FC2ブログ

真夜中の兎

こちらは嵐と相葉くんを愛する相葉廃人のブログです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 62
  4. [ edit ]

いらっしゃいませ!

ようこそ、辺境ブログへ。

管理人のもんぷちと申します。

こちらは相葉廃人のもんぷちが相葉雅紀への愛を叫ぶブログです。

リアルネタを元に、感想や妄想を書き殴っています。
生あたたかく見守って下さいませ。

ちょっぴり腐ってる記事は鍵のかかった部屋に入ってます。
興味のある方のみ、鍵をぶち破ってご入室くださいませ。


以前のブログはこちらです → http://ameblo.jp/blackfj229/
2012年の11月までの記事が置いてあります。
時々更新もしています。



続きからお知らせもございます。









スポンサーサイト

  1. 相葉くん
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

駆け足ミュージック・その3


本当に今さらだが、MUSIC DAYについて。

ずいぶん前に披露された、
ラグビーワールドカップのイメージソング「BRAVE」

これは文句なくかっこいいでしょう。
カッコよく作ってあるし、振り付けもワイルドだ。
なによりも相葉雅紀が黒豹のように素敵だわ。

いや、実際はネイビーのロングジャケットなのでございますが
あまりにも細身なので野生の豹のようじゃないか。
なんでもいいけど、ネコ科のなにか。
野生の王国、サバンナの貴公子。

いかにも足が速そうで
どんな高い木にも駆け上がり飛び移り
草原を疾走するその姿は黒い彗星、漆黒のシャア・アイバズル。

相葉くんがネコ科のイケメンに見える理由としては
とにかく頭が小さいということね。
黒豹将軍とかチーター先輩って、ほんとにスタイルがいい。
速く走るための薄い筋肉も美しい。

「BRAVE」の相葉くんはそんな黒豹にしか見えなかった。
しなやかで品格の漂う美しき獣、ということでございます。

松潤とシンメでポーズってことが多くて、それも嬉しい。

ポップな曲ならワイルド松潤とマイルド相葉くんでバランスとってるんだけど
クール目の曲調のときは、ダブルワイルドでカッコよさ増し増しだもんね。

まあ、ワイルドって言うても相葉くんてお顔が柔らかいからさ。
目ヂカラっていうよりも笑顔とのギャップで魅せる感じね。

腰の振りも薄さと相まって大変エロくさい仕上がり。

なんつーても一番のポイントはお顔の小ささだけどな!


トリのメドレーの方は…衣装どうした?ww

いや、悪くはない、と思うけども。
きっと夏にぴったりの曲に合わせてのことだろう。
アロハをジャケットにアレンジしたということなのか。

そのまえの「BRAVE」がカッコよすぎたからなのか
どうみてもハワイアンバンドに見えるのはしょうがないだろうな。

でもまあ、相葉くんはやはり可愛い。
風っこ3人のフリー演技は、わちゃわちゃ感も最高潮。
相葉くんの片足ジャンプも絶好調。
兄さん2人のハートビートのハートマークも最大。

楽しそうに歌い踊る嵐くんたちを見てると
衣装のこともあまり気にならなくなる不思議。
これがトップアイドルの力か。

相葉くんに至っては、軽い素材っぽいジャケットが
ひらりと舞い上がるたびに中身の薄さが強調されていとおかし。
腰の位置が高すぎてお尻がジャケットの裾に隠れて見えやしないし。

「ボトムはサイズが大きいんじゃなくて中身が細すぎるんだ!」

レインボーブリッジを閉鎖させるほど長くて細い脚に
青島刑事も叫ぶよね。
サイズ感、萌えしかないもんね。


駆け足のつもりがすっかり牛歩の歌番組感想もやっと終了。

「音楽の日」?

…それもありましたねww





  1. tb: 0
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

にのあい濃いめの夏


先週のVS嵐のオープニングで
虫刺されで夏を感じると答えたニノちゃんに
「はひょ~!」をやらせたあとの、
相葉くんの心底楽しそうな笑顔を一時停止してしまうもんぷちです。

あの笑顔はね、ファンサでは出ないヤツ。
旧知の仲であるニノちゃんだからこそ引き出せるのだ。
相葉雅紀が悪ノリの共犯者に向けた笑顔だからね!


