らしい。

ただズッコケるんじゃない。

崩れ落ち、膝をつき、頭を抱え、引っくり返る。

この一連が、まるでピケターンからの優雅なポーズ、のような様式美なのだ。
ズッコケるというコントのアクションにまで優美さを乗っける真のアイドル。

オールパーフェクト?
そんなのどっちでもいいんじゃないかしら?(そうでもないか?)

相葉くんのすってんころびに合わせて、嵐くんたちもいっせいにズッコケる。
松潤なんて、完全にタイミングを図っていたね。

ストライクを取れなくても充分楽しいVS嵐であった。


さて、このあとのグッと!スポーツをゆっくり見たいのでここで〆ようっと。

しやがれについてはまた後日!
グッスポのこともきっと書きたくなるような予感がするしね!



  1. tb: 0
  2. cm: 1
  3. [ edit ]

櫻葉をマナブ。

VS嵐が10周年!
おめでたいし感慨深い。

スタート時は地方では放送がなく、
詳細なレポを上げてくださるブロガーさんの記事を
じっと待ってた健気なワタクシ。

そのうちの何回分かは、ダビングして送ってくださった方もある。
関東地方の皆さまにはいつも助けていただいてますなあ。
ありがとうございます。


白のタキシードでビシッと登場の嵐くんたち。
10年前に比べると確かに大人になったけど
笑顔の可愛らしさは変わらないわ。

あっという間に終わったジャイアントクラッシュはともかく。
顔ミックス対決のような対決スタイルは、内容はともかく並びに萌える。

向かって右から、翔さん相葉くん、ここでゲストというパターンが多くて
ゲストによっては、イケメンにサンドイッチされる可愛子ちゃんが見れるもんね。
しっとりイケメンに挟まれたフルーツサンド相葉SPみたいな。

今回もなかなか良かった!
翔さんと相葉くんの相性の良さはもちろんだけど
お隣は事務所仲間の生田氏というイケメンコンボ。

パン役の2人は割りとしっかり鍛えてるのか
ジャケットの中の上半身に厚みが感じられるし
肩幅も広くて大人の男性って感じだわ。
挟まれる相葉くんはフルーツにふさわしい甘酸っぱい華奢さ。
たまらんなあ!

そしてどういうわけか、相葉くんが生田氏に耳打ちしてるっていう…。
相葉くんの方が顔の位置が低いので、生田氏が若干かがみ込む感じになってて
肩をすぼめてなにかお話している相葉くんがますますキュート。
おまけに椅子を軽く回転させてるし。
もじもじしてるみたいじゃん!

衝撃だったのは、翔さんのお土産事件ね。

「しょーちゃんとご飯行くとお土産もくれるよね」

相葉くんの口からあっさり暴露されちゃったけど、どういうこと?
そこちゃんと検証して欲しかったよね。

「しょーちゃんとご飯行くと」ってことは
翔さんと相葉くんはご飯を食べに行くことがあるのね?
ニノちゃんに何度も何度も「ご飯行こ!」って誘われるだけじゃなく
翔さんとも行くのね?ご飯。
そういうことでよろしいの?

翔さん照れてる感じだしマジなのね?
ということは、今後は翔さんとのご飯デートも妄想していいのかしら?
しちゃいますよ?
少しのネタを大きく膨らませちゃうからね、イースト菌腐女子だから。

しかも「すごいカッコいい!」んですってよ!
説明のときのイラストの相葉くん、完全彼女目線っていうか
落とされる直前の女子だよね。

帰り際にお土産渡すなんて、落とすのが目的としか思えない!
翔さんってば、疎そうに見えて案外テクニシャンだわ。

「これ持って帰って食べてね」って渡される、と相葉くんは証言してたけど
そこはTVショー的に少しだけ脚色してあるんじゃないかと思ってる。

実際は
『これ、相葉くん気に入ってたでしょ?
家に帰って一緒に食べようね』

って言ってたんじゃないかと思うわけ。

♪二人でご飯食べて~
二人で土産買って~
そのとき櫻井はなにを企んでるだろぉ~
(「また逢う日まで」のメロディで)

企みがあるのは確かだよね(という妄想)
せいぜい精のつくものを買い求m…(自粛)

もうひとつ気になったのは、相葉くんがそのエピソードを話してるとき
他のメンバーが全く同意してこないってこと。

「そうそう!翔くんお土産好きだよね!」とか
仲良し嵐くんならありそうなのに、嵐どころか凪のような3人。

も、もしかして…。
翔さんったら、相葉くんだけ特別なの???
お土産という名の餌付け?
というか、やっぱり♪二人で土産食べて~ ってことなの?
一緒に食べるために買っちゃってるのね?
ファイナルアンサーね?

向かい合ってお土産をつついちゃうのかしら…。
仲良し過ぎて頭がクラクラしてきたよ。

お土産エピ一つでここまで盛り上がれるなんて
櫻葉ってどうしてこんなに萌え苦しいの?


ダメ押しだったのは嵐にしやがれのスイーツデスマッチ。
(全然ダメじゃねーけど)

最後まで残ってしまった櫻葉の2人。
チーズケーキを賭けてのラスト問題。

「しょーちゃん、大好きだよ~」
「そうなの!ありがとう~」

映像こそ流れてなかったけど、翔さんの好きなチーズケーキに反応する相葉くんと
そのことに対してきっちりお礼を言う翔さんが平和すぎて泣きそう。

こんなささいなことで周囲にピンクの空気を振りまいちゃうなんて
櫻葉というコンビ名にふさわしい2人じゃないかしら。

そして正解を出したのに「やっちまった」感を出す相葉くん。
なんなら翔さんに向かって手を合わせてるね。
翔さんに食べさせたかったんだろうなあ~。

以前もスイーツ部部長のリーダーが食べれなかったときに
「オレも食べるのやめるよ」って言い出したことがあったしねえ。
気持ちはあるけどTVショーだしそういうクイズだし
ごめんねという思いとともにご褒美をいただくのね、相葉くんは。

このやりとりも毎回可愛い。
食べてる相葉くん越しの翔さんというアングルもいい。
なにより相葉くんの衣装がいい。
着物っぽい袖のガウンっぽい羽織りもの。
質感も丈もパイピングの技もなにもかも相葉くんに似合ってる。


いつの間にか企画化してて驚いたのはツーリングの旅、ね。
ありがたいけどね。

今回の相方はヒロミ氏。
昔から知ってる先輩芸能人という立ち位置だけど
お世話になってるし共演も多いしということで
前回よりはかなりリラックスしてる様子の相葉くん。

時々タメ口になったり甘えてみたり「人たらし」の本領発揮。

カートで負けたときも、負けず嫌いモード全開だし
国民の後輩キャラがフル稼働する可愛らしさ。

でもまあ、なによりラストのアレだよね。

ロケ当日が誕生日だったヒロミ氏への手作りケーキ。
ちゃんとエプロンしてクリームを塗る姿が超絶天使。

多分翔さんやニノちゃんが、どうやったらあのケーキを作ってもらえるのか、と
番組スタッフに企画書を提出するくらいには可愛かったんじゃないかしら。

そのケーキを「マズイ」と言われて「ヤメろ!」と突っ込むあたり
ヒロミ氏との関係が垣間見れて微笑ましい。

そしてそのまたラストに爆弾は落とされた。

ヒロミ氏の口から、次にツーリングの機会があったら
「後ろに潤を乗せて」という、思いつきにしては柵越えホームラン的なお言葉が。

バカウケする相葉くんも悪乗りして、しがみつくようなポーズで
「松潤もこうして…」とタンデムを連想させるご提案。

バイクの免許を持ってなかったらそりゃそれしかないよね。
「ダセェけど」ね!

でもたとえどんなにダサくても、絶対観たいじゃんか!
つーか、相葉くんと松潤のタンデムならダサいわけないよ。

『イヤかもしれないけどね、しっかりつかまっててね?』
『イヤじゃないけどさ。オレ、カッコ悪くね?』
『そんなことないよ~、松潤はなにをやってもカッコいいじゃん』
『ホントかよ?そこまで言うなら乗ってやってもいイイけど』
『うん、ちゃんとしがみついててね』
『…うわ、相葉くん、ちゃんとメシ食ってる?なんか、あばらが…』
『余計なこと言わなくていいって!』


なーーーんちゃって!