レコメンって本当にネタの宝庫だと思う。

視覚的な情報がないため、このブログでネタになることは少ないけど
ほぼ毎週、真夜中に変な声が出てしまう。
「教えて、相葉ちゃん」のコーナーに気の利いた質問が来ると
「よっしゃ!GJ!」とうなることも多々ある。

この日のハイライトは「ニノちゃんの誕生日プレゼント」の件だろう。
こちらもVS嵐のオープニングで、4人から靴を贈るという話になっていた。
それもスニーカーやサンダルではなく、
フォーマルな場に使える革靴をプレゼントするというもの。

それだけならいつもの嵐くんたち、という気がしないでもないが
相葉くんの話を聞くと、なんと採寸してセミオーダーする?
要はニノちゃんの足のサイズにぴったり合ったものを差し上げるという。

しかも足のサイズを測る機械(なんじゃそれ?そんなのあるんか?)は
相葉くんが借りに行ったとかなんとか…。
うろ覚えではあるが、まとめると、


アイバ王子は、靴をなくしたニノデレラの家に馳せ参じ
足のサイズを測ってガラスの靴を特注してプレゼントして、王宮に招いた、と。
可憐で健気なニノデレラは、アイバ王子のプライベートルームに入るや否や
ニノデレラの仮面(?)をはぎ取り
細身のアイバ王子を小脇に抱え
真っ赤なマントを翻し、塔の窓から飛び降り
屋根から屋根に飛び移り去っていったのであった。


ということでよろしいか?
ニノパンマンがアイバラプンチェルを救い出したってことでいいのね?

…いや、全然違うやろ!
話、ごった煮し過ぎやろ!


私の勝手な妄想はさておき。

すごいよ、アイバ王子。
リアル王子様じゃないですか?
靴をプレゼントするのに、サイズを測るなんて。

カッコよすぎるわ。
ニノちゃん、この靴一生履かないと思うわ。
家宝にする、もしくは棺桶に入れるの二択やな。

いつかニノちゃんのラジオでこの話題が出ると面白いな。
なんでもないような素振り、口振りで
全相葉廃人が歯噛みするような自慢をぶっこきそうで楽しみ。
ええ、ええ、存分に自慢されるがよい。
それくらい名誉なことですわよ。


しかしながら、シンデレラ的に考えると
サイズがぴったりの靴をプレゼントする相葉くんは王子さまっぽいけど
そもそも一国の王子が採寸までやらないよね。
それってセバスチャンのお仕事だもんね。

要するに王子であろうと靴屋であろうと
ナイトであろうとセバスチャンであろうと
ニノちゃんにとっては、相葉くんが自分のためになにかをしてくれる。
そのことが全てなんでしょう。

スマートさで大切な人を夢見心地にさせる。
やはり王子さまの仕事だと思うわ!


ここ最近、良きにのあいが大渋滞やな。
しかし24時間テレビに向けて翔さんもアップをしてると思うので(なんの?)
そちらの動きにも期待したい夏である。




  1. tb: 0
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

にのあいミュージック


THE MUSIC DAYの嵐くんについて書く前に、
しやがれコラボ企画について。

絵に描いたようなにのあいが山ほど見られましたね。
終始にのあい、全編にのあい。
全にのあいクラスタが号泣したことでしょう。
(私は爆笑でしたが)


企画の説明段階から顕著なにのあい。
眉間にしわを寄せ難しい顔でモニターを見つめるニノちゃんと
楽しそうに映像に突っ込みを入れてはしゃぐ相葉くん。
にのあいすぎて怖い。
スタッフさんの戸惑いまでがにのあい。

いろんなにのあいストーリーが
走馬灯のように私の脳内を駆け巡る駆け巡る。
かけめーぐーる、青春♪


以下は私の理想の妄想にのあいストーリーでございます。
妄想ですので、ご理解のある方だけ読んでくださいね!