「次ね、誘いましょう、誘いましょう」と乗り気だったからね、相葉くんも。
きっと実現してくれると信じています。


実現といえばもう一つ。

いよいよ翔さんが相葉マナブにご登場。
翔さんは出ないだろうと勝手に思っていたので(なんでだろ?)本当に驚いている。
この春の怒涛の櫻葉祭りにも。

オトノハで、この番組全体と座長である相葉くんを
翔さんらしい表現力で、全力で褒めてくれてるね。
翔さんはいつも相葉廃人の欲しい言葉をくれる。
ニノちゃんとは違ったアプローチで相葉くんへの尊敬を語る。

櫻葉、春の嵐。
花びらのトルネードに巻き込まれる幸せよ。



去年の秋、ニノちゃんがマナブに出たときは
イメージカラーの黄色のベストを作ってもらってたね。
相葉マナブのユニフォームというべきネーム入りのベスト。

今回翔さんが来るということは、ベストは赤かな?
ということは相葉くんとおそろになるのかな。

『相葉くんとオレはお揃いなのね?嵐だから?』
『ニノのときは黄色だったの』
『…あ、メンバーカラーね、ありあとやーす!』
『オレは前から赤なの。ごめんね?しょーちゃんの色なのに』
『いやいや、いいよ!相葉くんの番組なんだから!』
『でもしょーちゃんとおそろは嬉しいよ~』


なーーーんちゃって!

妄想の海って広いなあ。




  1. 相葉くん
  2. tb: 0
  3. cm: 3
  4. [ edit ]

不完全の妙


嵐にしやがれ2時間SPにキレイなおねえさんがいました。
一人、爽やかな明るい羽織りものをまとった相葉くんのことですけど。

SPの名物といえば、世間的な「大御所」「大物」ゲストと
ひな壇を賑やかす芸人さんチームだけども、
大御所に気を遣いすぎる嵐くんたちは持ち味が消されることもあるけど
今回の大御所さんは、突っ込むスキも与えてくれる懐の大きい人たちだったね。
なので面白く見れました、ワタクシ的には。

デスマッチクイズの人手不足解消云々の意味を履き違えちゃう相葉くんだけど
私も全く同じ意味に受け取っていたので
問題の出し方も良くなかったんじゃないかなあ~。

いや結果的に良かったよ!
相葉くんのあの可愛い勘違いを引き出してくれたんだから。

YOSHIKI様と相葉くんの並びも美しかった。
細身のしなやかなシルエットに、骨格の共通点を感じたわ。

そもそもあれだけのパフォーマンスをされるのだから
YOSHIKI様も、脱いだら案外マッチョなはず。
相葉くんも華奢に見えて細マッチョだもんね。
ムキムキゴリゴリではないけど、骨に沿って柔軟な筋肉が走ってるはず。

長かった相葉くんの黒髪時代も終了したのね。
髪色、若干ブラウンで安定。
御前様モードも色っぽくて好きだったけど
見慣れたこの色味は落ち着くね。

黒髪とは違った可愛い色気がありますからね、茶髪には。


ユーミンコーナーでは「鍋敷きとして使ってるから~」の件が最高。

驚きすぎて素に返ってる相葉くんの究極のキョトンフェイス。
こちらでも何度も書いてるけど、この人ほどキョトン顔が似合う人いないよね。

キョトンとすると大抵の人はアホっぽくなってしまうんだけど
相葉くんのアホっぽさって、色っぽさにも通じてる、と思う。

だいたいはポカンと開けた口がアホの象徴みたいになるんだけど
相葉くんってお口がひし形だから!
あの葉っぱみたいな形がなんとも可愛らしくて、ちょっと色っぽい。

一時停止でしばらく眺めちゃうよね~。


色っぽいと言えば、グッスポ。
正確に言うとグッスポのバック転。

この番組はアスリートがゲストなので
マスターである相葉くんにも身体能力を見せるシーンが多くてありがたいね!
ヨガの回の柔軟性とか普段見れないから貴重だな。

今回は体操のバック転。

いやあ、いいですなあ!
飛ぶ瞬間のうっすい腰がたまらんです。

脚も細いし、なにより腰が!
薄さのあまり、ボトムから例のヤツ出たもんね。

はい!
安定のパンチラ、いただきました!


村上選手の採点は厳しかったけどね、それはしょうがないの。
だってジャニーズのバック転だもん。

「1年ぶり、35歳、35歳」のアピールも可愛いんだけど
言ってる本人が35歳に見えないからねえ。
点数のおまけはしてあげられないわ、ってな。


体操選手の言う、理想のバック転とは違ってても
ジャニーズの、というか相葉くんのバック転はあれで正解だと思う。

もちろん、もっと上手に弧を描くこともあるだろうけど
脚が曲がってたり着地が近かったりあるんだろう。

村上選手の演技は確かに美しかったし完璧だった。
アスリートだもんね、カッコいい。

だけど相葉くんがやるなら所謂完璧じゃなくてもいいもんね。
だって完璧なスタイルからは色っぽさって生まれないと思うから。

高度な技術を競うためのパフォーマンスじゃないから
多少スキがあったほうが色があるし面白い。
完全なものにはない危うさが艶の妙を生み出す。

絵に描いたような美形よりも、ほんの少しバランスが崩れてる方が胸に刺さることがある。
非の打ち所がない造形の退屈さよりも、ほころびから抜ける風が心地いいこともある。

相葉くんのバック転には、風穴が開いていたと思う。
そこから吹き抜けるほのかにあたたかい空気が、色っぽいんだよね!

それがジャニーズの、アイドルのバック転だ。


そのあとのお尻ジャンプは、反則…というか犯罪だったな。

必死な顔はキュートだし、空に浮かせた脚は果てしなく長いし
倒れたあとのお尻アングルは…きっと翔さんは永久保存を誓ってると思う!
(もちろん私もだ)

肉が薄いから、マットの上なのに飛ぶたびにギシギシいうてたしね。
厚みがないから弾みでウエストから折れるんじゃないかとヒヤヒヤしたり。

いい調子かと思ったら突然横にぶっ倒れるあたり、女子か!
「きゃ!」みたいな倒れ方、女子か!
朝礼で糸が切れたみたいに倒れこむ、女子か!(しつこい)

可憐という観点で言えば、女子よりも女子っぽかった。
グッスポは相葉くんの女子力発掘番組か?

ゲストがうんと年下の女の子だったから
相葉くんが時々タメ口で、おにいちゃんっぽく話しかけるけども
時に出る所作が上品で可愛くて色っぽいから見ていて混乱するんだろうなあ。




ちょっと前に久しぶりに、ホーーーントに久しぶりに裏ブログを更新しました。
それも、ホーーーントに久しぶりの舞賀家シリーズを。

裏ブログは創作系ですが、2011年の4月にスタートしたので
カメの歩み更新でも、4月にはなにかアップしたいなと思ってたんです。

裏の相葉くんは、天然が誇張されてたり小悪魔だったり
貞操観念がすっぽ抜けたりしておりますが
あちらはあちらでたのしく更新していきたいと思ってますので
裏も表もよろしくお願いいたしまーーす。



さて、明日はお楽しみのVS嵐SP。

いい萌えが落っこちてますように!
小話の種になりますように!



  1. 相葉くん
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

春は櫻葉、夏は熱闘

やはり春は櫻葉の季節なのでしょうか。
ここのところ櫻葉の話題が盛りだくさんのような気がするな。

改編期のSPでQTube企画にチャレンジした翔さんと相葉くん。

水着を用意されてた、と言いつつ
なぜか服をめくってヘソを披露する相葉くん。
安定のチラ見せキャラだわ。

そもそもさ、なんで見せる必要あったのかね?
水着を用意されてた、といえば済む話なのに
わざわざめくって見せるあたり、サービス精神というよりど天然だと思う。

ちらりと覗いたもろ肌をしっかりロックオンしてる翔さんも安定。
『おいおい、気安く見せてんじゃねーよ』と言いたげな視線。

ニノちゃんがこの番組をチェックしてないことを祈る…
が、間違いなく最高画質で録画してるでしょうね、彼は。

そして『翔ちゃん、なにやってんですか!阻止阻止!』
録画に教育的指導をすることも間違いないの。

あとで怒られちゃうかもね~、翔さん。


「久しぶりに2人で下半身真っ裸になった」という翔さん。

あのさ、水着を着るのに真っ裸になる必要ある?
たいてい用意してあるよね、大きめのバスタオルとか。
だって濡れる前提なわけだしね。

敢えてそれを使用しない。
そこに櫻葉の良さがあるわけよ。

例えばこれが松潤だったら。
相葉くんは気にせずスパーーーーンっと脱いじゃうけど
松潤はシャワールームとか他の部屋とか
とにかく別室で一人で着替えるような気がするの。

リーダーもサクサクは脱がなくて、隅っこでいつのまにか着替えてるイメージね。

だから下半身を気にせず着替えるコンビは
ライブ後のシャワーもご一緒することが多い櫻葉かにのあいだよね。

にのあいの場合、ただ着替えるだけじゃなくて
小学生みたいにきゃっきゃとふざけて遊んじゃいそう。
クレヨンしんちゃんの世界が繰り広げられる幼馴染空間。

櫻葉の場合は、翔さんの方に多少の羞恥心が残ってるので。
「残ってる」という表現にはもちろん理由があって、
翔さんはいくらメンバーとはいえ
一緒に風呂に入るのなんかゴメンだと思ってた時期があり
本人もそう明言していたにも関わらず
相葉くんとニノちゃんの無邪気さに負けて
(ニノちゃんは監視するためのまがい物の無邪気という説もあるが)
「どうでもよくなってきた」と証言されているからだ。
翔さんには男子中学生のノリはない。
だけど楽しいことに流されるという素晴らしい特性をお持ちなので
育ちの良さからくる自分なりのルールは
相葉くんがもたらす魅力的な提案によってあっさり破られる。
むしろ自ら進んで破っている節もある。

今回がまさにそうで、相葉くん発案のドーピングに手を染めることになった。

と、その前にもう少し。

「下半身真っ裸になった」発言を受けて
「成長してたね」と問題発言の相葉くん。
しかも一瞬視線を翔さんの股間に落とすというテクニック。

下品というほどでもない。
あくまでも無邪気さと天然のブレンドを忘れない相葉くんのアイドル下ネタ。
「いや、いいわ!」と即効で突っ込む翔さんとの息の合ったコンビネーション。

桜は散っても櫻葉は散らず。

それにしてもスポーツ系ファッションに身を包んだ相葉くんって
なんてスマートでスタイリッシュなんでしょうね?

とにかく薄い。
ストレッチ素材の意味がないほど薄い。
適度な筋肉、過度な骨感。

理想の体型だなあ。

そんなキャシャーンな相葉くんが、スタンバイ中の翔さんの背後に忍び寄る。
「押すなよ押すなよ」の往年のギャグも息ピッタリ。
いたずらっ子の相葉くんの可愛さがお見事。

で、2人がチャレンジしてみるも、行きはよいよい帰りはムズイってことなんだろうね。
これは何度やっても無理だと、身体能力が高いからこそわかってしまった相葉くん。
多少のメリハリ、オチを付けようと考えるのは演出家相葉雅紀としては当然だ。
バラエティ的な身体能力もかなり高いからね、この人は。

デキマセンデシタを積み重ねるよりはドーピングでしょ。
しかも相方は櫻井翔だ。

結果、翔さんが下手くそすぎてバレちゃいましたが!
この下手くそさも愛おしいじゃないか。
(それ以前に真っ黒映像が証拠として撮られてたけどな)

翔さんはニノちゃんほどには腹芸は得意ではないので
悪巧みは見破られる確率が高いと思うんだよね。

ここまで計算してたとしたら相葉雅紀は天才だ。


なんといっても2人でお湯にダイブするその姿は
理屈抜きに激的に萌えたよね。


まるで酔っ払って2人してベッドにダイ…(自粛)
もしくは翔さんが押し倒s…(自粛)

「引っ張ってね?」と頼まれて、ぎこちなく相葉くんの細腰に手を添えようとする翔さん。
触りそうで触らない、ギリギリの攻防。
いつものエスコート癖が出ちゃったんじゃないかってくらい…
いやむしろ出てるな。
笑わないように真顔で、まるで黒子のようにそっと寄り添う。
存在を消してる感じ、下手くそか!(笑)

ああ、可愛いなあ、この2人。


もう一つ、相葉くんゴトで素晴らしい春が…
いや、夏が来ましたな!

甲子園のお仕事なんて、相葉くんの夢がまた一つ叶ったんだな。
U18侍ジャパンのナビゲーター、すごく良かったもん。
真摯な姿勢で球児に向き合ってて、本当に野球が好きなんだなあって。

一つの仕事が次に繋がるってすごいことだ。
今を頑張ることが未来に繋がるって相葉くんがよく言うけど
それは決して簡単なことではない。

相葉くんは積み重ねてるんだね。
誠実な人柄と忍耐とチャレンジ精神。
ゆっくりだけど着実に認められてる。

私が相葉くんを好きになった頃には想像もできないような
大きなお仕事、光栄なお仕事、相葉くんがやりたいお仕事のオファー。

あの頃の自分はきっとビックリしてる。
でも少しだけ「そーでしょーとも!」って思ってるかも。

ここまで贅沢な未来が待っているとは思ってないかったかもしれないけどね。
全ては相葉くんの地道な努力の成果だ。

私ができることは応援することだけだ。
相葉くんを見習って、愚痴や不満は言わないように。
ただひらすらに相葉くんのお仕事に風を送る。

暑くて熱い夏になりそうだ。





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

もんぷち

Author:もんぷち
相葉くんが幸せなら私も幸せです。

デフォルトカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

フリーエリア

blogramによるブログ分析

最新トラックバック