出会いは事務所のお稽古場。
初めてしゃべったのは先輩のバックで踊るために
歌番組の収録に向かう車の中。

当時からニノミヤくんは、頭が良すぎて察しが良すぎて
他人の考えていること、先の先のことまでわかってしまう。
そんな自分が嫌いなわけじゃないけど、見えすぎるっていいことばかりじゃない。
心が疲れてしまうこともある。
心根が優しいから考えすぎちゃったりもする。
そんな自分もめんどくさいから気にしてないふりをしてみたり。

思考回路が成熟してるゆえに
屈折してしまっているニノミヤくんの前に現れたアイバくん。

アイバくんのシンプルな思考、素直なリアクションは
ニノミヤくんの目にはまぶしく映ったかもしれない。

自分の話をニコニコと聞いてくれて
揚げ足も取らないし鼻で笑ったりもしない。
ささいなことで驚いたり笑ったり。
わからないことはすぐに質問する率直さにも戸惑う。
恥ずかしいって感じてる自分が恥ずかしくなるくらい
アイバくんって人は自意識という殻が薄かった。
こだわってる自分の方がカッコ悪いという感覚は
ニノミヤくんの胸に新鮮な感覚をもたらした。

アイバくんの邪気のなさが、ニノミヤくんのハートに
まっすぐに刺さったとしても不思議はない。

この子なら気を許せるかもしれない。
この子なら絶対にオレの敵にはならない。
そしてこの子を守れるのもオレしかいない。

初めて感じるこそばゆい感情。
湧き上がるあたたかい気持ち。
見つめあって笑いあえる安心感
2人でいたらいつでも草原で優しい風に包まれているようだ。

大好きなお友だちができた瞬間です。
おめでとう、ニノミヤくん!

それから何年たっても、ニノミヤくんの一番はアイバくんで。
でもアイバくんは誰にでも優しくて時々心配になるけど
ニノミヤくんが不安になったときに限って
アイバくんが誘ってくれたりして、
もしかしてアイバくんには超能力があるんじゃないかと
本気で疑うこともあったよね。

そうやって2人の関係を重ねていくうちに
不安に感じることなんかなくなって
誰が一番とか、くだらないこともどうでもよくなって
多分自分たちはずっとずっと一緒にいるんだろうなって
口に出さなくてもわかるようになって
ニノミヤくんの斜めな心も少しだけ上向きになったけど
口から出る言葉はやっぱり可愛くなくて。

それでもいつでもアイバくんが笑って頭をクシャってしてくるから。
オレはこのままでいいんだなって思えるニノミヤくんなのであった。

という妄想、完!


なんだよ!
アオハルかよ!
(BGMはBUMP OF CHICKENで)


そんなにのあいがギュッと詰まった感のあるしやがれコラボ。

乗り気じゃなさそうで文句言いながらも
結局ちゃんとやっちゃうニノちゃんは
真面目なA型だと思いました。

好きなことに夢中になってテンション上がっちゃう相葉くんに
いやいや付き合ってる風に見えてるけども
相葉くんと一緒ならなんでも楽しいって
ニノちゃん本人が一番わかってることだもんね。

結果と言えば、想像以上の見事な演奏。
音もリズムもビックリするくらい合っていたではないか。

あの三輪車を同じスピードで漕ぐだけでも
相当難しいと思うのに、ほぼ完ぺきだったと思う。

演奏前の振りがグダグダだったってのがミソだよね。
全然言えてない相葉くんと、
それを見て爆笑するニノちゃんと。

大丈夫なのか?という前振りまでしておいて
本番の演奏自体は素晴らしい出来栄え、
というところまでがにのあいかな。


…さて私はこのエントリで、何回「にのあい」って書いたでしょう!ww




  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 6
  4. [ edit ]

Show must go on


ジャニーさんの訃報を受けて

私のようなものがお悔やみをいうのもおこがましいが
とにかくジャニーさんには感謝しかなく
安らかに…と願うばかりである。

相葉くんを嵐にしてくれたのはジャニーさんだ。

嵐の口から語られるその加入秘話が
実に相葉くんらしいというか
私が相葉くんに感じている萌えのすべてがそこに詰まっていると思う。

どこか受け身で、飄々としていて
流されているようで実は地に足がついている。

私が相葉雅紀というアイドルを知り、
嵐というグループを知るに至ったのも
ジャニーズ事務所の存在があったから。
それはすべてジャニーさんのお力、人徳、人間力
子供たちに対する大きな愛のおかげだ。

ショービジネスを作り、支え
アイドルという人生を彩るキラ星を生み出してくれたジャニーさん。

どんなときでも、Show must go on

ジャニーさんの信念を胸に私もずっと嵐に風を送りたい。

永遠に、萌え must go on

ジャニーさん、本当にありがとうございました。



もんぷち 拝





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

もんぷち

Author:もんぷち
相葉くんが幸せなら私も幸せです。

デフォルトカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

フリーエリア

blogramによるブログ分析

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -